モーニングからランチ、スイーツまで。自家焙煎コーヒーの「宮田屋珈琲 大通店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

モーニングからランチ、スイーツまで。自家焙煎コーヒーの「宮田屋珈琲 大通店」

2020年07月14日(火) テーマ:

私を含め、編集部は喫茶やカフェ好きが多いということもあって、記事ジャンル「カフェ・スイーツ」は50を超える記事を掲載しています。

これまでも、すすきのエリアのカフェ、喫茶、スイーツなどを沢山紹介してきました。
 

(参考記事)

すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 総まとめ(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒・禁煙)

夏になったら絶対行きたい!札幌市中央区のオススメカフェ10選

すすきの周辺で自家焙煎豆や珈琲豆を販売してくれるお店まとめ

すすきのへ行こう「カフェ・スイーツ」記事一覧

 
今回紹介するお店は、2019年11月に大通りエリアにオープンした老舗珈琲専門店です。
 

宮田屋珈琲 大通店
(大通西3|カフェ・喫茶)

 
宮田屋珈琲店さんは、創業1989年。自家焙煎のコーヒーや自家製のサンドイッチ、ケーキなどのスイーツが評判。市内に9店舗展開していて、オフィスコーヒーやサンドイッチのデリバリーもやっています。

大通店の場所は西3丁目、北洋ビル地下2階。地下街からのアクセスもよいのでお仕事帰りにも立ち寄りやすいです。
 

 
店内は結構広々。席では禁煙ですが喫煙ルームが併設されているのも今の御時世ではポイント高いです。
 

 
ドリンクメニューは、ブレンドコーヒー550円〜。ブレンドだけでも、ソフトブレンド、オリジナルブレンドA・B、スペシャル、ストロング、アメリカン、カフェインレス7種類もあります。

他に、ストレートコーヒー(マンデリン、モカシダモ、宮田屋ブランドブラジルNo.210)や、アレンジコーヒー(カプチーノ、カフェオレ、ウィンナー、キャラメルウィンナー、カフェココアーノ)、紅茶、アレンジティー、ハーブティーがあります。

また、スイーツメニューが豊富で、珈琲大福、珈琲アイスクリーム、北海道カタラーナ、バウムクーヘン、、珈琲ロール、ケーキ各種から、ワッフル、パフェまで。

ケーキとドリンクのセット(950円)もあります。

朝10時から営業していて、モーニングメニュー(ハムチーズトーストセット、厚切りトーストセット)も。

お昼をまだ食べてなかったので、お食事系のメニューから選んでみました。
 

 
お食事啓メニューには、パスタとドリンクのセット(単品860円、セットドリンク付き1310円)や、
 

 
ドリアやカレーのセット(単品790円、セットドリンク付き1240円)などがあります。

セットのドリンクは

コーヒー(アメリカン・ブレンド・オリジナル・宮田屋スペシャル、オリジナル、ストロング、アイスコーヒー(+50円)
紅茶(ポット+200円)、アイスティー(+50円)
オレンジアップルぶどうトマト

から選べます。
 
この日はちょっと蒸し暑く、スパイスでスカッとしたかったのでカレー気分だったので、カレー、黒カレー、鶏ひき肉の薬膳カレーの3種類から一番気になった黒カレーを注文。
 

セットのアイスコーヒー

しっかりとしたコーヒーの苦味とコクもあって美味しい。
 

 
黒カレー

おおお!く、黒い…(黒カレーなんだから当たり前だけど)

黒カレーの黒は基本的にはローストした玉ねぎやスパイスの色なんだけど、宮田屋さんのは後で調べてみたところ、黒糖や黒ゴマも加えているみたいです。
 

 
ということで早速一口。

甘みのあとに野菜や果実のフルーティーな味わいが舌いっぱいに広がって、そのあとスパイシーな香りや辛味がジワワワワ〜っと追っかけてきます。

これがとっても癖になる美味しさで、甘い→辛い→甘い→辛いを繰り返したくてスプーンを止めることが出来ません。

美味しい!
 

 
ちなみに宮田屋さんは店内Wi-Fi完備。お得な珈琲チケットも販売しています。
 
地下街からもアクセスが良く、モーニングからランチ、コーヒーブレイク、スイーツ補給ととっても使い勝手の良い喫茶店ですよ。


スポンサードリンク

宮田屋珈琲 大通店

喫茶・一服 

~¥999 

カフェ・喫茶 

無休 

札幌市中央区大通西3丁目北洋ビル B2F 

二条市場前にある穴場カフェバー。ちょっと一息からガッツリ飯まで「Bonncook Marketfront」

2017年09月14日(木) 閉店・移店,グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|創成川イースト・二条市場 創成川イーストと呼ばれる二条市場周辺も今では横丁ビルが建ち並び、ちょっとした人気スポットです。 ...

すすきののど真ん中でマリンブルーの涼しげタピオカチーズティー。「RIQ海」

2019年08月21日(水) ライター|USK,グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|南6条,グルメ|テイクアウト・デリバリー 今夏、タピオカドリンクが日本全国で大フィーバーしています。 札幌でも狸小路や大通公園周辺を中心...

ウン十年もののバランタインと一緒に食べるミルクアイスクリーム!すすきの夜スイーツの元祖「ミルク村SAPPORO店」

2016年09月08日(木) グルメ|お酒・バー,オススメ!まとめない記事,グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|南4条 今更ながら、最近流行の兆しを見せる「すすきの」×「夜」×「スイーツ」の中でも、老舗中の老舗   ...

南3条界隈で40年!珈琲通が通う自家焙煎コーヒー店「CAFE RANBAN(ランバン)」

2017年04月10日(月) ライター|USK,オススメ!まとめない記事,グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|南3条 札幌は、喫茶店やカフェがたくさんある街です。 ちなみに、最近札幌にもコメダコーヒーが出来ました...

【実食レポ】「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が札幌すすきのに初出店!早速初日に並んで買ってきました!

2018年11月07日(水) グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|南3条,グルメ|テイクアウト・デリバリー,エリア|ポールタウン,ライターさん寄稿記事   クリスピー・クリーム・ドーナツが北海道に上陸したぞー!!!   道内初上陸は10月19...
スポンサードリンク

すすきの徒歩圏内の北海道ミシュラン獲得店!part1 ビブグルマン編11軒

2017年05月18日(木) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。ダイニング編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年07月20日(金) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

(フロア徹底ガイド!)MEGAドンキホーテが狸小路4丁目アルシュビル(南3西4)にオープン!地下2階から地上5階の大規模店舗に。

2019年02月10日(日) ニュース,人気記事,エリア|狸小路   2月1日狸小路4丁目のアルシュビルにドンキホーテがオープンしました。 かつては狸小路3丁...

すすきのにあるロックバーのまとめ PART1(ロックバー,ミュージックバー,DJバー)

2020年06月09日(火) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック 札幌はロック好きの多い街。ライブやフェスの前後には、ロック好きの集まるお店にも行きたいですよね! ...

すすきの周辺のJAZZが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

夜の街すすきのオススメランチスポット(定食・丼、居酒屋、カフェ・喫茶、ダイニングレストラン…)

2021年03月11日(木) まとめ記事,人気記事,グルメ|ランチ・モーニング   夜の街すすきのでも実はこっそりランチも充実しているのです!そこですすきのでランチやお昼ゴ...

【喫煙可】すすきの駅周辺のタバコの吸えるカフェ・喫茶店まとめ

2022年04月12日(火) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   2020年4月に健康増進法が改正施行され、公共施設や鉄道、飲食店などは原則屋内禁煙となりました...

インスタ映え抜群!可愛くデコレーションされたパフェやスイーツの食べられるすすきの周辺のお店まとめ

2020年04月06日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ 今新たな札幌発祥の〆パフェや夜パフェがが全国的に大ブームなんです! 酪農王国・北海道はソフトクリ...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

ネット予約出来るすすきので人気の海鮮のお店ベスト12店(カニ・ウニ・イカ・イクラ)

2018年01月31日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|寿司・海鮮   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク