ツルツル路面に要注意!札幌に移住して15年の私が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授! - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

ツルツル路面に要注意!札幌に移住して15年の私が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授!

2020年11月20日(金) テーマ:

 

 
冬のツルツル路面はマジでおっかないですよね!

ブラックアイスバーン状態になった路面を運転するときは勿論のこと、歩くときも相当危ないです!

そこで、西日本から札幌に移住して来て15年の私が、遂に辿り着いたツルツル路面で滑って転んで怪我をしたりしないためのメソッドを伝授いたします!

転勤や進学などで札幌に移住して来た人は勿論のこと、旅行や出張で来られた方には、ツルツル路面に馴染みがないので、たかが転ぶくらいで何をそんなに大袈裟なこと言ってるの?と思われるかもしれません。

ですが、冬のツルツル路面で転んで大けがをした人を沢山知っています。

手や足を骨折したりなんてのは結構ザラにありますし、仰向けにステン!と転んで頭や首を打ち付けると最悪死にます。
 
甘く見てはいけません。

一言でツルツル路面といっても、横断歩道や歩道などそれぞれ凍り方に特徴があります。

その中でも特に危険な路面コンディションについてアナウンスすると…
 


 

特に危険な場所その1
横断歩道

 
歩いていて、ほとんどの人が足を取られるのが「横断歩道」です。これには確固とした理由があります。

車道の雪や氷がは昼間の日差しや車の熱で微妙に溶け、日が暮れて気温が氷点下になるとそれが真っ平らに凍ります。

これがツルツル路面の原因の一つ。

さらに車道のツルツル路面は、自動車の冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)で磨かれることによってさらにツルツルになります。

昔ながらのチェーンやスパイクタイヤが、目の粗いヤスリだとすると、スタッドレスタイヤは目の細かい紙ヤスリのようなものです。

特に、停まったり発進したりする際には、走行している時以上にピッカピカに磨いてくれちゃってます。

ですので、交差点ごとにある車道を横断する「横断歩道」は滑りやすいかなり危険なゾーンなんです。
 

その横断歩道の中でも更に危ないのが、中央分離帯を超えた後半の部分です。

というのも、車道は水はけを良くするため、やや山型になっています。ですので後半の部分は実は下り坂になっていることが多いのです。

しかもよちよち歩きをしながらの場合、信号がまだ青かどうか?点滅してないかどうか?を確認しようと顔を上げてしまい体重が後ろにかかりがち。

万が一この体勢で滑ってしまうと、かなりの確率で仰向けに倒れて頭や首、背中を強く打ち付けてしまいます。
 

横断歩道を渡るときは、なるだけ車の停車位置より遠いところをゆっくりと余裕を持って前傾気味に一歩ずつ歩いて下さい。
 


 

特に危険な場所その2
中小路

 
横断歩道に続いて危ないのが「中小路」です。

中小路は陽が当たりにくいので、路面の根雪があまり溶けません。

昼間は配達の車、夜はタクシーなどが通るため、中小路の車道はデコボコ&ツルツル!

バランスが取りにくいうえに滑るという中々の難所となっています。
 

なるだけ歩道を確保しながら気をつけて歩いて下さい。
 


 

特に危険な場所その3
歩道

 
「歩道」も完全に安全かと言うとそんなことはありません。

すすきの周辺の歩道は結構な確率でロードヒーティング化されているので、そこはまず問題なく歩けると思います。

一方でロードヒーティングされていない歩道は、昼間少し暖かく夜冷え込んだ時や、陽当たりの悪い側の歩道などは、以外とツルツルしていて歩きにくいです。

さらにコインパーキングやコンビニの駐車場などの車の出入りする場所は、歩道部分でも前述の超危険地帯=横断歩道なみの危なさなので要注意です。

 
横断歩道、中小路、歩道って全部危ないんじゃん!いったいどうすればいいのよ!とお怒りの声もごもっともです。

そこで数年前に転倒事故を起こして以来、一度も転ばずに7シーズン以上過ごして来た私の知っていることを大公開いたします。
 


 

転ばない方法その1
靴底を張り替える

 
靴底についても、色々と研究してきました。今のところこれが一番いいな!と思うのがこちらです。

私がお勧めするのが、ハイドロストッパーです。
 

 
札幌ではMr.ミニット各店で張り替えサービスを行っています。
 

Mr.ミニット 札幌三越
10:00~19:30
休業:1月元旦
TEL:011-233-5235
住所:中央区南1条西3 札幌三越 1F

Mr.ミニット 丸井今井札幌
10:00~19:30
休業:1月元旦
TEL:011-205-1520
住所:中央区南1条西2 丸井今井札幌本店 大通館 2F

 


 

転ばない方法その2
砂を撒く

 
横断歩道の渡り口や交差点などに、何だか見なれない小さなゴミ箱のようなものを見たことはないでしょうか?

この中には、実は砂の入った袋が常備されています。

この砂を歩道や横断歩道に振りかけることで、自分は勿論、この先他の人が歩く際にもグリップ力を発揮して、滑ったり転倒したりすることを予防することが出来ます。

ですので、砂袋を見つけたら、なるだけ危なっかしいところに振りかけながら歩きましょう。みんなで行うことで沢山の人を転倒から救うことになります!
 


 

転ばない方法その3
ICEBUG

 
ゴルゴ13も利用していると言う秀岳荘にいって詳しいスタッフの人におすすめされたICEBUG社のブーツを愛用しています。

前述のハイドロストッパーを貼った靴を11月と3月用に、そしてこのICEBUGを12月〜2月の本格的な真冬時期に履き分けていますが、それ以来一度も滑ったり転んだりしていません。(転ばない記録更新中です!)

ちなみにこんな感じのショートブーツから…
 

 
 
サイドゴアブーツや
 
 

 
トレイルラン用のスニーカースタイルのものまでメンズレディース揃っているので、服装に合わせて足元も選べるんです。
 

 

「ICEBUGのスノーブーツ」をアマゾンで調べる

 


 

番外編
ケガ防止にもなる手袋

 
よくポケットに手を突っ込んで、冬道を歩いている人を見ます。
 
これマジで危ないです!
 
転んだ際に頭や顔、背中や肩などを打ち付ける確率がグ〜ンとあがってしまうだけでなく、手が不自由なため、滑った際にもバランスを崩しやすい=転びやすくなります

それだけでなく、手袋をはいていれば(←北海道弁:北海道ではソックスだけでなく手袋も”履きます”)転んで手をついた時に、手のひらや指を擦りむいたりなどのケガを防いでくれるんです。
 
真冬の札幌は氷点下の極寒ですので、防寒のトレッキンググローブがオススメ!価格も手頃で、私も色違いで持ってます。

 

 
「スマホ対応の手袋」をアマゾンで調べる
 

 


転んで大けがしてから後悔しても遅いです!くれぐれも気をつけて、すすきのを楽しんで下さいね!
 

(参考記事)滑らない!温かい!履きやすい!札幌の冬靴セレクト7選

 


スポンサードリンク
スポンサードリンク

すすきの徒歩圏内の北海道ミシュラン獲得店!part4 フレンチ編5軒

2017年06月07日(水) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

今年のライジングサンは雨?雨天時のマストアイテムと北国ならではの防寒対策を紹介

2019年08月08日(木) 行事・イベント・お祭り,便利リンク・お役立ち記事,音楽・ミュージック   いよいよ今週末はライジングサンロックフェスティバル2019が開催されます。 8月8日時点で...

やたらとブックマークが多かった「ANAマイル情報ページ」をサルベージ

2016年07月12日(火) すすきのへ行こう,便利リンク・お役立ち記事,札幌観光 旧「すすきのへ行こう」で、やたらと直接アクセスの多かったページが、以下に貼付けてある「ANAマイル特...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...
スポンサードリンク
スポンサードリンク

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑い...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...

プラベ飲みにも最適!送別会・歓迎会にピッタリの大きい個室×予算5000円以下のすすきののレストランまとめ

2019年03月16日(土) まとめ記事,人気記事 転勤や転職、卒業や進学など別れの多い3月、送別会や納会の幹事をまかされちゃって、予算だ人数だと調べ...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード「スープカレー」が真っ先に頭に浮かびます。 実...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2019年08月11日(日) 業界向け記事,人気記事,札幌観光   ここが日本最北の歓楽街かぁ!   と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と...

すすきのにあるロックバーのまとめ PART1(ロックバー,ミュージックバー,DJバー)

2020年06月09日(火) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック 札幌はロック好きの多い街。ライブやフェスの前後には、ロック好きの集まるお店にも行きたいですよね! ...

【永久保存版】実はこんなに凄い!ススキノラフィラ(2020年5月17日閉館。跡地に複合ビル 2023年秋完成予定。ホテルやシネコンも)

2020年06月25日(木) ニュース,業界向け記事,まとめ記事,人気記事,エリア|南4条   ススキノラフィラ(南4西4)が2020年5月17日で閉館するとのニュースが報じられたのは半年以上前...

3月13日はサンドイッチの日!すすきの周辺でおいしいサンドイッチが食べられるお店

2020年03月13日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|パン・サンドイッチ   3月13日は”サンドイッチの日”だそうです。 「1」を「3」で「サンド」していることからこの...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク