「みのや」の濃厚こってり焙煎味噌ラーメンが復活!「自家焙煎らーめん とみの屋」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

「みのや」の濃厚こってり焙煎味噌ラーメンが復活!「自家焙煎らーめん とみの屋」

2020年07月03日(金) テーマ:

36号線沿い南4条西2丁目の「みのや」さんが今年春先に突然閉店したときは、あの焙煎味噌が味わえなくなる!との悲鳴とともに、建物ごと取り壊すんじゃないか?などとも噂されていました。

その「みのや」さん跡地に明かりが灯っているのを見つけて脱兎のごとく駆け寄ってしまいました。
 

自家焙煎らーめん とみの屋
(南4西2|ラーメン)

 
こちらはすすきのの深夜ラーメン族にファンの多かった「みのや」さんの店員さんがその味を受け継いでオープンさせたラーメン店。(ちなみにトミノさんという方だそうです)
 

 
営業時間は平日朝3時まで週末朝4時までのすすきのの住人に嬉しい設定。不定休とはいえほぼ無休です。
 

 
こちらは旧「みのや」さんの最終日の外観。看板と暖簾が変わりましたが、全体的には以前のままです。

店内はカウンターとテーブル席があり広々。ほぼレイアウトも変わっていませんでした。
 

 
早速メニューを見てみます。

看板メニューの自家焙煎香る醤油、自家焙煎香る味噌(ニンニクor生姜仕立て)や、熟成白味噌、鶏の塩、鶏の醤油(各880円)などのスタンダードメニュー、自家焙煎香るフルスペック(1210円)、辛みそ(980円)しじみ(950円)極太麺(みそ・しょうゆ1200円)までバリエーション豊富です。
 

 
こちらは旧「みのや」さん時代のメニュー表。

焙煎しょうゆ、焙煎味噌(ニンニクor生姜仕立て)蔵出し白味噌、知床鶏のコク塩、知床鶏の和風しょうゆ(各880円)、焙煎味噌フルスペック(1210円)、辛みそ(980円)しじみ(950円)極太麺(みそ・しょうゆ1200円)…と名称は若干変わっていますが、メニュー構成・料金ともに変わって無いようで一安心。

ちなみにカウンターにマンスリーラーメンが掲示されていました。

ということで、真っ先に注文したのは…
 

自家焙煎香る味噌(ニンニク仕立て880円)

具材は大判のチャーシュー、味玉、穂先メンマ、ネギ、もやし、きくらげ。
 

 
ややとろみのある豚骨ベースのスープは麺の絡みもよし。表面にラード膜があり熱々(やけど注意!)

にんにくと焙煎味噌の風味が効いていて味も濃い目。呑んだ後にガツンとくる系の濃厚な味わいです。
 

 
小林製麺の中細ちぢれ麺。歯ごたえもよく、スタンダードな札幌ラーメンのスープともよく絡みます。
 

 
旧「みのや」さん時代の焙煎味噌の麺。この頃よりわずか〜に太くなったような(あくまでもイメージです)
 

 
しんなりと煮込まれた穂先メンマ。スープの味が濃いので箸休め的にもグッド。

ちなみにこの日は連れと二人でお邪魔したので、他のメニューも注文。
 

鶏の醤油(880円)

焙煎味噌とは正反対に位置するあっさり系の鶏醤油ラーメン。透き通った鶏清湯スープです。
 

 
麺は細めのストレート麺。シンプルであっさりした鶏出汁スープでツルツル〜っと締めるにはピッタリです。
 

半チャーハン(400円)

刻みチャーシュー入り。ラードで炒めたパラしな系のチャーハン。侮ってましたがおいしいっす。
 

餃子(400円)

餃子は皮厚めで予想に反してあっさりマイルドな味わい。焙煎味噌を頼むときは味が濃い目なので餃子やライスを合わせるといい感じかも…(こういう考え方が太るもとなのよね←)
 


 

熟成白味噌(880円)

こちらは後日頂いた熟成白味噌ラーメン。焙煎味噌が有名ですが個人的にはこちらのほうが好きだったりして。甘めのまったりしたスープと麺が絡んで美味しいんです。
 
「とみの屋」として復活を遂げた「みのや」のあのコッテリ濃ゆいラーメンがこれからも食べられるってのは嬉しい限り。

深夜に濃厚な味噌ラーメンが食べたい!ってときにオススメですよ!


スポンサードリンク

自家焙煎らーめん とみの屋

北海道を食べる 

〜¥999 

ラーメン 

不定休 

札幌市中央区南4条西2丁目 

(札幌すすきの)ヤサイ・アブラ・ニンニク増し!極太麺&濃厚スープがハマる「濃厚ラーメン 天二郎」

2021年10月31日(日) ライター|USK,グルメ|ラーメン,グルメ|ランチ・モーニング,エリア|南8条〜中島公園 麺も具もボリューム満点!で人気の二郎系ラーメンがすすきのエリアにオープンしたとのことで早速お邪魔...

創業50年。頑張ったみんながすすきので最後に辿り着く癒しサプライ食堂「蜂屋」

2017年07月23日(日) グルメ|その他ジャンル全般,オススメ!まとめない記事,エリア|南4条,グルメ|テイクアウト・デリバリー   初めて暖簾をくぐるのに、いきなり懐かしい気分になれるお店があります。 1968年創業で今...

アットホームなおすすめ居酒屋!自家製さつま揚げとつくねが絶品です!「笑◯(えみまる)」

2017年01月10日(火) エリア|南4条,グルメ|居酒屋,ライターさん寄稿記事 50年ぶり?かの大雪、そしてツルツル路面。 すすきの駅で友人と待ち合わせしたものの、もう怖くてあ...

(札幌すすきの)すすきの老舗ラーメン店探訪【第6回】「ドラム缶スープ 天鳳」

2021年01月21日(木) グルメ|ラーメン,エリア|南5条 コロナ渦で一人飯&黙食が増えました。冬の一人飯といえばやはり”温かいラーメン”ですね! これまでもニ...

すすきののど真ん中でド直球な札幌みそラーメンを食す!「味噌ラーメン山岡家すすきの店」が3月23日オープン!

2021年03月26日(金) グルメ|ラーメン,エリア|南5条 すすきののど真ん中に新しいラーメン店がオープンしました! 味噌ラーメン山岡家すすきの店(南...
スポンサードリンク

インスタ映え抜群!可愛くデコレーションされたパフェやスイーツの食べられるすすきの周辺のお店まとめ

2020年04月06日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ 今新たな札幌発祥の〆パフェや夜パフェがが全国的に大ブームなんです! 酪農王国・北海道はソフトクリ...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|スイーツ・カフェ,グルメ|ジンギスカン ラム肉,グルメ|スープカレー・カレー,グルメ|寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の実食レポート記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今が...

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑い...

狸小路市場パーフェクトマップ(すすきのビルどこマップ)

2017年07月25日(火) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|狸小路   今 狸小路に出店したいテナントが増えていて、家賃がガンガン上昇しているそうです。 西3...

新大学生&新社会人にオススメ!女子会やデートに使えるお洒落で美味しいすすきののダイニングレストラン(イタリアン・ビストロ・バル)

2020年03月25日(水) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   大学生や社会人1年目のときに、いざデートに誘おうと色々と調べてみても、どこがいいのか今イチ...

すすきの徒歩圏内の北海道ミシュラン獲得店!part3 和食編8軒(懐石・割烹・天ぷら)

2017年06月03日(土) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

すすきので一人飲み出来るノーチャージバー厳選6軒チョイス!

2022年04月12日(火) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事   すすきのはバーが沢山ある街です。 「探偵はバーにいる」でもすっかり有名ですよね。 カウン...

すすきのの四季を楽しもう!札幌すすきのイベント&行事年間カレンダー

2022年04月01日(金) すすきのへ行こう,行事・イベント・お祭り,まとめ記事,人気記事,札幌観光   すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心に...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2019年08月11日(日) 業界向け記事,人気記事,札幌観光   ここが日本最北の歓楽街かぁ!   と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と...

(フロア徹底ガイド!)MEGAドンキホーテが狸小路4丁目アルシュビル(南3西4)にオープン!地下2階から地上5階の大規模店舗に。

2019年02月10日(日) ニュース,人気記事,エリア|狸小路   2月1日狸小路4丁目のアルシュビルにドンキホーテがオープンしました。 かつては狸小路3丁...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク