製麺所直営!豊平にも支店が出来た旨いコッサリ札幌味噌ラーメン!「熊吉 ラーメン横丁本店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

製麺所直営!豊平にも支店が出来た旨いコッサリ札幌味噌ラーメン!「熊吉 ラーメン横丁本店」

2018年10月17日(水) テーマ:

豊平区に新しいラーメン屋さんが出来たとのことで、お店の前を通ってみたのですが、その店名を見て、”あ!ここってひょっとして?”と、とある有名ラーメン店を思い出しました。
 

(こちらもどうぞ)(番外編)人気急上昇中の麺スタグラマーさんに札幌市郊外の美味しかったラーメン屋さんを教えてもらいました!(豊平区編)

 
そのラーメン屋さんとは、ラーメン横丁にある……
 


 
札幌ラーメン 熊吉 ラーメン横丁本店
(南5西3|ラーメン)

 
熊吉さんは、知る人ぞ知るまるは製麺所の直営店。まるは製麺所は昭和39年創業、生ラーメンや蕎麦、うどん等の中華、和食麺をはじめ、生パスタなどの洋食麺など幅広く製造をしている老舗製麺屋さん。

こちらのラーメン横丁店は平成20年開店。20年なんて聞くと最近じゃん!って思っちゃいますが、この10月で10周年です。
 

 
店内はカウンターのみ。可愛い熊のキャラクターがお出迎えです。

早速メニューを眺めてみます。
 

 
味噌・醤油・塩のオーソドックスな3種のラーメン以外に、観光にピッタリの北海道ラーメンや、ベジそばプレミアムメニューなどの一風変わったメニューもあります。

最初はやっぱり味噌ラーメンを注文しようと思ったんですが、ホルモン味噌が気になって仕方ないので、今回はこれをチョイス!

自慢の味噌スープとホルモンの食感を同時に楽しめるって何かお得じゃないですか!←
 

 
店内には沢山サイン色紙が飾られていて、THE札幌のラーメン屋さんというルックスで好感が持てます。
 

 
アイドルには疎いのですが、ポスターも飾ってありました。
 
 
待つこと5分ほどでラーメンがやってきました。
 

ホルモン味噌ラーメン

スープの上にはモヤシと絡まったホルモンが結構たっぷり入っています。
 

 
お出迎えしてくれた熊吉くん(勝手に命名)が海苔にもプリントされてお出迎え。地味だけどこういうのちょっと嬉しい。(食べる時は一口で食べちゃいましたが←)
 

 
スープは札幌ラーメンらしくやや表面に油が浮いていて、もちろん熱々。油の層・スープの層・味噌の層が渾然一体となった味噌スープは美しいですね〜。

スープを一口すすってみます。
 
 
うん!旨い!
 
 
野菜などの甘みや僅かな酸味に加えて味噌の芳香が合わさって、甘くてこってり旨い。

さらに後口はサッパリとしていて、ゴクゴク飲めます←

いわゆる”こっさり”系っていうんですかね?
 
麺はやや細めの黄色中太ちぢれ麺。さすが製麺所の麺だけあって、コシもあってクセになるススリ具合です。
 

 
肝心のホルモンはこんな感じ。道民大好きな噛めばエキスが出て来る豚ホルモンです。スープにも味が少し滲み出ています。
 
 
腹ペコ&寒かったこともあって、一気に完食!
 

 
スープも全て飲み干して、完食&完汁です。
 
お会計をする時に”豊平区にも支店が出来ましたか?”と伺うと、”そうなんです!そちらもよろしくお願いします!”
 

 
豊平区店のスタンプカードをくれました。(こちらのカードはラーメン横丁・豊平の両店で押印してくれるんだけど、サービスが受けられるのは豊平店のみ)
 
 
製麺屋さんがやっている、昔ながらのオーソドックスな札幌味噌ラーメンの形を残しながらも、進化を続ける熊吉さん!マジでオススメですよ!
 
 

元祖さっぽろラーメン横丁の記事

ラーメン激戦区を勝ち抜いて来た鶏白湯ラーメンがラーメン横丁に出店!「とりぱん ラーメン横丁店」

あなたはニンニク味噌派?チーズ味噌派?元祖ラーメン横丁の最新店 トマトラーメンも健在「札幌ラーメン 悠(南5西3)」

元祖さっぽろラーメン横丁パーフェクトマップ!(すすきの:南5条西3丁目|昭和26年〜)

 


スポンサードリンク

札幌ラーメン 熊吉 ラーメン横丁本店

北海道を食べる 

~¥999 

ラーメン 

無休 

札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル 1F(元祖ラーメン横丁) 

ありそうで無かったすすきの×真夜中×パン屋 噂の注目店「夜のしげぱん」に行ってみた

2022年02月05日(土) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|テイクアウト・デリバリー,グルメ|パン・サンドイッチ,ライターさん寄稿記事 人でごったがえすすすきのの週末、旧友のA子と毎月末恒例の「こぢんまり女子会(女史会?)」という名の...

無休でランチタイムから朝5時まで!オススメは白味噌ラーメン「らー麺 とぐち」

2018年01月22日(月) グルメ|ラーメン,エリア|南4条 冬の深夜、寒いからラーメン食べて温まろうぜと大通の方からすすきのに向けてお店を探していた時のこと...

(札幌すすきの)本場韓国の味!辛旨〜な中毒ラーメンを食す!「らあめん新(あらた)」

2022年05月14日(土) グルメ|ラーメン,エリア|南6条 ラーメン専門店ながら、ここでしか味わえない一風変わったメニューが食べられるお店として、ススキノの...

ドバイ風カフェで中東リゾート気分!本格チャイと水タバコ「アルギーラカフェ シーシャ ススキノ」

2018年05月09日(水) グルメ|お酒・バー,グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|南5条 みなさん、シーシャって知ってますか? シーシャとはペルシア発祥のイスラム圏の喫煙具の一種。フッ...

(札幌|創成イースト)朝7時オープン!琥珀色のスッキリまろやか煮干しスープが染みる!「和だしらぁめん うめきち」

2022年04月28日(木) グルメ|ラーメン,エリア|創成川イースト・二条市場 すすきのからやや遠く、創成通りの東側の36号線沿いにあるラーメン屋さんに行ってきました。 ...
スポンサードリンク

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。ダイニング編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年07月20日(金) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2021年12月13日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえよう...

すすきの徒歩圏内の北海道ミシュラン獲得店!part3 和食編8軒(懐石・割烹・天ぷら)

2017年06月03日(土) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

【喫煙可】すすきの駅周辺のタバコの吸えるカフェ・喫茶店まとめ

2022年04月12日(火) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   2020年4月に健康増進法が改正施行され、公共施設や鉄道、飲食店などは原則屋内禁煙となりました...

すすきのにあるロックバーのまとめ PART1(ロックバー,ミュージックバー,DJバー)

2020年06月09日(火) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック 札幌はロック好きの多い街。ライブやフェスの前後には、ロック好きの集まるお店にも行きたいですよね! ...

夜の街すすきのオススメランチスポット(定食・丼、居酒屋、カフェ・喫茶、ダイニングレストラン…)

2021年03月11日(木) まとめ記事,人気記事,グルメ|ランチ・モーニング   夜の街すすきのでも実はこっそりランチも充実しているのです!そこですすきのでランチやお昼ゴ...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|スイーツ・カフェ,グルメ|ジンギスカン ラム肉,グルメ|スープカレー・カレー,グルメ|寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の実食レポート記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今が...

(フロア徹底ガイド!)MEGAドンキホーテが狸小路4丁目アルシュビル(南3西4)にオープン!地下2階から地上5階の大規模店舗に。

2019年02月10日(日) ニュース,人気記事,エリア|狸小路   2月1日狸小路4丁目のアルシュビルにドンキホーテがオープンしました。 かつては狸小路3丁...

すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 総まとめ(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒・禁煙)

2022年04月12日(火) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   4月13日は喫茶店の日! ということで、すすきの周辺にあるオススメの喫茶店やカフェをまとめて...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク