製麺所直営!豊平にも支店が出来た旨いコッサリ札幌味噌ラーメン!「熊吉 ラーメン横丁本店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

すすきのへ行こう コラム&ニュース エリア|南5条 製麺所直営!豊平にも支店が出来た旨いコッサリ札幌味噌ラーメン!「熊吉 ラーメン横丁本店」

製麺所直営!豊平にも支店が出来た旨いコッサリ札幌味噌ラーメン!「熊吉 ラーメン横丁本店」

2018年10月17日(水)
テーマ:エリア|南5条グルメ|ラーメン

豊平区に新しいラーメン屋さんが出来たとのことで、お店の前を通ってみたのですが、その店名を見て、”あ!ここってひょっとして?”と、とある有名ラーメン店を思い出しました。
 

(こちらもどうぞ)(番外編)人気急上昇中の麺スタグラマーさんに札幌市郊外の美味しかったラーメン屋さんを教えてもらいました!(豊平区編)

 
そのラーメン屋さんとは、ラーメン横丁にある……
 


 
札幌ラーメン 熊吉 ラーメン横丁本店
(南5西3|ラーメン)

 
熊吉さんは、知る人ぞ知るまるは製麺所の直営店。まるは製麺所は昭和39年創業、生ラーメンや蕎麦、うどん等の中華、和食麺をはじめ、生パスタなどの洋食麺など幅広く製造をしている老舗製麺屋さん。

こちらのラーメン横丁店は平成20年開店。20年なんて聞くと最近じゃん!って思っちゃいますが、この10月で10周年です。
 

 
店内はカウンターのみ。可愛い熊のキャラクターがお出迎えです。

早速メニューを眺めてみます。
 

 
味噌・醤油・塩のオーソドックスな3種のラーメン以外に、観光にピッタリの北海道ラーメンや、ベジそばプレミアムメニューなどの一風変わったメニューもあります。

最初はやっぱり味噌ラーメンを注文しようと思ったんですが、ホルモン味噌が気になって仕方ないので、今回はこれをチョイス!

自慢の味噌スープとホルモンの食感を同時に楽しめるって何かお得じゃないですか!←
 

 
店内には沢山サイン色紙が飾られていて、THE札幌のラーメン屋さんというルックスで好感が持てます。
 

 
アイドルには疎いのですが、ポスターも飾ってありました。
 
 
待つこと5分ほどでラーメンがやってきました。
 

↓まだまだ下に続きます↓
↓最後までおつき合いください↓
スポンサードリンク



 

ホルモン味噌ラーメン

スープの上にはモヤシと絡まったホルモンが結構たっぷり入っています。
 

 
お出迎えしてくれた熊吉くん(勝手に命名)が海苔にもプリントされてお出迎え。地味だけどこういうのちょっと嬉しい。(食べる時は一口で食べちゃいましたが←)
 

 
スープは札幌ラーメンらしくやや表面に油が浮いていて、もちろん熱々。油の層・スープの層・味噌の層が渾然一体となった味噌スープは美しいですね〜。

スープを一口すすってみます。
 
 
うん!旨い!
 
 
野菜などの甘みや僅かな酸味に加えて味噌の芳香が合わさって、甘くてこってり旨い。

さらに後口はサッパリとしていて、ゴクゴク飲めます←

いわゆる”こっさり”系っていうんですかね?
 
麺はやや細めの黄色中太ちぢれ麺。さすが製麺所の麺だけあって、コシもあってクセになるススリ具合です。
 

 
肝心のホルモンはこんな感じ。道民大好きな噛めばエキスが出て来る豚ホルモンです。スープにも味が少し滲み出ています。
 
 
腹ペコ&寒かったこともあって、一気に完食!
 

 
スープも全て飲み干して、完食&完汁です。
 
お会計をする時に”豊平区にも支店が出来ましたか?”と伺うと、”そうなんです!そちらもよろしくお願いします!”
 

 
豊平区店のスタンプカードをくれました。(こちらのカードはラーメン横丁・豊平の両店で押印してくれるんだけど、サービスが受けられるのは豊平店のみ)
 
 
製麺屋さんがやっている、昔ながらのオーソドックスな札幌味噌ラーメンの形を残しながらも、進化を続ける熊吉さん!マジでオススメですよ!
 
 

元祖さっぽろラーメン横丁の記事

ラーメン激戦区を勝ち抜いて来た鶏白湯ラーメンがラーメン横丁に出店!「とりぱん ラーメン横丁店」

あなたはニンニク味噌派?チーズ味噌派?元祖ラーメン横丁の最新店 トマトラーメンも健在「札幌ラーメン 悠(南5西3)」

元祖さっぽろラーメン横丁パーフェクトマップ!(すすきの:南5条西3丁目|昭和26年〜)

 

スポンサードリンク

札幌ラーメン 熊吉 ラーメン横丁本店

北海道を食べる 

~¥999 

ラーメン 

無休 

札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル 1F(元祖ラーメン横丁) 

日曜でも朝まで営業!すすきのの若者が集う個室居酒屋「熊no庭 札幌店」

2017年12月18日(月) エリア|南5条,グルメ|居酒屋 先日ちょっとした集まりがあったあと、もう1軒行こうよって話になることがありました。 ところがその...

音楽と短編映画と油そばと自家製ジンジャーエール。君は「すかんぴん」を知っているか?

2017年08月11日(金) まとめない記事,グルメ|ラーメン,グルメ|スイーツ・カフェ,エリア|南8条〜中島公園 西6丁目   いわゆる活気のあるすすきのの中心街の西3丁目〜西5丁目を一つ西に渡ると、途端にディ...

本格スパイス&ハーブで夜中に薬膳カリィ!「ATMAN」

2018年09月14日(金) ライター|USK,まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|スープカレー・カレー すすきの夜に本格的なスパイスカレーが食べられる!と方々で噂になっているスープカレー店があります。 ...

腹が減っては戦は出来ぬ!すすきのの大盛り補給基地「戦国食堂」

2018年11月26日(月) グルメ|その他ジャンル全般,ライター|USK,まとめない記事,エリア|南5条   すすきのに”がっつりとご飯が食べられる食堂がオープンした”と聞いて気になっていました。 ...

激戦区 すすきの駅前通りに東区の人気餃子店が出店!「SAPPORO餃子製造所」

2017年07月03日(月) グルメ|ランチ,エリア|南5条,グルメ|テイクアウト,グルメ|居酒屋,グルメ|ザンギ・フライ・カツ 丁度一年前に、これからのすすきののトレンドフードは餃子だ!と鼻息荒く記事をアップしたのですが、そ...

【2019年最新版】ネット予約出来るすすきので人気のお寿司屋さんベスト9店

2019年02月06日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|寿司・海鮮   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

元祖さっぽろラーメン横丁パーフェクトマップ!(すすきの:南5条西3丁目|昭和26年〜)

2016年11月04日(金) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|ラーメン,エリア|南5条   札幌すすきのといえば、ラーメン!すすきのには沢山のラーメン横丁があるけども、忘れちゃな...

すすきのを知ろう!更にすすきのが楽しくなる!ランチ・ご当地B級グルメ・居酒屋・ショットバー・ローカルスポットマップ・ライフハック情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,グルメ|その他ジャンル全般,便利リンク・お役立ち記事,グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|居酒屋 すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心にご紹介す...

すすきの徒歩圏内のミシュラン2017年版獲得店!part1 ビブグルマン編11軒

2017年05月18日(木) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

すすきので安くて美味しいお寿司を食べたいというメールに僕が返した返信内容がこちら(寿司専門店、寿司居酒屋から海鮮居酒屋まで)

2016年08月18日(木) まとめ記事,人気記事,グルメ|居酒屋,グルメ|寿司・海鮮   先日、札幌に住むお友達に 「本州から、遊びにくるお客さんをすすきの近辺で、お寿司なん...

飲食店はどこも人手不足!飲食店における人材確保の話その1

2017年09月26日(火) 業界向け記事,人気記事,求人   ”お店を増やしたいけど、人がいなさすぎて出店出来ない”   ”開店したはいいけど、スタ...

幹事さん必見!送別会・歓迎会にピッタリの大きい個室×予算5000円以下のすすきののレストランまとめ

2019年03月16日(土) まとめ記事,人気記事 転勤や転職、卒業や進学など別れの多い3月、送別会や納会の幹事をまかされちゃって、予算だ人数だと調べ...

ネット予約出来るすすきので人気のジンギスカンのお店ベスト7店(生ラム・サフォーク・マトン・味付け・ラムしゃぶ)

2018年02月02日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|ジンギスカン ラム肉   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

2018年夏!すすきの周辺のビアガーデン情報PART3(ホテル×ビアテラス)

2018年07月10日(火) 行事・イベント・お祭り,グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事   いよいよ夏本番!札幌ではテレビ塔下を皮切りに各所で「屋外×ビール」が愉しめる「ビアガーデ...

7月19日バールトップ開店!これまでの50年とこれからの50年

2017年07月19日(水) グルメ|その他ジャンル全般,まとめない記事,人気記事,エリア|南6条 7月19日 遂にこの日がやって来た。すすきのの老舗喫茶トップが世代交代。マスターとママの娘さんが、...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク