土用丑の日!すすきのの美味しいうなぎ屋さん4軒!(二葉、かどや、和田、なかやま) - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース グルメ 土用丑の日!すすきのの美味しいうなぎ屋さん4軒!(二葉、かどや、和田、なかやま)

土用丑の日!すすきのの美味しいうなぎ屋さん4軒!(二葉、かどや、和田、なかやま)

2016年07月29日(金)
テーマ:

unagi

 
土用の丑の日はうなぎ!って昔からいわれてますよね!

諸説有りますが、平賀源内が広めた説ってのが一番好きです。
夏場に売り上げの下がるうなぎ屋さんが、平賀源内に相談します。

「夏場は暑くって、さっぱりですわ」

「ふ〜ん、、、じゃあ店頭に”土用丑の日”って貼って、誰に何聴かれても、”そうなんですよ!土用丑の日ですから!”と答えるように」

何だか解らないうなぎ屋さんもとりあえずいう通りにします。

客A「土用丑の日、、、?」

「へい!明後日は土用丑の日でございます!」

客B「その、、、土用丑の日って何よ?」

「土用丑の日ですから!」

と、このように、さも「土用丑の日」と「うなぎ」が関係あることがみんなの知ってることであるかのように、振る舞います。

そして、いよいよ明日という時には

「いよいよ明日!土用丑の日!」

というダメ押しの貼り紙を店頭に貼り出して、当日……

何と、それまで夏場はぱったりだったうなぎ屋さんが、大量のお客さんで賑わったそうです。

客は口々に「やっぱり、土用丑の日にはうなぎ食わねえとよう!」と、さも縁起物のようにありがたがって食べたそうです。

痛快なお話ですよね!

ところで、土用丑の日の「土用」「丑の日」ってなんのことでしょうか?
 

「土用」とは立春・立夏・立秋・立冬の前の20日間くらいのことで、年4回やってくるんです。夏の土用は立秋の前の20日間で、7月20日〜8月6日頃

「丑の日」というのは、12周期(干支の数え方)で子丑寅、、、と数える数え方ですね。その中で「丑(うし)」の日が「土用の丑の日」となります!

 
で、2017年はというとつぎの日付になります。
 

2017年の土用丑の日
冬:1月26日(木)
春:4月20日(木)、5月2日(火)
夏:7月25日(火)、8月6日(日)
秋:10月29日(日)

 
それでは、土用丑の日にちょっと詳しくなったところで、すすきのの老舗鰻店を4軒ピックアップしますね!

すすきの周辺のうなぎのお店一覧はこちら

 


うなぎのなかやま
(南6西6)

南6西5というすすきののの風俗街のど真ん中にある、一見では中々辿り着けない老舗店。夫婦で営んでいるアットホームなうなぎ屋さんです。

日本酒や焼酎が似合う居酒屋風の店内は、カウンターと小上がりの小ぢんまりとしたつくり。
関東風の蒸しが入るスタイルでふっくらで、タレは優しめで薄味。

出汁巻き玉子でうなぎを巻いたう巻きが絶品!他にも酒の肴が結構あるのも特徴。

 

 


かど屋
(南4西2)

36号線沿い、2丁目の西角にあるうなぎ屋さん。氷雪の門やさっぽろっこと人気の海鮮系の姉妹店でもあります。

国産のうなぎは産地と品種を常に掲示してあり、味は勿論のことですが、老舗の信頼と実績が伺える札幌でも1、2を争う有名店です。お昼からの営業で中休み無し!年中無休!テイクアウトもあり!といつでもうなぎが食べたい時にありつける、ありがた〜いお店なんです。

人気メニューはうな重、中割丼、ひつまぶし膳(土曜丑の日とその翌日は仕込みの関係上お休み)。
う巻きやうざくなど単品メニューも豊富で、うなぎ×日本酒派もうれしい。

 

 


うなぎの和田
(南7西2)

南7西2と、少し深い場所にあるうなぎ屋さん。ネット全盛の時代の前には場所が場所だけに、知る人ぞ知るってな感じのお店でした。僕が和田さんを知ったのも人づてに教えてもらったのが最初で、初めて行った時には、まさかジャスマックホテルの更に東に飲食店があるとは思ってなかったくらいですから。

うなぎは結構おおぶり、タレはやや辛めです。〆鯖なんかの肴系も豊富で、うなぎ屋で日本酒なんていう粋な御仁でいつも混雑しています。

 

 


うなぎ二葉
(南5西7)

南5西7にある老舗店。1948年の創業ということは、何と70年!元々は電車通り沿いにあったのですが、移転して広くキレイになりました。二階の座敷が風も通っていい感じです。

九州、静岡などから直送されたうなぎを使用し、長年すすきののうなぎ好きから支持されつづけています。

4名〜60名まで対応出来る宴会プラン(6000円〜)や、テイクアウト、出前もやっています。

 

 


いかがでしたか?体力の落ちやすい夏の時期!栄養満点のうなぎを食べて乗り切りましょう!

スポンサードリンク

うなぎのなかやま

お魚を食べる 

¥5,000~¥5,999 

うなぎ 

日曜祝日 

札幌市中央区南6条西5丁目 

かど屋

お魚を食べる 

¥3,000~¥3,999 

うなぎ 

無休 

札幌市中央区南4条西2丁目わたなべビル 1F 

うなぎの和田

お魚を食べる 

¥4,000~¥4,999 

うなぎ 

月曜定休 

札幌市中央区南7条西2丁目 

うなぎ二葉

お魚を食べる 

¥3,000~¥3,999 

うなぎ 

火曜定休 

札幌市中央区南5条西7丁目 

すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン!俺的ガチラインナップ!

2016年08月02日(火) まとめ記事,ジンギスカン ラム肉 北海道といえば、ジンギスカン=羊肉を食べるということで有名ですよね! 僕も、道外の知人から ...

創業35年!すすきのっ子のジャンクなソウルフード!「たこ焼き お好み焼き 秀ちゃん」

2017年09月22日(金) グルメ,南5条エリア,テイクアウト たこ焼きやお好み焼きは、大阪や広島なんかのソース文化の本場だけのものではなく、今や全国区のグルメ...

すすきので今、餃子が熱い!独断と偏見で好みのすすきのの餃子店を発表!

2016年08月16日(火) グルメ,まとめ記事,人気記事 生まれと育ちが西日本の管理人にとって、餃子は パンチが効いてて肉肉しいもの という認識が舌にも頭...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2017年03月29日(水) まとめ記事,人気記事,スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード”スープカレー”が真っ先に頭に浮かびます。 意...

(番外編)人気急上昇中の麺スタグラマーさんに札幌市郊外の美味しかったラーメン屋さんを教えてもらいました!(豊平区編)

2018年01月26日(金) まとめ記事,人気記事,ラーメン   札幌はラーメン王國!すすきのへ行こうでもラーメン記事は特に厚めに書いております。(すす...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

狸小路市場パーフェクトマップ(すすきのビルどこマップ)

2017年07月25日(火) すすきのビルマップ,人気記事,狸小路   今 狸小路に出店したいテナントが増えていて、家賃がガンガン上昇しているそうです。 西3...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2016年08月11日(木) 業界向け記事,人気記事,札幌観光 ここが日本最北の歓楽街かぁ! と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と検索し、時間いっぱ...

すすきのの南側でラーメン戦争が勃発!すすきの南6ラーメン地帯マップ

2017年07月13日(木) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,ラーメン,南6条エリア,南7条エリア,南8条エリア すすきのはラーメン横丁や新ラーメン横丁だけでなく、狸小路や”五丈原〜信玄〜一幻”の南6西9のエリアな...

7月19日バールトップ開店!これまでの50年とこれからの50年

2017年07月19日(水) グルメ,まとめない記事,人気記事,南6条エリア 7月19日 遂にこの日がやって来た。すすきのの老舗喫茶トップが世代交代。マスターとママの娘さんが、...

すすきのへ行こうで2016年に多くの人に読まれた記事を上から順にご紹介!

2016年12月26日(月) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事   2016年7月にリニューアルされたすすきのへ行こうですが、何と6か月の間に190以上もの記事...

今年一番読まれた記事はどれ?人気記事で振り返る2017年のすすきの

2017年12月29日(金) すすきのへ行こう,ニュース,まとめ記事,人気記事   2017年もいよいよあと3日!思えばあっという間でした。そんな今年のすすきのを振り返る企画...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年05月23日(水) まとめ記事,人気記事,居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,スイーツ・カフェ,ジンギスカン ラム肉,スープカレー・カレー,寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の口コミ記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今がわかる...

すすきので今、餃子が熱い!独断と偏見で好みのすすきのの餃子店を発表!

2016年08月16日(火) グルメ,まとめ記事,人気記事 生まれと育ちが西日本の管理人にとって、餃子は パンチが効いてて肉肉しいもの という認識が舌にも頭...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お店のPRを行いませんか?