すすきのの南側でラーメン戦争が勃発!すすきの南6ラーメン地帯マップ - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース すすきのビルマップ すすきのの南側でラーメン戦争が勃発!すすきの南6ラーメン地帯マップ

すすきのの南側でラーメン戦争が勃発!すすきの南6ラーメン地帯マップ

すすきのはラーメン横丁や新ラーメン横丁だけでなく、狸小路や”五丈原〜信玄〜一幻”の南6西9のエリアなど、ラーメン屋が密集した場所が数多く散見されるエリアです。

すすきのへ行こうで「ラーメン」で検索しただけでも実に120軒以上のラーメン屋さんがヒットします。(全て地下鉄すすきの駅半径500m以内にあるお店です。)

すすきの周辺のラーメン屋さん一覧

 
そんな中でも、最近になって随分とお店が集まってるエリアがあるのです。

それは駅前通りを挟んだ南6条南7条の西3丁目西4丁目のエリアです。

と言うことで今回は、南6条より南側にあるすすきののラーメン店をマップつきでご紹介します。

新ラーメン密集エリア「南6ラーメン地帯」マップ(南6条〜南8条)

すすきの南6ラーメン地帯マップ(クリックで拡大出来ます)

 
マップを作ってみて驚いたのですが、何とこのエリアに19軒ものラーメン店がありました!(すすきのラーメン館が残ってれば30軒超えもあり得ましたね…)
 

・南6条エリア
1、欅 すすきの本店 2、ちゃんぽん 一鶴 すすきの店 3、マルゲンラーメン 4、らーめん輝風
5、獅子王 6、ラーメン山岡家 新すすきの店 7、満龍 駅前通り店 8、博多一幸舎 札幌すすきの店
9、麺恋 佐藤 すすきの2号店

・南7条8条エリア
10、麺屋 雪風 すすきの本店 11、らーめん譱 12、麺や 玄鳥 13、らーめんの寳龍 総本店
14、天下一品 すすきの店 15、明かり家 16、辛いラーメン14 17、らーめん 鴇の家
18、めんこい茉季詩夢 19、すすり

 


★19軒の個性的なラーメン店

南6ラーメン地帯のラーメン店を1軒ずつ簡単にご紹介!


1、欅 すすきの本店
(南6西3|[月~土] 10:30~翌4:00 [日・祝] 10:30~翌3:00)

ご存知南6条エリアで長く行列店の名を欲しいままにしていたこのエリアのフラグシップ店。濃厚な札幌みそラーメンを求めて全国からお客さんが来ています。

 


2、ちゃんぽん 一鶴 すすきの店
(南6西3|18:00~翌5:00)

長崎発祥のちゃんぽんを札幌に広めた名店。〆の一杯に最適な魚介&豚骨のクリーミーでコクのある一杯。

→自腹突撃記事も参考にどうぞ!すすきので飲んだあとの〆にコク旨ちゃんぽん!「一鶴 すすきの店」

すすきので飲んだあとの〆にコク旨ちゃんぽん!「一鶴 すすきの店」

 


3、マルゲンラーメン
(南6西3|20:00~翌6:00)

駅前通り1階にあるラーメン店。いわゆる野菜などの具材を煽るタイプの札幌味噌ラーメンをベースにクリーミーさとスパイシーさを合わせたマルゲン味噌が看板メニュー。

 


4、らーめん輝風
(南6西3|21:00~翌2:00)

欅の小路のもう一つ東側の小路。桂和ビル1階にある狭いけど旨いラーメン屋さん。雪風(注)の店長の独立店ということで、今かなり話題のお店です。

 


5、獅子王
(南6西4|20:00〜翌5:30)

新宿通りにある呑んだ後の〆におすすめのこってりしていながら切れ味のある味噌ラーメンがオススメのお店。

→自腹突撃記事も参考にどうぞ!すすきので飲んだ後の〆に最適!濃厚スープ×シコシコ麺!これぞ漢のラーメン「獅子王」

すすきので飲んだ後の〆に最適!濃厚スープ×シコシコ麺!これぞ漢のラーメン「獅子王」

 


6、ラーメン山岡家 新すすきの店
(南6西4|24時間営業)

クセになる味!で絶対的なフォロワーを持つ家系風豚骨ラーメンの山岡家。気づけば100億円企業ですからね!

→自腹突撃記事も参考にどうぞ!クセになる味 ラーメンの山岡家が上場10周年&年商100億円!すすきの店は24時間営業!

クセになる味 ラーメンの山岡家が上場10周年&年商100億円!すすきの店は24時間営業!

 


7、満龍 駅前通り店
(南6西3|[月~木]11:30~翌4:00 [金・土]11:30~翌5:30 [日・祝]11:30~翌2:30)

ご存知すすきの大衆中華料理店の満龍。ラーメンやチャーハンだけでなく、麻婆豆腐やあんかけ焼きそばなんかの中華メニューも豊富です。

→自腹突撃記事も参考にどうぞ!チャーハンが絶品!すすきの大衆中華を守り続けて45年!「満龍」

チャーハンが絶品!すすきの大衆中華を守り続けて45年!「満龍」

 


8、博多一幸舎 札幌すすきの店
(南6西3|20:00~翌2:00 週末は翌4:00まで)

激戦区すすきの南6ラーメン地帯に出店の話題店。地元でも評判の博多豚骨ラーメンのスープは全店舗で焚いている職人気質なチェーン店です。

 


9、麺恋 佐藤 すすきの2号店
(南6西4|20:00〜翌8:00)

南区の人気店がすすきのに出店した鶏白湯専門店。コッサリと飲み干せるスープが好評で、〆客の集う終電前後位から混雑します。真っ赤なスープの辛いラーメンも人気。

 


10、麺屋 雪風 すすきの本店
(南7西4|18:00~翌3:00 日曜のみ〜24:00)

すすきのTOP3に入る有名店&行列店。(注)代替わりして営業時間が延びました。それでも行列は絶えません。

 


11、らーめん譱
(南7西4|18:00~翌4:00)

ラーメン信ちゃん跡地に出来たラーメン店。焙煎ニンニク味噌ラーメンに中毒者続出。餃子にも力を入れており、テイクアウトもあります。

 


12、麺や 玄鳥
(南7西4|9:00〜翌3:30)

我流麺舞飛燕の3号店の煮干しスープのラーメン。背脂豚骨とのWスープや混ぜそばなどバリエーションも豊富。

 


13、らーめんの寳龍 総本店
(南6西3|[月] 18:30~翌3:00 [火~土] 10:30~翌3:00 [日・祝] 10:30~翌2:00)

かつてかわきた、味の時計台と3軒並んでいましたが、今はこちら寳龍さんのみ。昔ながらの札幌みそラーメンの伝統を守りながらも、新しいタイプのラーメンなんかもあって素敵です。

→自腹突撃記事も参考にどうぞ!すすきの老舗ラーメン店探訪【第4回】「 寳龍 総本店(ほうりゅう)」

すすきの老舗ラーメン店探訪【第4回】「 寳龍 総本店(ほうりゅう)」

 


14、天下一品 すすきの店
(南7西3|11:00~翌2:00 金・土翌4:00まで)

天下一品の北海道初上陸店が、今の場所に出来ると聞いたときは正直驚きました。ポタージュ状のどろっとしたスープが中毒性高し!

→自腹突撃記事も参考にどうぞ!今年の天下一品祭りに行って来た!元祖こってりラーメン 天下一品すすきの店!

今年の天下一品祭りに行って来た!元祖こってりラーメン 天下一品すすきの店!

 


15、明かり家
(南7西4|18:00〜翌6:00)

神奈川県から移転して来たラーメン店。看板のトマトラーメンは、真っ赤なスープでバジルやチーズなどを添えてあり、イタリアンな味付けで〆でリゾットにも出来ます。

 


16、辛いラーメン14
(南7西2|[月〜木] 11:30~14:30 18:00~21:00 [金・土] 11:30~14:30 21:00~翌2:00)

辛みと旨みを融合した辛口ラーメンの専門店。ランチタイムも営業していて旨辛フォロワーからかなり支持を受けている人気店。

 


17、らーめん 鴇の家
(南8西4|11:00~翌5:00)

モンゴルの塩を使ったしおラーメンが人気。熱々油膜の張った鶏出汁は濃いめの味付けで〆にグッド!

 


18、めんこい茉季詩夢
(南8西2|11:30~14:00 19:00~翌3:00)

しおラーメン専門。コクのある一杯でファンも多い。カレーライスもオススメ。

 


19、すすり
(南8西3|11:30〜22:30)

醤油ベースの東京ラーメン風ネオ中華そば。今人気の淡麗系の透き通ったスープはあっさり優しい味わい。店内もラーメン屋とは思えないお洒落な内装です。

 


いかがでしたか?自分でも調べていてとてもためになったなぁ(あくまでもすすきのラーメンライフにおいてのみですが)と感心を通り越して感動してしまいました!

皆さんのすすきのラーメンライフの一助となれば幸いです。

※住所や営業時間は掲載当時のものです。お電話や公式サイトなどでご確認ください。
 

(注)雪風は現在資本が変わっているのですが(初代創業者→二代目→現三代目)初代は現在丹陽(南5西6)を営業中。二代目の店長が輝風(南6西3)を営業中と、雪風の初代店主の作りあげたラーメンの技法やレシピが如何に完成されたものだったかが伺えます。参考記事:伝説の行列店「雪風」の元店主のラーメンがすすきのに帰って来た!「和中華と麺 丹陽」がオープン!

 

スポンサードリンク

暑い日には辛味噌ラーメンで暑気払い!「辛いラーメン14」

2017年08月03日(木) ライター(USK),ラーメン,南7条エリア   今年の札幌は、暑い......というかもはや熱い!   7月なのに連日30度超えなんて考えら...

旨みが染みこむ♪しおラーメン 深夜のすすきので本格中華料理 「いそちゃん」「いそつー」

2016年09月27日(火) まとめない記事,人気記事,ラーメン,南4条エリア 先日のラーメンストラテジックルートにも登場した(←言いたいだけ)深夜のすすきので美味しい中華料理の...

南8条西4丁目にあるビル(すすきの便利マップ)

2016年07月08日(金) すすきのビルマップ,南8条エリア すすきのへ行こうで、よくアクセスされている住所が「南8条西4丁目」です。     マッ...

チャーハンが絶品!すすきの大衆中華を守り続けて45年!「満龍」

2016年10月04日(火) まとめない記事,ラーメン,南5条エリア,南6条エリア すすきのの住人なら誰でも知っている「満龍」さん。 創業45年の老舗です。 中華料理全般を扱って...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第6回「ポエム社」

2017年05月15日(月) 閉店・移店,人気記事,南7条エリア,今は無き名店・迷店の思い出   「ただいま係のものが〜」     一部のすすきのファンに圧倒的な反響のある今...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

音楽と短編映画と油そばと自家製ジンジャーエール。君は「すかんぴん」を知っているか?

2017年08月11日(金) まとめない記事,人気記事,スイーツ・カフェ,南8条エリア 西6丁目   いわゆる活気のあるすすきのの中心街の西3丁目〜西5丁目を一つ西に渡ると、途端にディ...

すすきのの住人御用達!24時間出来立てサンドイッチが食べれる「サンドリア」

2016年09月14日(水) グルメ,ライター(USK),まとめない記事,人気記事,南8条エリア,テイクアウト   24時間営業!? えびそば一幻、らーめん五丈原と同じ通り、「東屯田通り」に、いつ通っても明...

すすきのコインロッカー事情(地下鉄すすきの駅〜中島公園・大通公園駅)

2016年09月07日(水) ライター(USK),便利リンク・お役立ち記事,まとめ記事,人気記事,札幌観光 出張や旅行の時に大きな荷物を持って、すすきのをブラブラするのは大変です。 そんなときにふと「コ...

サンデパートビル取り壊しに見るこれからの狸小路 ドンキホーテはどうなるの?

2017年06月17日(土) 閉店・移店,ニュース,業界向け記事,人気記事,狸小路   先日、サンデパートビル地下1階の中華五十番の閉店の一報が入りました。 http://www.go-su...

「すすきの×日曜×深夜×居酒屋」で困ったら迷わずココ!「へのへのもへじ」なら真夜中でも旬の海鮮メニューにありつけます!

2016年09月26日(月) まとめない記事,人気記事,南5条エリア,居酒屋,寿司・海鮮 すすきのは北日本最大の歓楽街。眠らない街、新宿歌舞伎町に匹敵するアジア最北の不夜城といっても過言...

すすきのの老舗喫茶「トップ」閉店、50年の営業に幕。連日別れを惜しむファンが詰めかけ。

2017年04月06日(木) 閉店・移店,ニュース,人気記事,スイーツ・カフェ,南6条エリア   正直この記事を書くのは少しためらった。 すすきのの老舗喫茶トップが近々閉店するという...

すすきの大衆中華のランドマーク「香洲」必食は中華チラシ!

2016年09月07日(水) グルメ,まとめない記事,人気記事,南3条エリア 僕は、中華料理が結構好きで、急に麻婆豆腐しばりでグルメ探検をしてみたり、最近も急にマイブームが降...

人気のタヌハチエリアの中でも注目の創作中華料理店「チムウォック」

2016年11月07日(月) グルメ,まとめない記事,人気記事,ライター(kinako),狸小路 最近注目の狸八エリア。 狸小路をまっすぐ西に、七丁目のアーケードが無くなったその先の狸小路八丁目...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第3回「24時間喫茶 バロン」

2017年03月09日(木) 閉店・移店,人気記事,南8条エリア,今は無き名店・迷店の思い出   思い浮かぶままに、昔すすきのにあった名店、迷店を紹介するこのコーナー。 第3回は、あの...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お店のPRを行いませんか?