南5条西5丁目の区画整理で老舗のお店が次々閉店(舟橋商店,美序音…) - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース ニュース 南5条西5丁目の区画整理で老舗のお店が次々閉店(舟橋商店,美序音…)

南5条西5丁目の区画整理で老舗のお店が次々閉店(舟橋商店,美序音…)

2017年06月19日(月)
テーマ:

5月一杯で同時に3軒の老舗が閉店となりました。

1軒目はご存知の方が多いと思いますが、50年続いた喫茶トップです。

そして2軒目が、明治時代から100年の歴史を誇る老舗の酒屋さんの舟橋商店です。

舟橋商店はすでにワタショウさんなどを運営する渡辺食品機械株式会社のグループ傘下となっていて、近々そちらの本社ビルの方に移転するそうです。

実をいうとけっこう前から、あの通り沿いの5丁目側の区画整理の噂がたっていました。
 

南5条西5丁目の地図(クリックで南5条西5丁目の詳細にリンクします。)

 


南5条西5丁目の区画整理の噂

要するに、南5条西5丁目エリアの北東角のラーメン芳蘭から南に沿って南東角の船橋商店までを、MOMOYAビルに合わせて揃えるために、はみ出している建物に立ち退いてもらうという噂です。

別の方面からもこれまた超老舗のPINKYが立ち退きで閉店するという、まことしやかな話も聴こえて来て、自分の中では噂の範疇を超えつつあったのも事実です。

いわれてみればあの一帯は老朽化のすすんだ建物も多く 歩道もないので、そういう計画が進行していてもおかしくはありません。

でも歴史の深い老舗のお店からすると、一等地と呼んでもいい西5丁目通り沿いの路面から退去するのは旨みのある話ではありません。

ただ建物が新しくなるってだけなら、新築ビルの1階に再度入れてもらえるとすると、一瞬の休業状態はあれどもその後はピカピカの新店舗で再出発をきれるわけですから、そんなに悪い話ではないです。

でも今回は、区画を削るという案件なので、恐らく既存営業店の全てが今まで通りそのまま路面にお店を構えることは出来ないと予想されます。

つまり計画は以前からあるけれど、退去などの諸々の状況で即座に着手出来るという案件でもないんだろうなと思っていました。


第1のニュース:船橋商店の立ち退き

そんな中 船橋商店が閉店退去を発表したことで、いよいよ区画整理が現実のものとなることが、みなの知るところとなったわけです。

こうなると芳蘭ウタリ幸寿司の老舗路面店の動向が気になって来ます。(さらにいえば無料案内所とピンキーもですが)

一方でジンギスカンいただきますは、建物自体は区画整理の対象ではないので、今のままで継続できるのかなと思いますが、新ビルを建てる場合の建ぺい率のことを考えるとあの区画一帯を丸ごと使えた方が総床面積は大きくなります。
 

すでにシャッターの閉まった船橋商店

 


第2のニュース:三井薬局の閉店

実は、同じ5月31日をもって閉店となった老舗店がもう一軒あります。それは、船橋商店の東向にある三井薬局です。

三井薬局はすすきのに軒を構えて60年。これまた凄い歴史の深いお店です。

トップ、船橋商店と合わせると200年超!今が2017年ですから延べで遡ると1800年初頭。つまり今の函館に蝦夷奉行が置かれ、伊能忠敬が蝦夷地の測量を始めた頃ですから日本における北海道の歴史と同じと言ってもいいスケールな訳です。

そんなすすきのの生き字引のようなお店が同じ日(3軒とも5月31日でした)に閉店するというのも何とも不思議な話ですよね。

 


第3のニュース:美序音の閉店

そんなことを考えていた時にすすきのをぶらぶらしていると、驚きの新展開に遭遇しました。
 

看板が剥がされシャッターのしまった美序音

 
美序音(びじょん)の看板が剥がされて入り口はシャッターが!?

確認を取ったわけではないですが、恐らく閉店したと考えてよいでしょう。

美序音は、芳蘭と杉の目の間にある路面の喫茶店で、いつの間にかフロアの半分が無料案内所になったものの、カウンター席などは元のまま残して喫茶店としても営業していました。

舟橋商店の立ち退きと美序音の閉店は、南5西5東側の区画整理がいよいよカウントダウン状態に入ったことを告げています。

恐らく今夏中には区画整理の概要や、気になる老舗店舗の動向などが明らかになって来ると思います。(続報などあれば追記したいと思います。)

 


勝手に妄想!今後の西5丁目通り

トップと三井薬局のあとには飲食店が入るという噂です。合わせて船橋商店側の区画整理がなされて新しい大きなビルが建ち、歩道なども整備されれば、一気に雰囲気は変わって来るでしょう。

ドンキホーテの移転も含めて、4丁目5丁目は今まで以上に活気づいて来ると予想します。

変わった瞬間はしっくり来ないと思いますが、新しくなって活気のある店子が入って来ると人の流れも変わって来ます。

今時の人は想像もつかないかもしれませんが、駅前通りの銀だこのあるところは文房具店でしたし、その向いのマイカリー食堂は金物屋だったんです。すすきのにはそんな場所があちらこちらにあります。

街は生き物です。少しずつ、そして劇的に街並は変わって行きます。今回の入れ替わりですすきのがより活気づくように祈るばかりです。

スポンサードリンク

美序音(閉店)

喫茶・一服 

 

カフェ・喫茶 

 

札幌市中央区南5条西5丁目 

舟橋商店(閉店)

ショッピング 

 

酒屋・飲料品 

 

札幌市中央区南5条西5丁目 

三井薬局(閉店)

病院・薬局 

 

薬局・ドラッグストア 

土・日 

札幌市中央区南5条西4丁目 

最近歩道歩きにくくないですか?我が物顔でお店や歩道を占拠する迷惑な団体客

2017年08月15日(火) 業界向け記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、道を歩いていて”歩道いっぱいに並んで、避けてくれない人”が増えた気がします。 ...

餃子とカレーの組み合わせがベストマッチ!すすきののソウルフード「みよしの餃子」

2016年09月02日(金) グルメ,ライター(USK),まとめない記事,人気記事,南5条エリア ソウルフード(名詞) 1)米国南部の黒人の伝統的な料理 2)その地域に特有の料理。その地域で親しま...

すすきので〆の一杯!関西風うどんに揚げたてのエビ天をトッピング!「五ん兵衛」

2017年04月21日(金) グルメ,南5条エリア すすきのの住民にとって”飲んだ後の〆の一杯のローテーション問題”は、それこそファイターズの先発ロー...

キャンセル客にお店が潰される!迷惑なドタキャン客とつき合わず、お店とお客様を守っていくには?

2017年08月29日(火) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、団体客の当日キャンセルや無断キャンセルによるトラブルが増えているそうです...

新規客だけではやっていけない!超重要項目「リピーター」の話。すすきので独立開業する時の第13歩目

2017年04月20日(木) 業界向け記事,独立・開業 これまで、様々な方法を使って新規客を取り込むお話をして来ました。 お店を知ってもらうには?避けて...

「すすきの×日曜×深夜×居酒屋」で困ったら迷わずココ!「へのへのもへじ」なら真夜中でも旬の海鮮メニューにありつけます!

2016年09月26日(月) まとめない記事,人気記事,南5条エリア,居酒屋,寿司・海鮮 すすきのは北日本最大の歓楽街。眠らない街、新宿歌舞伎町に匹敵するアジア最北の不夜城といっても過言...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・スイーツの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,スイーツ・カフェ,ジンギスカン ラム肉,スープカレー・カレー,寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の口コミ記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今がわかる...

伝説の行列店「雪風」の元店主のラーメンがすすきのに帰って来た!「和中華と麺 丹陽」がオープン!

2016年10月01日(土) まとめない記事,人気記事,ラーメン,南5条エリア   すすきのにあの中華職人が帰って来る!   というビッグニュースを知ったのは、たまたま...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第6回「ポエム社」

2017年05月15日(月) 閉店・移店,人気記事,南7条エリア,今は無き名店・迷店の思い出   「ただいま係のものが〜」     一部のすすきのファンに圧倒的な反響のある今...

終電を逃しても大丈夫!朝まですすきので快適に過ごす7つの方法

2016年07月21日(木) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事 やばい!終電逃しちゃった... 今夜はまだ帰りたくないの... なんていう時、誰しもあるんじゃない...

旨みが染みこむ♪しおラーメン 深夜のすすきので本格中華料理 「いそちゃん」「いそつー」

2016年09月27日(火) まとめない記事,人気記事,ラーメン,南4条エリア 先日のラーメンストラテジックルートにも登場した(←言いたいだけ)深夜のすすきので美味しい中華料理の...

2017年完全版!すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 20選(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒)

2017年06月11日(日) まとめ記事,人気記事,スイーツ・カフェ   すすきのの最古参喫茶トップさんが先日閉店してしまいました。 すすきの周辺のカフェ・喫...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第1回「詩仙洞」

2017年02月03日(金) 閉店・移店,人気記事,南4条エリア,今は無き名店・迷店の思い出   「詩仙洞の中が空っぽになってる!」 (やや怒り声で)   との知人からの情報を元...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2016年08月11日(木) 業界向け記事,人気記事,札幌観光 ここが日本最北の歓楽街かぁ! と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と検索し、時間いっぱ...

音楽と短編映画と油そばと自家製ジンジャーエール。君は「すかんぴん」を知っているか?

2017年08月11日(金) まとめない記事,人気記事,スイーツ・カフェ,南8条エリア 西6丁目   いわゆる活気のあるすすきのの中心街の西3丁目〜西5丁目を一つ西に渡ると、途端にディ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お店のPRを行いませんか?