最近歩道歩きにくくないですか?我が物顔でお店や歩道を占拠する迷惑な団体客 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

すすきのへ行こう コラム&ニュース ちょっと真面目なコラム 最近歩道歩きにくくないですか?我が物顔でお店や歩道を占拠する迷惑な団体客

最近歩道歩きにくくないですか?我が物顔でお店や歩道を占拠する迷惑な団体客

2017年08月15日(火)
テーマ:ちょっと真面目なコラム業界向け記事

 
ここ数年、道を歩いていて歩道いっぱいに並んで、避けてくれない人が増えた気がします。

心のなかでGメンかよ!っと突っ込みをいれてみたり(古っ。最近だとアルマゲドンか?)
 
こういう人たちは前方から歩いて来る歩行者が目に入らないのでしょうか?
 
更にいうと、往々にしてしゃべりながら歩いていたりするので、歩くのも遅く、実は後ろを歩いている人もヤキモキさせていたりします。

酷い時になると、こっちが向こうから列になって歩いて来る団体を何とか避けようと、歩道の隅っこまでレーンを移しているにもかかわらず……
 

何故かこっちに寄って来て、さらに広がり始める

 
なんていうことも……

コノモヤモヤハラサデオクベキカ!

と、ここまで書いてきて、昔同じようなモヤモヤを感じたことあるな~と。

それは……

お店貸切りのオフ会に参加したときの居座りつづける団体客です。

 


第3者の視点のない団体客


2005年くらいからmixiが流行して来て、あちらこちらでオフ会と称した飲み会が開催されていました。

自分も何度かそういったオフ会に参加したことがあるのですが、その時に嫌だなぁ、恥ずかしいなぁと思ったことがありました。
 

それは…

 

団体客の無意識な営業妨害

 

です。

 
20人以上のオフ会(飲み会)の場合、1次会が居酒屋やダイニング(料理つき飲み放題プランを予約することが多い)、2次会がカラオケパブ(こちらも飲み放題プランを予約することが多い)、3次会以降は予約をせず人数と流れでというパターンがオーソドックスなスケジュールでした。

こういう時に必ずといっていいほど目にしたのが、以下の2つです。
 
1、利用時間を過ぎても席を立たない
 
特に次の予定の決まっていない2次会会場で起きやすいんですが、例えば20名でカラオケパブを2時間貸切りで利用した場合に、貸切りの時間を30分以上過ぎても席を立たずに我が物顔でお店を占拠(勿論ノーオーダー)。

延長飲み直しという形をとるのであれば問題ないかと思うんですが、そういった気が使える人はごく一部で、残りの8割近い参加者は、氷も溶けてすっかり空になったグラスに気づかないフリをして、無料で居座りつづけるのです。

お店側も貸切りの団体客に対して強くいえず、あとから来た別のお客が混雑した店内を見て帰るなんていう悲劇も決して珍しい事ではなく、こうなってしまうと営業妨害以外の何ものでもありません。

次によく見た光景が…
 
2、お店の入口でたむろする
 
会計をすませてお店の外に出たはいいけど、次の予定などが中々決まらないのか大人数で歩道を占拠
道ゆく人の迷惑になるだけでなく、利用したお店やそのお店の入っているビルの出入りがしにくくなります。これも間違いなく営業妨害です。利用したお店が他のテナントからクレームを入れられたりもします。

こういうのも、第3者視点がない人たちの引き起こすあるあるトラブルネタの代表でしょう。

道に広がって歩く、店を占拠する…..なぜこういう事が急増したのでしょうか?

それは、自分たちのしていることが迷惑行為や営業妨害に繋がっていると気づかない=第三者視点が欠如しているからです。
 


第三者視点という世間


よく子供の頃は「世間様に顔向け出来ない」なんていうセリフを耳にしていました。
成長するにつれ、家族→親戚→近所→学校→会社→社会……と自分を取り囲む“世間”は広がっていきます。

ちょっと前に近所付き合いがめっきり減ったなんて話題がテレビのニュースを賑わせていましたが、今は家族間の付き合いも少なくなり、僕わたし個人+周りの連れ=うちらがそれぞれの世間となっていったように感じます。

うちらの中で悪でなければ(それは犯罪レベルでなければ)無罪と近似であるという感覚が、わたしたちを蝕み始めているのではないでしょうか?

歩道もお店もビルの入口もみんなのものです。みんなのものを利用する時には、うちら以外の第三者の視点を意識のどこかに持たなければなりません。

 


ネットの普及によって、あらゆる事がショートカットされている


以前も記事(飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について)で触れましたが、インターネットやSNSの普及で、お店探しや友達探しにおける手順が1ステップも2ステップも省略され、ダイレクトランディング出来るようになったことが大きな原因であると言えるでしょう。

つまり、以前はようやく1軒の行きつけを見つけ、そこから口コミによって辿り着いていたあらゆるお店を、簡単に見つける事が出来るようになったり、地元の連れや職場で知り合った人づてに築いていた交友関係が、オフ会に一回参加してSNSで繋がるだけで加速度的に広がったりするようになったわけです。

当然その事自体はメリットの方が圧倒的に大きいと今も思っていますが、その一方で、ショートカットした事で起こる様々なイレギュラー=デメリットの要因も勿論存在するわけです。
 
先ほど上げた2つの問題点「1、利用時間を過ぎても席を立たない」「2、お店の入口でたむろする」なんかは、常識的に考えればそれが恥ずかしい事だと気がつくのは当たり前のことです。

「簡単にお店を見つけられ、簡単に飲み会に参加出来る」わけですから、その当たり前の備わっていない人が利用者の中にいる割合は、長い時間をかけて築いて来た“行きつけのお店”“飲み友達”という“ローカルルールの浸透した村社会”では考えられないくらい跳ね上がります。

 


勇気を持って教えてあげるしかない


以前の記事(飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について)でもこう書きました。
 

「いちいちいわなくてもわかるしょ!そんなもん」は、もはや旧世代の片思いでしかありません。

 
自分の近しい人(家族、友人、部下)に対しては、きもい中年呼ばわりされるのを覚悟で、しっかりと教えていかねばならない、と思うんです。
お前はどうなのよ?なに有識者ぶってんのよ?大きなお世話だよ!と言われようとも、何もしない、何も言わないのはお互いよくないんだろうなと思うようになりました。

「貸切りの利用時間が終わったから、次のお店に移動してもいいし、このまま残りたい人は新たに必ず注文して下さいね。」

「お店の前でたむろしていると、歩行者やこれから利用される人の迷惑になるし、ひいては営業妨害になっちゃうから移動しましょう。」

融通をきいてくれたお店や、気持ちよく愉しませてくれたお店が、潰れてしまわないように利用後の営業の事もしっかりと想像力を働かせる。

ここまで出来てはじめて幹事さんです。
 


省略するのではなく順番を変える


手順やステップを省略するなというのは、非現実的です。ですので、省略された手順やステップを後から補完するというのはどうでしょうか?

ネットで見つけた素敵なお店に通い、店主やスタッフさんとコミュニケーションをとってみてはどうでしょう?
SNSやオフ会で知り合った趣味やノリの合う人とどんどん交流してコミュニケーションをとってみてはどうでしょうか?

そこで今までうちらだけだった世間を少し広げて見るのはどうでしょうか?

20世紀にはなかった、新しい手順やステップが、そこにはあるかもしれません。
 

こちらもよく読まれています。

↓↓↓

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

スポンサードリンク

働くママさんを応援!すすきの周辺の保育所&託児所マップ

2016年11月25日(金) ライター|USK,便利リンク・お役立ち記事,業界向け記事   すすきのには、ビジネス街にも隣接していることもあり、昼・夜と働くママのために保育所がい...

お店を知ってもらうには?避けては通れない広報活動のお話 part2。すすきので独立開業する時の第10歩目

2017年03月27日(月) 業界向け記事,独立・開業 前回、チラシや雑誌の取材などリアル媒体を使ってお店を宣伝するというお話をしました。   お店...

SNSを活用しよう!小さな飲食店を知ってもらう方法。すすきので独立開業する時の第11歩目

2017年04月09日(日) 業界向け記事,独立・開業 過去2回にわたって、お店を知ってもらうことについてお話しして来ました。   お店を知ってもら...

お店を知ってもらうには?避けては通れない広報活動のお話 part1。すすきので独立開業する時の第9歩目

2017年03月21日(火) 業界向け記事,独立・開業 これまで「すすきので独立開業」について色々とお話しして来ました。 確かに、開店資金を用意し→物件...

キャンセル客にお店が潰される!迷惑なドタキャン客とつき合わず、お店とお客様を守っていくには?

2017年08月29日(火) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、団体客の当日キャンセルや無断キャンセルによるトラブルが増えているそうです...

今年一番読まれた記事はどれ?人気記事で振り返る2019年のすすきの

2019年12月27日(金) まとめ記事,人気記事   2019年もいよいよあと数日...思えばあっという間でした。そんな今年のすすきのを振り返る企画...

すすきのの四季を楽しもう!札幌すすきのイベント&行事年間カレンダー

2020年04月01日(水) すすきのへ行こう,行事・イベント・お祭り,まとめ記事,人気記事,札幌観光   すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心...

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑...

飲食店はどこも人手不足!飲食店における人材確保の話その1

2017年09月26日(火) 業界向け記事,人気記事,求人   ”お店を増やしたいけど、人がいなさすぎて出店出来ない”   ”開店したはいいけど、スタ...

すすきの周辺のジャズが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2017年06月23日(金) まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|スイーツ・カフェ,グルメ|ジンギスカン ラム肉,グルメ|スープカレー・カレー,グルメ|寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の実食レポート記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今が...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

2020年すすきの餃子最前線!独断と偏見で好みのすすきのの餃子店を発表!

2019年02月05日(火) まとめ記事,人気記事,グルメ|中華・アジアン   札幌に移り住んで20年近く経ちますが、生まれが西日本の私にとって、餃子は   パンチ...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2019年12月16日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえようと...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク