創業昭和29年!ジンギスカン界のカリスマ「だるま」の最新店舗が色々進化している件 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

すすきのへ行こう コラム&ニュース ジンギスカン ラム肉 創業昭和29年!ジンギスカン界のカリスマ「だるま」の最新店舗が色々進化している件

創業昭和29年!ジンギスカン界のカリスマ「だるま」の最新店舗が色々進化している件

2017年10月29日(日)
テーマ:

老舗酒店舟橋商店が移転した跡地には焼肉店が入るらしいという噂がちらほら聴こえていました。

9月にその工事中の焼肉店に看板が貼付けられたのを観た時には予想の遥か上過ぎて軽く飛び上がってしまいました。

その屋号というのが……
 

 
だるま!
 
貼り紙には”だるま5号店10月13日グランドオープン!”と書いてありました。
 

 
5号店?
 
南5西4の本店でしょ?南6西4の2号店でしょ?ラフィラの裏の3号店でしょ?あり?4号店は?

と思ったら、ラフィラ裏は同じ建物だけど3号店と4号店、だるま4.4店とだるま4.4二階亭の2つのお店。

横道にそれましたが、南5西5にだるまの新店がオープンするというニュースは、串鳥の南7条店オープンと並んですすきの中を駆け巡りました。

さすがにオープン1週間くらいは混むかもなぁと思い(一番並ぶ本店からすぐというのもあって)少し間を置いて、突撃してみました。
 

 

だるま 5.5店
(南5西5)

 
オープン17時の少しあとに到着しましたが、外には並びが見当たりません。これはイケる!と中へ入ってみていきなりのカウンターパンチを食らいました。
 

 
ご案内発券機!
 
あの超混んでる開店寿司屋とかで見るあれですよ!人数等を入力して番号札を発券、ご案内の時に「番号札◯◯番の方お待たせいたしました〜」ってご案内されるアレです。

いきなりのエヴォルーションにフリーズしかけましたが、この日は運良く1席のみ空いており、発券機のお世話にならずにご案内されました。(平日の17時過ぎにほぼ満席ってすごい!)

さらに、新しいだるまにはロッカーが完備されています。これは4号店から導入されたもので、上着とか鞄とかに匂いがつくのを避けられるし、席にはゆったりと座れるし、いいこと尽くめです。
 

 
29(ニク)番が空いてる!こいつはゲンがいいぜ!←

ということで荷物をロッカーに入れて、七厘がセットされているカウンター席にイン!
 

 
七厘の上には最新の排気設備もあって、とにかく新しいだるまは色々と進化しているのです。

いつものように自動的に肉が一皿出て来る間に、飲み物やツマミ(キムチやチャンジャ)を頼もうかとメニューを覗き込むと……
 

 
左側に見覚えの無い単語が!
 

 
特上(フランス飼育)?
 
ヒレ肉?
 
マジ!
 
マトン肉一択のだるまにいつの間にか上肉のメニューが!(数量限定だそうです)

ということで、ウーロンハイといつものお肉=成吉思汗(ジンギスカン)に加えて特上一皿とヒレ肉一皿を注文!
 

 
60年変わらない味”成吉思汗”
 
毎日仕入れ、その日に切り落としているので鮮度が違うぜ!

とあるグルメな御仁に、”美味い焼き肉屋ってのは客が入ってるところ=お肉が回転しているところ”と言われたことがあったんだけど、それの究極系がこのだるまのマトン肉だと思うのよね。
 

 
特上(フランス飼育)
 
フランスで飼育された特上マトン。肉質がやわらかく、クセがありません。
 

 
ヒレ肉
 
だるま自慢の高級ヒレ肉。一頭から数百グラムしか採れない稀少部位。

う〜ん!どれも美味しそう!しかもだるまの新店で3種食べ比べなんて……
 
幸せすぎる!
 
ということで早速鉄鍋の上に載せていきますよ!
 

 

(↓↓↓下に続く↓↓↓)
スポンサードリンク


 
ここで注意なんだけど、ラードをしっかり溶かして鉄鍋表面に満遍なくまぶしておくこと!

お肉がこびりついちゃいますからね。

両面をそれとなく焼いたら、タレにつけて食べるというスタイルなんだけど、ここでもう一つ注意!
 

 
備え付けの南蛮とおろしニンニクをおもむろに入れること!

特に南蛮はマスト!そんなに辛くならないので気にせずドバッと入れても大丈夫。いきなり美味くなります!

だるまの人気の秘密の一つが新鮮なマトン肉だとすると、もう一つの人気の秘密はタレなんです!

だるまのタレの味を盗もうと、幾多の同業者が挑戦しましたが、未だ同じ味に辿り着けた人はいない(らしい)。とにかくそれくらいマトン肉に合うんです。

あと、鉄鍋の野菜の上手な火の通し方ですが、鉄鍋は縁にお肉から出た油がたまるような構造になっています。そのたまった油で揚げ焼きするような感じで火を通すと、焦げすぎずタマネギやネギの甘みを楽しめます。(鍋設置のナチュラル勾配を利用する感じです。)

ところで、さっきから?となっている人がいるかもなので一応解説。
 
だるまのジンギスカンはラムではない!
 
え?ジンギスカンってラム肉料理のことじゃないの?

違うんです。

ジンギスカンは羊肉料理全般のことです。

ラムってのは一般に生後12か月未満の子羊のこと(厳密には永久門歯がない状態)

だるまで扱っているお肉はマトン

マトンってのは一般に生後12か月以上の羊のこと(厳密には永久門歯が2本より多い雌または去勢された雄の羊)

どっちが美味しいとかは決められないけど、ラムはマトンよりも柔らかく、マトンはラムよりも風味豊かな味わいがある(悪く言えば、獣臭が強い)。

一時期流行った”臭くないジンギスカン”ってのはラム肉であることが多かった。

本州なんかで”あらやわらかくて臭みがないのね!”と気に入って、折角だから北海道旅行の記念にだるまのジンギスカンを味わってみたい!っていう人のほとんどが、だるま=ジンギスカン=ラム肉だと思い込んで食べていますが、これは間違いです。

すすきののジンギスカン屋さんでは、各国のラム肉やラムとマトンの間の期間の羊肉ホゲットや、サフォークといった稀少種を扱っているお店なんかもあります。
 
またまた横道にそれてしまいました。

だるまでジンギスカンを食べる際に、絶対に合わせて注文して欲しいのがこちら。
 

 
ライスと韓国海苔
 
焼肉で米飯って人は勿論、焼肉にはビールだべや!って人もある程度肉を食べ進めたあとで、頼んで欲しい。
 
焼けたお肉をタレにつけて、白米ワンバウンドで一緒に食べる!旨い!
 
そしてお肉を食べ終わったら
 
「ほうじ茶入れて」
 
とお願いしましょう!

すると、タレの中にほうじ茶を入れてくれます。

それをスープのように飲むのも素敵なんですが、僕の場合はさらにこう!
 

 
残ったライス、残った韓国海苔を加えて、茶漬け風に!
 
油の染みた野菜も少し残しておくと更にグーです!
 
肉汁の溶け出たタレ!韓国海苔の風味!これハマります!
 
満腹になった頃にレジに行くと、やはりと言うか当然と言うか外に行列出来ていました。

ちなみに、オープン記念でもらった粗品がこちら。
 

 
タレをくれ〜〜〜!
 

スポンサードリンク

だるま 5.5店

北海道を食べる 

¥3,000~¥3,999 

ジンギスカン 

年中無休 

札幌市中央区南5条西5丁目 

創業35年!すすきのっ子のジャンクなソウルフード!「たこ焼き お好み焼き 秀ちゃん」

2017年09月22日(金) グルメ,南5条エリア,テイクアウト たこ焼きやお好み焼きは、大阪や広島なんかのソース文化の本場だけのものではなく、今や全国区のグルメ...

ワンコインで満腹ランチ!すすきの老舗定食屋「栄楽」

2017年01月04日(水) グルメ,閉店・移店,ライター(USK),ランチ,南5条エリア   すすきのの外れに、年季の入った定食屋さんがあります。   お食事の店 栄楽 (南5...

1杯ずつネルドリップで淹れる。すすきののcoffee shop Marleyさんが5周年。

2016年09月14日(水) まとめない記事,スイーツ・カフェ,南5条エリア   すすきので喫茶店は、非常に貴重な存在です。 狭い範囲で言うすすきの<36号線〜南7条><...

すすきので〆の一杯!関西風うどんに揚げたてのエビ天をトッピング!「五ん兵衛」

2017年04月21日(金) グルメ,南5条エリア すすきのの住民にとって”飲んだ後の〆の一杯のローテーション問題”は、それこそファイターズの先発ロー...

創業昭和29年!ジンギスカン界のカリスマ「だるま」の最新店舗が色々進化している件

2017年10月29日(日) 南5条エリア,ジンギスカン ラム肉 老舗酒店舟橋商店が移転した跡地には焼肉店が入るらしいという噂がちらほら聴こえていました。 9月に...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,南5条エリア   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,スイーツ・カフェ,ジンギスカン ラム肉,スープカレー・カレー,寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の口コミ記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今がわかる...

すすきので一人飲み出来るノーチャージバー厳選6軒チョイス!

2016年07月14日(木) お酒・バー,まとめ記事,人気記事   すすきのはバーが沢山ある街です。 「探偵はバーにいる」でもすっかり有名ですよね。 ...

すすきのでリーズナブルにお寿司を食べたいというメールに僕が返した返信内容がこちら(安いお寿司屋、寿司居酒屋から海鮮居酒屋まで)

2016年08月18日(木) まとめ記事,人気記事,居酒屋,寿司・海鮮   先日、札幌に住むお友達に 「本州から、遊びにくるお客さんをすすきの近辺で、お寿司なん...

すすきのを知ろう!更にすすきのが楽しくなる!ランチ・ご当地B級グルメ・居酒屋・ショットバー・ローカルスポットマップ・ライフハック情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,グルメ,便利リンク・お役立ち記事,お酒・バー,まとめ記事,人気記事,札幌観光,居酒屋 すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心にご紹介す...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年05月23日(水) まとめ記事,人気記事,居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

2018年最新版 すすきのでスポーツ観戦で盛り上がれるお店 10選(スポーツバー,居酒屋,ダイニング)

2018年06月06日(水) スポーツ,お酒・バー,まとめ記事,人気記事   いよいよロシアワールドカップ2018の本戦が6月15日より始まります! ちなみに日本代表の3...

2018年夏!すすきの周辺のビアガーデン情報PART2(大通公園、テレビ塔、創成川公園)

2018年07月07日(土) 行事・イベント・お祭り,お酒・バー,まとめ記事,人気記事,大通エリア   いよいよ夏本番!札幌ではテレビ塔下を皮切りに各所で「屋外×ビール」が愉しめる「ビアガーデ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク