すすきの「まる八ラーメン」元和食職人さんの作る優し美味しい和ラーメン屋さんが今年で10年! - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース まとめない記事 すすきの「まる八ラーメン」元和食職人さんの作る優し美味しい和ラーメン屋さんが今年で10年!

すすきの「まる八ラーメン」元和食職人さんの作る優し美味しい和ラーメン屋さんが今年で10年!

2016年09月07日(水)
テーマ:

今日紹介するお店は、10年弱前に、たまに顔を出していたたこ焼きやの大将に

「最近できたお店なんすけど、結構旨いっすよ!」

と教えてもらったのがキッカケで、かれこれ10年弱の付き合いになる「まる八ラーメン」というラーメン屋さんだ。

(当時は、年間200杯以上すすきの近辺で〆のラーメンを食べていたので、ニューオープンのラーメン屋はチェックしとかないと!と聞いたその日に突撃したことを今も覚えている。)

場所は、南5条西4丁目、だるま本店の小道沿いといった方が伝わり易いだろうか?

のれんをくぐると、10坪もない店内に、やや低めのL字カウンター

あとで、思い返すと、丁度良い狭さ、丁度良い席数、偶然かはたまた狙ったのか、ワンオペレーション業態において理想的な配置である。

どんな間取りが最適なの?すすきので独立開業するときの第2歩目

メニューを見て、即座にしおを注文する。

出身が西日本なのもあって、当時まだラーメン専門店が地元に数軒しかなかったこともあって、僕のラーメンの記憶のほとんどは中華料理屋のそれであり、そして圧倒的にしょうゆラーメンより何故かしおラーメンを出すお店が多かった。

だから、僕は、初見のラーメン屋さんでは、まずしおを頼む癖がついていた。

そのとき出て来たしおラーメンは、すっきりと澄んだスープがとても美味しくて、三日連続でしょうゆラーメン、みそラーメン、と当時のまる八ラーメンのメニューを全制覇した。

三味全て、それまで知っていたラーメンとはどこか違っていて、それでいて、味覚の記憶から”美味しい”というレスポンスが返って来る

強力なパンチの主張はないものの、どれも、じんわりとした魅力を持ったラーメンたちだった。

店主はもともとは北海道出身で、東京で和食のお店で修行を積んだあとに、北海道に帰ってきて、ここすすきのでラーメン店を始めたのだそうだ。

なるほど、調理の基礎に「和」の要素があったのか?

その不思議な魅力の答えを見つけた気がした。

それからも、少しずつ三種のラーメンは改良されていった。

そして、いくつかの新メニューや期間限定のメニューやトッピングなど、次々とまる八ラーメンは新しくそしてたくましい顔を見せ続けてくれた。

そんな数あるメニューの中でも、僕が特に大好きなのが

しょうゆベースの「つけ麺」である。

 

maruhachi02

つけ汁はしょうゆベース。つるっとさらっととイケます!

つけ麺と聞くと

ごん太麺で、大盛りで、つけ汁は濃厚でポタージュ調なWスープやトリプルスープ

を想像する方が多いと思う。(特に札幌ではそうだと思う。)

だけど、僕のつけ麺のルーツは、西新宿の萬来のざるラーメンの方だ。

 

manrai

西新宿「萬来」のざるラーメン。機会があれば是非みんなに食べてもらいたい!

のどごし重視の細めのつるつるしこしこ麺と、やや酸味がかったサラッとしたしょうゆ味のつけ汁

どんなに食欲がなくっても、ペロッとすすりきってしまう。


まる八ラーメンのつけ麺は、ごん太&濃厚な流行のそれとは全く違う。

平打ちのつるつる麺としょうゆ味のつけ汁

そして、麺の上にのった千切りの海苔

maruhachi01

平打ちのつるつる麺。刻み海苔が嬉しい。

 

この「和」なつけ麺は、リリース当初は夏季限定だったものの、固定ファンが多かったのか、今では年中提供してくれている。

ちなみに、先ほどのしお、しょうゆ、みそ以外にも「辛みそ」があるが、これも他所にはない絶妙の味わいとなっている。

そして忘れちゃならない「餃子」も美味しい!

maruhachi03

ごま油香る、まる八のサイドメニュー「餃子」

スポンサードリンク

まる八ラーメン

北海道を食べる 

~¥999 

ラーメン 

日曜 

札幌市中央区南5条西4丁目 

元祖泡系豚骨ラーメン「博多 一幸舎」がすすきのに進出!

2017年07月15日(土) ラーメン,南6条エリア 博多とんこつラーメンの本場福岡から人気店がすすきのに上陸!ということで早速突撃して来ました!道外...

すすきの周辺のジャズが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2017年06月23日(金) お酒・バー,まとめ記事,人気記事,スイーツ・カフェ,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

人気のタヌハチエリアの中でも注目の創作中華料理店「チムウォック」

2016年11月07日(月) グルメ,まとめない記事,人気記事,ライター(kinako),狸小路 最近注目の狸八エリア。 狸小路をまっすぐ西に、七丁目のアーケードが無くなったその先の狸小路八丁目...

すすきの地元民なら誰でも知っている、焼鳥居酒屋チェーン「串鳥」のココが凄い!

2016年09月20日(火) まとめない記事,南4条エリア,南3条エリア,居酒屋 仕事上がりに焼鳥や豚とかホルモンの串焼きを頬張りながら、生ビールをぐびっと! おしゃ...

陳健一直伝の水餃子と四川担々麺がイチオシ!「狸小路担々亭」

2017年02月13日(月) ラーメン,狸小路 2月に入ると札幌は冬真っ盛り!全国の天気予報なんかを観ているとやれ15℃だ、20℃だと   軽く殺意...

ツルツル路面に要注意!移住して10年の僕が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授!

2016年12月07日(水) 人気記事,札幌観光 冬の路面はマジでおっかないですよね! ブラックアイスバーン状態になった路面を運転するときは勿...

来年で50年。頑張ったみんながすすきので最後に辿り着く癒しサプライ食堂「蜂屋」

2017年07月23日(日) グルメ,人気記事,南4条エリア,テイクアウト   初めて暖簾をくぐるのに、いきなり懐かしい気分になれるお店があります。 1968年創業で今...

狸小路市場パーフェクトマップ(すすきのビルどこマップ)

2017年07月25日(火) すすきのビルマップ,人気記事,狸小路   今 狸小路に出店したいテナントが増えていて、家賃がガンガン上昇しているそうです。 西3...

すすきのの南側でラーメン戦争が勃発!すすきの南6ラーメン地帯マップ

2017年07月13日(木) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,ラーメン,南6条エリア,南7条エリア,南8条エリア すすきのはラーメン横丁や新ラーメン横丁だけでなく、狸小路や”五丈原〜信玄〜一幻”の南6西9のエリアな...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第6回「ポエム社」

2017年05月15日(月) 閉店・移店,人気記事,南7条エリア,今は無き名店・迷店の思い出   「ただいま係のものが〜」     一部のすすきのファンに圧倒的な反響のある今...

7月19日バールトップ開店!これまでの50年とこれからの50年

2017年07月19日(水) グルメ,まとめない記事,人気記事,南6条エリア 7月19日   遂にこの日がやって来た。すすきのの老舗喫茶トップが世代交代。マスターとママの娘さ...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2017年03月29日(水) まとめ記事,人気記事,スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード”スープカレー”が真っ先に頭に浮かびます。 意...

「すすきの×日曜×深夜×居酒屋」で困ったら迷わずココ!「へのへのもへじ」なら真夜中でも旬の海鮮メニューにありつけます!

2016年09月26日(月) まとめない記事,人気記事,南5条エリア,居酒屋,寿司・海鮮 すすきのは北日本最大の歓楽街。眠らない街、新宿歌舞伎町に匹敵するアジア最北の不夜城といっても過言...

すすきのの住人御用達!24時間出来立てサンドイッチが食べれる「サンドリア」

2016年09月14日(水) グルメ,ライター(USK),まとめない記事,人気記事,南8条エリア,テイクアウト   24時間営業!? えびそば一幻、らーめん五丈原と同じ通り、「東屯田通り」に、いつ通っても明...

すすきの交番横のロッテリア跡地のテナントが決定!

2017年08月02日(水) ニュース,人気記事   6月25日にすすきの交番横のロッテリアが惜しまれつつ閉店となり、このあとどんなテナントが入...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お店のPRを行いませんか?