伝説の行列店「雪風」の元店主のラーメンがすすきのに帰って来た!「和中華と麺 丹陽」がオープン! - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース まとめない記事 伝説の行列店「雪風」の元店主のラーメンがすすきのに帰って来た!「和中華と麺 丹陽」がオープン!

伝説の行列店「雪風」の元店主のラーメンがすすきのに帰って来た!「和中華と麺 丹陽」がオープン!

2016年10月01日(土)
テーマ:

 

すすきのにあの中華職人が帰って来る!

 
というビッグニュースを知ったのは、たまたますすきのをぶらついていて、出くわした彼本人から「物件を探している」と聞き出した時だった。

いつかは僕らの前に彼の作る中華料理やラーメンがあらわれる日が来る!というか来て欲しい!と願っていた。

だから、いつかは〜と思っていたそれが、いきなりもうすぐ!と聞かされて、心の準備をしそびれてしまったのを思い出す。

で、出店予定だと聞いていた場所に、ついに看板がつき、寸胴に火が入り、行灯の明かりが灯ったと知って、早速いただきに伺った。
 

tanyo_01

 

和中華と麺 丹陽

 
場所は南5条西6丁目 第5桂和ビル 1F(ビル中夜のしげぱん横)

元はバーだった木目主体のシックな外装に、丹陽の文字が踊っている。

「おめでとう」

と中へ入る。

カウンターのみのこじんまりとした店内。席はゆったりめに取ってある。早速メニューを穴があくほど見る。
 

tanyo_02

 
”オープン記念”期間限定ラーメン”と書かれた麺メニューは以下の通り。

・ゼロヨン味噌(2004年の初期バージョン)
コンセプトはダブルスープ。豚骨スープ鶏白湯。
具材は豚叉、鶏叉、味噌は三種類ブレンド。
850円(ミニ650円 )

・イチゼロ味噌(2010年バージョン)
「ゼロヨン」からのブラッシュアップ。
まぐろ節風味、お米でとろみを付けて。
”揚げジじゃがトッピング”もこの頃から。
味噌は四種類ブレンド。
900円(ミニ700円)

・鶏ガラ汐
夜満ちる潮から「汐」に命名。
鶏ガラスープと利尻昆布出汁のダブルスープ。
肩ロース叉焼と鶏叉、塩は三種類ブレンド。
850円(ミニ650円 )

他にもトッピング(細切りメンマなど)やライス、創業当時に出していたシュウマイや隠し味に味噌をいれた焼き餃子もあります。

早速一番上のゼロヨン味噌(この日はハーフサイズのミニにしました)と焼き餃子をオーダー。

先ず焼き餃子がやって来た。
 

tanyo_05

 

tanyo_03

特製の生姜を効かせたタレ(小籠包のタレ風)に自家製の辣油

 
前の店の時から、ラーメンもさることながら、この”隠し味の味噌”入りの焼き餃子は、僕の中でも札幌5本指に入るくらいお気に入りで、道民の好きな甘めの優しい味付けに、味噌の力強さを感じる一品だ。

店主は中華料理店での修行を15年積んでおり、中華料理の技法、知識、経験が、彼のベースメントとなっている。

そしていよいよラーメンとのご対面である。
 

tanyo_06

 
とろみのあるポタージュ風味のスープは、豚骨と鶏のダブルスープ。やや歯ごたえのある麺もあのときのままだ!

ミニといえど、結構ボリュームもあり、具材もリッチなので、〆に最適のサイズ。

 

tanyo_07

創業当時の丸い叉焼を再現。

 
スープを一口すすり、麺を一口すする。
 

奇跡が起こった!

 
11年前に初めて”とっておきの一杯=雪風のラーメン”を見つけたあの日に僕はタイムスリップした。

「うまいラーメン屋見つけた〜!」

と、心の中でガッツポースしたあの日が、11年前の景色や自分を取り巻いていた状況が一気に蘇った。

最近雪風を知ったという人には意外かと思うが、雪風が行列店となったのはここ4〜5年くらいのことで、僕が初めて雪風のラーメンを食べた11年前は、こんなに旨いのに全く並ばないという「並ぶ店だけが旨いわけではない」という僕の持論を証明してくれるお店だった。


「丹陽」に込められた想い


「丹陽」という店名の由来を聞きそびれたので、気になって自分で調べてみた。そこにこれか!と思えるものを見つけた。

雪風は太平洋戦争当時の主力駆逐艦約60隻の中で、唯一終戦まで生き残った駆逐艦であり、戦果を上げつつ一度も大きな損傷を受ける事なく終戦を迎え奇跡の駆逐艦と呼ばれた。
終戦後、雪風は日本海軍解体に伴い除籍後中華民国に賠償艦として引き渡され丹陽と改名、同国海軍の主力艦として活躍した。1969年(昭和44年)夏、台湾にて座礁し解体された。wikipediaより

奇跡といわれた日本の駆逐艦「雪風」が、中華大陸に渡る時にリネームされた「丹陽」というキーワード、この屋号には様々な思いが詰まっているんじゃないだろうか?

雪風を作り上げた店主の作る和中華と麺がこれからも僕らに奇跡の一杯を届けてくれるにちがいない。

(追記)後日またまた突撃してしまった。
 

tanyou_sio

鶏ガラ汐


 
tanyou_nori

しおラーメンには味変でノリと昆布(全部入れずに少しずつ)


 
tanyou_shumai

エビ肉シュウマイ

スポンサードリンク

和中華と麺 丹陽

北海道を食べる 

~¥999 

ラーメン 

日曜 

札幌市中央区南5条西6丁目第5桂和ビル 1F 

人気のタヌハチエリアの中でも注目の創作中華料理店「チムウォック」

2016年11月07日(月) グルメ,まとめない記事,ライター(kinako),狸小路 最近注目の狸八エリア。 狸小路をまっすぐ西に、七丁目のアーケードが無くなったその先の狸小路八丁目...

すすきのノスタルジー おふくろの味が食べられる2大老舗定食屋さん「春日」「う月食堂」

2016年09月23日(金) グルメ,ランチ,狸小路,南5条エリア   「おふくろの味」 おふくろの味(おふくろのあじ)は、幼少期に経験した家庭料理、もし...

すすきのでガッツリ系二郎インスパイアラーメン!「ロクゴーガッツ」

2016年10月28日(金) ラーメン,ライター(tori),南3条エリア   あったかーいラーメンが美味しい季節になってきました! 北海道のおいしい味噌ラーメ...

すすきのの住人ならみんな知っている!24時間&出前OKの「にぎりめし」

2016年10月12日(水) グルメ,ライター(USK),まとめない記事,南6条エリア,テイクアウト   日本人なら誰もが大好きなはずの「おにぎり」 コンビニにもたくさんの種類のおにぎり...

アンチチャーシュー麺派にも是非食べて欲しい!とろ肉チャーシューが絶品!「山頭火 札幌南3条店」

2017年12月04日(月) ラーメン,南3条エリア 普段からラーメン屋さんに行く機会の多い僕ですが、なぜか昔から頼まないメニューがあります。 それ...

ツルツル路面に要注意!移住して10年の僕が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授!

2016年12月07日(水) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事,札幌観光   冬の路面はマジでおっかないですよね! ブラックアイスバーン状態になった路面を運転する...

ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART1

2016年09月14日(水) グルメ,まとめ記事,人気記事   北海道には、ザンギという道外の人には聞き慣れないメニューがあります。 一般的には「ニ...

ネット予約出来るすすきので人気のジンギスカンのお店ベスト7店(生ラム・サフォーク・マトン・味付け・ラムしゃぶ)

2018年02月02日(金) まとめ記事,人気記事,ジンギスカン ラム肉   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

ネット予約出来るすすきので人気の海鮮のお店ベスト12店(カニ・ウニ・イカ・イクラ)

2018年01月31日(水) まとめ記事,人気記事,寿司・海鮮   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

2018年夏!すすきの周辺のビアガーデン情報PART3(ホテル×ビアテラス)

2018年07月10日(火) 行事・イベント・お祭り,お酒・バー,まとめ記事,人気記事   いよいよ夏本番!札幌ではテレビ塔下を皮切りに各所で「屋外×ビール」が愉しめる「ビアガーデ...

すすきのを知ろう!更にすすきのが楽しくなる!ランチ・ご当地B級グルメ・居酒屋・ショットバー・ローカルスポットマップ・ライフハック情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,グルメ,便利リンク・お役立ち記事,お酒・バー,まとめ記事,人気記事,札幌観光,居酒屋 すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心にご紹介す...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年05月23日(水) まとめ記事,人気記事,居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

すすきの周辺のジャズが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2017年06月23日(金) まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

元祖さっぽろラーメン横丁パーフェクトマップ!(すすきの:南5条西3丁目|昭和26年〜)

2016年11月04日(金) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,札幌観光,ラーメン,南5条エリア   札幌すすきのといえば、ラーメン!すすきのには沢山のラーメン横丁があるけども、忘れちゃな...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,南5条エリア   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク