接客?接待?横づき?風営法に関する話 すすきので独立開業する時の第6歩目 - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース 業界向け記事 接客?接待?横づき?風営法に関する話 すすきので独立開業する時の第6歩目

接客?接待?横づき?風営法に関する話 すすきので独立開業する時の第6歩目

2016年11月09日(水)
テーマ:

前回は保健所に関する許可関係のお話をしました。

今回は、業界の人でもイマイチきちんとわかってない人の多い領域「風営法」のお話をしようと思います。

風営法とは、正式には風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律のことで、風適法や風俗営業法などとも呼ばれます。

風俗営業と呼ばれる業態のお店は公安委員会の許可を受けて初めて営業が出来ます。

公安委員会の定める風俗営業には以下のようなものがあります。
 


★接待飲食等営業

1号、2号、3号営業と呼ばれます。
キャバレーやキャバクラ、ニュークラ、ホストクラブなどや照度の低い飲食店、カップル喫茶がこれに当たります。ホステスやホストがお客さんの横について接客する業態は全て風営法の許可を得なくてはなりません。

★遊技場営業

4号、5号営業と呼ばれます。
麻雀荘、パチンコ店、ゲームセンターなどがこちらに当たります。
 


本コラムでは上の接待飲食等営業の部分を特に取り上げてみようと思います。

ちなみに、風営法の許可を受けて営業をする場合「営業時間」の制限が出てきます。ざっくりいうと「深夜(午前0時から朝6時)」には営業が出来ません。

また、許可が下りるまでに、内装工事と飲食店の営業許可後に申請をし、内覧実査を受けて45日前後くらいかかります。(許可が下りるまで営業は出来ません。)

ですので横づき接客を伴うキャバクラやニュークラ、ホストなどを開業するには、それなりの資本力が必要になってきます。
 

start_eyecatch

 


ガールズバーとスナック


いわゆる女性店と呼ばれる女性が主に男性客にお酒を提供することを目的とした業態があります。
サラリーマンの味方”ガールズバー”と”スナック”です。

これらは、前回出て来た飲食店の括りで営業しているため風営法の制限を受けません。さらに深夜帯にお酒を提供する場合は「深夜酒類提供届け出」を所轄の生活安全課に届け出ることですぐに営業することが出来ます。

時間の縛りもなくて、すぐに開業出来るんだから、無敵かというと、そうではないのです。

もしも先に述べた風俗営業の接待飲食等営業に当たる行為を行っている場合、無許可営業ということで2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金を科せられる可能性があります。
(すすきのの場合は、大体60万円くらいの罰金の実例が出ています)

特定少数の客の近くにはべり、継続して、談笑の相手となったり酒などの飲食物を提供したりする行為は、接待に当たる。

接待?

実はこれ以外にも色々と文言があるんだけど、特に接待に当たるとして知っておいて欲しいのは”横づき接客”です。

これは取り締まる方も見た瞬間に確認出来るので、大体深夜1時〜2時くらいにパブとかスナックと名乗っているお店を無差別に見に行って、まずホステスさんが横に座っているのを見て

「今深夜でしょ?許可書見せてください。」

と、許可書を見せると

「これ、保健所のでしょう?これじゃなくて風営法の許可書。え?ない?じゃあちょっと来てもらおうかな?」

てことで即現行犯逮捕されます。
 


★風営法に関する話まとめ★


・横付き接客をしないお店の場合は、風営法の許可申請は不要。

・深夜二時以降にお酒を出す場合は、深夜酒類提供届け出が必要。

・風営法の許可を取らずに横付き接客をすると、摘発対象(逮捕や罰金)となる。

女性店を開業しようと思っている方(特にスナックやパブ形式のバー)は、知らなかったではすまされないので、くれぐれも気をつけて下さいね。


飲食店営業の許可って何?どうやって取得するの?すすきので独立開業するときの第5歩目

結局何時から何時まで営業すればいいの?営業時間のお話 すすきので独立開業する時の第7歩目

スポンサードリンク

キャンセル客にお店が潰される!迷惑なドタキャン客とつき合わず、お店とお客様を守っていくには?

2017年08月29日(火) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、団体客の当日キャンセルや無断キャンセルによるトラブルが増えているそうです...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

お店を知ってもらうには?避けては通れない広報活動のお話 part2。すすきので独立開業する時の第10歩目

2017年03月27日(月) 業界向け記事,独立・開業 前回、チラシや雑誌の取材などリアル媒体を使ってお店を宣伝するというお話をしました。   お店...

SNS放置してない?フォロワーが増えないとお悩みの店主向け。すすきので独立開業する時の第18歩目

2017年09月12日(火) 業界向け記事,独立・開業 これまでも広告宣伝費にお金をかけられない小さなお店さん向けに、厚めに記事を書いて来ました。  ...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2016年08月11日(木) 業界向け記事,人気記事,札幌観光 ここが日本最北の歓楽街かぁ! と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と検索し、時間いっぱ...

すすきの周辺のジャズが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2017年06月23日(金) まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) グルメ,まとめ記事,人気記事 ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...

7月19日バールトップ開店!これまでの50年とこれからの50年

2017年07月19日(水) グルメ,まとめない記事,人気記事,南6条エリア 7月19日 遂にこの日がやって来た。すすきのの老舗喫茶トップが世代交代。マスターとママの娘さんが、...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年05月23日(水) まとめ記事,人気記事,居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

すすきので美味いモヒートの飲めるバー12選!2017年夏モヒート始まってます!

2017年06月25日(日) お酒・バー,まとめ記事,人気記事   暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,スイーツ・カフェ,ジンギスカン ラム肉,スープカレー・カレー,寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の口コミ記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今がわかる...

すすきのにあるロックバーのまとめ PART1(ロックバー,ミュージックバー,DJバー)

2017年05月22日(月) お酒・バー,まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   夏も近づいて来て、ライジングサンやジョインアライブなどの音楽フェスの出演者告知をワクワ...

2018年最新版!すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 29選(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒)

2018年04月12日(木) まとめ記事,人気記事,スイーツ・カフェ   4月13日は喫茶店の日! ということで、すすきの周辺にあるオススメの喫茶店やカフェをま...

すすきので今、餃子が熱い!独断と偏見で好みのすすきのの餃子店を発表!

2016年08月16日(火) グルメ,まとめ記事,人気記事 生まれと育ちが西日本の管理人にとって、餃子は パンチが効いてて肉肉しいもの という認識が舌にも頭...

(続・番外編)人気急上昇中の麺スタグラマーさんに札幌市郊外の美味しかったラーメン屋さんを教えてもらいました!(東区・白石区・中央区)

2018年02月14日(水) まとめ記事,人気記事,ラーメン   札幌はラーメン王國!すすきのへ行こうでもラーメン記事は特に厚めに書いております。(すす...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク