前半戦終了。日本ハムファイターズのCS出場確率と後半戦展望。大野捕手FAの噂。 - すすきの総合情報サイト[すすきのへ行こう]

すすきのへ行こう コラム&ニュース スポーツ 前半戦終了。日本ハムファイターズのCS出場確率と後半戦展望。大野捕手FAの噂。

前半戦終了。日本ハムファイターズのCS出場確率と後半戦展望。大野捕手FAの噂。

2017年07月16日(日)
テーマ:

 
交流戦後18戦4勝14敗
 
え?4勝14敗?嘘でしょ?と思ってもう一回見直しましたが、間違いなく14敗していました。

借金20というファイターズファンの北海道民が見たことない未知の成績で前半戦を終了。

1位の楽天貯金26ということを考えると、1年でこんなに様相が変わるなんて今シーズン開幕時に誰が予想出来たでしょうか?
 

前半戦終了時のパリーグ順位表
1位 楽天 75試合 50勝 24敗 1分 -
2位 ソフ 83試合 53勝 30敗 0分 1.5
3位 西武 79試合 43勝 34敗 2分 7.0
4位 オリ 80試合 38勝 41敗 1分 6.0
5位 ハム 82試合 31勝 51敗 0分 8.5
6位 ロッ 81試合 25勝 55敗 1分 5.0

 
CS圏内の3位西武まで実に14.5ゲーム差。相当遠いです。
 


交流戦後の各カードダイジェスト


vs楽天(6/23〜:札幌ドーム)
1勝2敗(◯××)

初戦に気持ちいい勝ち方で交流戦明けのスタートを切るも、2戦目は接戦を落とし、3戦目は力負け。
今季のめぐりの悪さをそのまま表すように負け越し。
 

 
vsソフトバンク(6/26〜:ヤフオクドーム)
0勝3敗(×××)

楽天戦を引きずったか初戦1安打完封負け、2戦目は打線が奮起も投手陣が粘れずシーソーゲームを落とし、3戦目はあと1本が出ず完封負け。カード3連敗。

vsロッテ(6/30〜:ZOZOマリン)
2勝1敗(◯×◯)

1戦目は先制されるも7回に大量得点で逆転勝ち、2戦目は中盤に7点を奪われ大差負け、3戦目は8回に一挙5点を奪い前日のお返し。久しぶりのカード勝ち越し。
 


 

 
vs西武(7/3〜:東京ドーム)
0勝3敗(×××)
今季いいようにやられている西武。ここに勝たないことにはCSの目はない。初戦は中村のおかわり弾で逆転負け、2戦目も中村の2ランで先制され打線もふるわず敗戦、3戦目は3回にメンドーサ、6回に宮西がつかまり惜敗。3タテを食らう。

vsソフトバンク(7/7〜:札幌ドーム)
1勝2敗(××◯)

初戦背水の陣で挑んだ有原が攻略され敗戦、2戦目も小刻みに点を取られ敗戦、このままズルズルと2カード連続で3タテか?と思ったが、上沢がバンデンハークとの投げ合いを制して完封リレーで2-0で勝利。連敗を5で止めた。
 

 
vsオリックス(7/10〜京セラドーム)
0勝3敗(×××)

現在4位のオリックスとの直接対決。勝ち越して後半戦の勢いをつけたいところ。初戦、吉田とロメロに浦野が被弾して先制されると、小刻みに加点されて完封&大差負け、2戦目序盤に斎藤が打ち崩され大差負け、3戦目大谷の今季初先発で連敗阻止を狙うも2回に崩れて5点を奪われ、結局これが響いて敗戦。またしてもカード3連敗という最悪の形で前半戦の終了となった。
 


チーム成績を昨シーズンと比較


7月16日現在のチーム成績をみてみましょう。
 

投手陣:防御率4.16 被本塁打80 奪三振509 四死球285
野手陣:打率.238 本塁打60 打点276 得点286 盗塁50 犠打81 長打率.351

 
現在前半戦終了といっても140試合中82試合が消化されているので約6割が終了している計算です。各数値を0.6で割ってみると……
 

投手陣:防御率4.16 被本塁打133 奪三振843 四死球475
野手陣:打率.238 本塁打100 打点460 得点477 盗塁83 犠打135 長打率.351

 
これを昨年のシーズン終了時の数字と比較すると……
 

2016年シーズン終了時
投手陣
:防御率3.06 被本塁打89 奪三振1004 四死球503
野手陣:打率.266 本塁打121 打点585 得点619 盗塁132 犠打178 長打率.385

 
まず目につくのが投手陣の防御率(つまり9イニングに平均何点取られるか?)。大幅に増えています。それも被弾による大量失点が多く見られます。

奪三振数は元々リリーフ以外三振を多く取れる投手は大谷投手くらいだったので(昨季K/9が9以上は大谷とマーティンのみ)大谷不在の今季の数字は致し方ないとしても、
全体的にWHIP(1イニングに何人走者を背負うか)も増えており、打たせて捕っていたはずの打球がヒットだったりホームランだったりしているのだろうと分析出来ます。(また数値には現れにくいですが、今季はここぞのエラーなど野手陣が苦しい投手陣の足を引っ張る場面も)

野手陣は打率、本塁打、打点ともに大幅減。出塁が少ないので当然盗塁や犠打も減ってしまいます。
大谷、近藤の怪我による離脱、中田、岡、中島、大野の不振、陽のFAなどが昨年の数字を大きく下回っている原因です。(一方で、大田や松本などの新戦力は活躍しております。)

全般では、先発が崩れてゲームの主導権を握られてしまったり、接戦で中継ぎ陣が粘り損なうシーンが多く、特に上位3チームには力負けしている感がありありと伺えます。

 
来季のために色々試すのはよいですが、まだ7月の時点でそれが透けすぎるのもどうかなってファン心理としては感じてしまいます。

 
後半戦スタート首位楽天を相手に7/18(函館)7/19 7/20(札幌ドーム)の3連戦。その後は天敵西武とメットライフドームで3連戦、ロッテとの釧路帯広シリーズを経てソフトバンク3連戦(ヤフオクドーム2試合東京ドーム1試合)と続いていきます。

そろそろ2016年チャンピオンチームの意地を見せてもらいたいところです。
 


(付録)大野捕手はやっぱりFAしてしまうのか?


大野が今季FA権を取得するということで、色々と噂が出ているようです。
一つは若手の清水の先発起用が急増していると言う点。

確かに打撃は不振ですが、大野はまだ若く、しかも現役の日本代表の捕手です。いくらファイターズが捕手併用が好きだといっても、大野5 市川4 清水1 くらいのバランスが妥当かと思います。(落合監督なら大野10←)

チームの不調も手伝って、ファンの間では「大野怪我でもしてるのか?」「FAでいなくなる前提で清水を育ててるのでは?」「実力のある捕手はシーズン通じてスタメンマスクかぶりたいだろうから、捕手併用のハムには居着かない」「大野出ていかないで!」などと噂が広がりつつありました。

このタイミングで
 


 
黒羽根とエスコバーを交換というニュースが舞い込んできました。黒羽根は高卒12年目の30歳。一時はレギュラーにも名を連ねましたが、打撃不振で出場機会が激減していました。1軍通算336試合 打率.213 6本塁打 48打点

今オフの大野捕手のFAによる退団は、もう待った無しといってもよいかもしれません。来季は清水-黒羽根-市川で併用となるのでしょうか?

スポンサードリンク

交流戦終了 ファイターズのシーズン中盤戦の展望(大谷、近藤、マーティン復帰情報)

2017年06月22日(木) スポーツ   2017年セ・パ交流戦が終了しました。肝心の日ハムの成績結果ですが、投打の噛み合いの悪い試...

(日ハム4年ぶりリーグ優勝)パリーグ クライマックスシリーズ日程とチケット入手方法や展望(MVPは大谷翔平選手で決まり?)

2016年09月28日(水) スポーツ,ニュース   9月28日(日ハムマジック1)対西武戦において、大谷投手が1安打15三振完封の快投っぷりで勝利...

(ついにマジック1!)日本ハムファイターズのパリーグ優勝の可能性や、気になる日程や優勝ライン(9/28追記)

2016年09月27日(火) スポーツ,ニュース   いよいよ、シーズン公式戦も残り半月となりました。 セリーグは、広島カープが25年ぶり...

レバンガ北海道応援企画!スクリュー高井の「お前ら!バスケも観れや!」第3回

2017年01月16日(月) スポーツ,ライター(スクリュー高井)   黒子のバスケにチャレンジできていないヤツ、それは私です。 でおなじみのスクリュー高井...

去年と今年でどう変わった?スタメンから見るファイターズ&パ・リーグの動向

2017年04月06日(木) スポーツ WBCと春のセンバツ甲子園が終わって、待ちに待ったプロ野球2017年シーズンが開幕しましたね! われら...

人気のタヌハチエリアの中でも注目の創作中華料理店「チムウォック」

2016年11月07日(月) グルメ,まとめない記事,人気記事,ライター(kinako),狸小路 最近注目の狸八エリア。 狸小路をまっすぐ西に、七丁目のアーケードが無くなったその先の狸小路八丁目...

すすきのの老舗喫茶「トップ」閉店、50年の営業に幕。連日別れを惜しむファンが詰めかけ。

2017年04月06日(木) 閉店・移店,ニュース,人気記事,スイーツ・カフェ,南6条エリア   正直この記事を書くのは少しためらった。 すすきのの老舗喫茶トップが近々閉店するという...

すすきのコインロッカー事情(地下鉄すすきの駅〜中島公園・大通公園駅)

2016年09月07日(水) ライター(USK),便利リンク・お役立ち記事,まとめ記事,人気記事,札幌観光 出張や旅行の時に大きな荷物を持って、すすきのをブラブラするのは大変です。 そんなときにふと「コ...

すすきの徒歩圏内のミシュラン2017年版獲得店!part1 ビブグルマン編11軒

2017年05月18日(木) グルメ,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

終電を逃しても大丈夫!朝まですすきので快適に過ごす7つの方法

2016年07月21日(木) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事 やばい!終電逃しちゃった... 今夜はまだ帰りたくないの... なんていう時、誰しもあるんじゃないでし...

居心地抜群!メニュー豊富!名物はコーヒー焼酎とカレールー?「居酒商 古典家」

2017年12月20日(水) まとめない記事,人気記事,ライター(森泉サヲリ),南5条エリア,居酒屋 丸井今井はいつまでも「マルイさん」と呼ぶ森泉です。東京在住時代でもマルイ(OIOI)デパートは「マルイ...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) グルメ,まとめ記事,人気記事,居酒屋 ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...

サンデパートビル取り壊しに見るこれからの狸小路 ドンキホーテはどうなるの?

2017年06月17日(土) 閉店・移店,ニュース,業界向け記事,人気記事,狸小路   先日、サンデパートビル地下1階の中華五十番の閉店の一報が入りました。 http://www.go-su...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第1回「詩仙洞」

2017年02月03日(金) 閉店・移店,人気記事,南4条エリア,今は無き名店・迷店の思い出   「詩仙洞の中が空っぽになってる!」 (やや怒り声で)   との知人からの情報を元...

音楽と短編映画と油そばと自家製ジンジャーエール。君は「すかんぴん」を知っているか?

2017年08月11日(金) まとめない記事,人気記事,スイーツ・カフェ,南8条エリア 西6丁目   いわゆる活気のあるすすきのの中心街の西3丁目〜西5丁目を一つ西に渡ると、途端にディ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
お店のPRを行いませんか?