日曜でも朝まで営業!すすきのの若者が集う個室居酒屋「熊no庭 札幌店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

日曜でも朝まで営業!すすきのの若者が集う個室居酒屋「熊no庭 札幌店」

2017年12月18日(月) テーマ:

先日ちょっとした集まりがあったあと、もう1軒行こうよって話になることがありました。

ところがその日は日曜日。しかも深夜1時を回ろうかという時間帯。こうなったらへのへのかな〜と思っていたところ同行の人から提案されたお店がこちら(参考記事|「すすきの×日曜×深夜×居酒屋」で困ったら迷わずココ!「へのへのもへじ」なら真夜中でも旬の海鮮メニューにありつけます!
 

 

熊no庭 札幌店
(南5西5)

 
無休で毎日朝5時半まで営業してる個室居酒屋さんです。こちらは、メイプル通りビルの最上階。かつては西鶴系の居酒屋さんがあったところ。
 

熊no庭さんは閉店いたしました。

 
店内は、2人〜30人クラス収容可能な個室と、ロングカウンターのある作り。今回は6名で個室にお邪魔しました。

お刺身や牡蠣などの海鮮や、室蘭焼き鳥や各種炙り焼き(ほっけ、つぶ、〆鯖など)、つくね(月見や梅しそからお好み焼きつくねやおろしニンニクつくねなどの変り種まで10種)、海鮮丼甘味とメニューも豊富です。白子ポン酢、サーモンハラス刺し、馬レバー、ふぐのタタキなんかの季節のオススメもあります。

他の推しメニューには、ちょっと珍しく馬刺し(赤身、たてがみ、霜降り、馬肉寿司)とチーズダッカルビがあったりします。

今日はお刺身豪華十点船盛りと鍋を二種、チーズダッカルビ、馬レバー刺し、ホルモンザンギを注文しました!

まず最初にやって来たのが……
 

 
お刺身豪華十点船盛り(1980円)
 
これで2000円切るって言うんですから中々のコストパフォーマンスじゃないでしょうか?

ややもすると鍋のセッティングに店員さんがやって来ました。

鍋は、国産牛もつ鍋、豚と大根のゆず塩鍋、知床鶏の白湯鍋、クリーミー牡蠣鍋、トマトキムチ鍋の5種類から選ぶことが出来ます。

今回は豚と大根のゆず塩鍋知床鶏の白湯鍋の2種類を2人前ずついただきました。

コンロに火を入れ鍋を加熱すること10分ほどで、蒸気が吹き出して来たので火を弱めてふたを開けます。
 

 
知床鶏の白湯鍋
 
隣りのシマの豚と大根のゆず塩鍋も出来上がったようです。どちらの鍋も温まりますなぁ〜!

と、その間にやって来たのが
 

 
馬肉のレバー刺し
 
いつぞやの牛レバー刺し騒動で、レバ刺しって中々目にすることが出来なくなったけど、馬肉はきちんとした衛生管理のもと出荷されていて、比較的安価に美味しいものがいただけます.

馬のレバーは食べたことなかったんだけど、凄く美味しい!レバ刺し党だったのに、ありつけてないよ!って人は是非一度食べてみて!

そしてもう一品
 

 
ホルモンザンギ
 
プリプリのホルモンを唐揚げにした一品。カリッとした衣の食感とクニュクニュプリプリのホルモンの食感がたまりません!

そして満を持して登場したのが
 

 
旨辛チーズダッカルビ
 
ダッカルビ(タッカルビ)は鶏肉(タッ)のあばら骨まわりの肉(カルビ)のことで、骨のまわりの肉を食べる鶏料理を総称してそう呼びます。

代表的なタッカルビは、ぶつ切りにした鶏のもも肉とニンジン・タマネギなどの野菜を、甘辛いコチュジャンをベースにしたタレをかけて鉄板の上で炒めながら食べる鍋料理。

このタッカルビにチーズを加えたのがチーズダッカルビ。

まずはチーズがとろける前に甘辛の鶏肉をそのまま食べてみる。甘辛いコチュジャンの味付け、これでも充分白米イケルね!

チーズが溶けて来たら、チーズとタッカルビを絡めて
 
こう!
 

 
う〜ん!甘味と辛味に、チーズのコク味が加わって、ちょっと新感覚!若い人たちを中心に流行っているのも納得のハマる味です!
最後に残ったタレにご飯を入れて食べるのもオススメらしいんだけど、さっきの鍋で締め雑炊やっちゃったから今回はギブアップ←

お会計もリーズナブルだし、サイトを見ると宴会コースも飲み放題つきで2980円〜。(しかも日曜から木曜の平日は飲み放題が2時間から3時間に!)他にも食べ飲み放題コースとかもあって、かなり使い勝手が良さそうです。

日曜深夜、お店選びに困ったら是非選択肢に加えてみて下さいな!
 

熊no庭さんは閉店いたしました。

 


スポンサードリンク

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第7回「ナイス」

2017年06月29日(木) 閉店・移店,今は無き名店・迷店の思い出   懐かしの24時間商店「ナイス」   ナイスと聞いてピンと来る人はアラフォー以上?もは...

海鮮丼バイキング880円!最強コスパランチ「魚のあんよ」

2019年04月26日(金) 閉店・移店,ライター|USK なにやら、すすきので海鮮丼バイキングのすごいお店があるという噂を聞いたので早速行ってきました。 ...

お洒落なのに本格派!フォトジェニックパフェからこだわりのコーヒーやザンギプレートまで!「The.Lighthouse Coffee & BEER」

2018年06月04日(月) 閉店・移店 近年、札幌はシメパフェという飲んだあとにパフェを食べるという流行があります。   でも......パ...

すすきのラフィラの全方位的ファミリーレストラン「ファミール」

2017年05月12日(金) 閉店・移店,ライターさん寄稿記事 以前に紹介されていた 喫茶五條がお気に入りの森泉です。チェシャさんの占いもすでに何度かお世話になっ...

丁寧に作られたお酒とお料理をゆっくりと。自然派ワインと稀少ラム酒の愉しめるバー「聴雪庵」

2019年04月15日(月) 閉店・移店 すすきのはバーの街。有名なバー山崎やオーセンティックショットバーからノーチャージなカジュアルなバ...
スポンサードリンク

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。ダイニング編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年07月20日(金) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

キャンセル客にお店が潰される!迷惑なドタキャン客とつき合わず、お店とお客様を守っていくには?

2017年08月29日(火) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、団体客の当日キャンセルや無断キャンセルによるトラブルが増えているそうです...

すすきのを知ろう!更にすすきのが楽しくなる!ランチ・ご当地B級グルメ・居酒屋・ショットバー・ローカルスポットマップ・ライフハック情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,グルメ|その他ジャンル全般,便利リンク・お役立ち記事,グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|居酒屋 すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心にご紹介す...

2021年最新版 すすきのでスポーツ観戦で盛り上がれるお店 10選(スポーツバー,居酒屋,ダイニング)

2019年09月18日(水) スポーツ,グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事   野球、サッカー、バスケ、ラグビー、オリンピックなどなど、飲食しながら応援したり、ファン同...

ツルツル路面に要注意!札幌に移住して15年の私が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授!

2020年11月20日(金) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事,札幌観光     冬のツルツル路面はマジでおっかないですよね! ブラックアイスバーン状態になった路面...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード「スープカレー」が真っ先に頭に浮かびます。 実...

すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 総まとめ(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒・禁煙)

2022年04月12日(火) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   4月13日は喫茶店の日! ということで、すすきの周辺にあるオススメの喫茶店やカフェをまとめて...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク