創業1972年の超老舗ジンギスカン屋で巨大骨付ラムにかぶりつき!「めんよう亭 5条店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

すすきのへ行こう コラム&ニュース ジンギスカン ラム肉 創業1972年の超老舗ジンギスカン屋で巨大骨付ラムにかぶりつき!「めんよう亭 5条店」

創業1972年の超老舗ジンギスカン屋で巨大骨付ラムにかぶりつき!「めんよう亭 5条店」


夏時期が近づいて来ると観光の方が増えて来て”すすきの”とともに”ジンギスカン”の検索ボリュームが上昇しているそうです。

すすきのへ行こうでもまとめ記事含めジンギスカンには力を入れて来ました。

(参考記事)ネット予約出来るすすきので人気のジンギスカンのお店ベスト7店(生ラム・サフォーク・マトン・味付け・ラムしゃぶ)

(参考記事)すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン!俺的ガチラインナップ!

今回は、地元の人がこっそり通う老舗ジンギスカン店を紹介します!
 


 
めんよう亭 5条店
(南5西4|ジンギスカン)

 
こちらは創業45年を迎えた超老舗ジンギスカン店の一つ。南6条にも姉妹店があります。

場所は人気ジンギスカン店のいただきます。さんの向かい、南5条西4丁目。黄色い看板と漆黒の暖簾。見るからに老舗の風格が漂っています。

店内はカウンター席とテーブル席合わせて20名も入れないこじんまりした造り。老舗のジンギスカン店は個人経営のお店が多いので、店主含めて2〜3人で回せるサイズのお店が多いのです。
 

 
席に着くと

「お酒飲む?お肉結構食べる?」

といつものフレンドリー&アットホームな接客。勿論初めてさんや観光の人には丁寧に説明してくれます。

ということでビールとお肉二人前を注文。
 

 
その間にジンギスカン鍋がセットされ、野菜(もやし&玉ねぎ)が投入されていきます。

野菜の量に驚く暇もなく、ビールとお通し(この日は鯖でした)が出て来ます。
 

 
そしてとんでもないスピードで肉がやって来ます。

つまり生のラム肉を注文を受けた瞬間に切り落とした奴がやって来るわけです。
 

 
デフォルトのお肉は肩ロースの生ラム肉。

ほんのりピンクがかった赤身と奇麗なサシ色!見た瞬間にこれ美味いラム肉じゃん!ってわかる肉です。
 

 
これをもんじゃのように野菜を鍋の縁に避けて真ん中を空けて、ラードを鉄鍋に塗り付けたら、おもむろにラム肉をオン!

炭火の火力は店員さんがいい具合に調整してくれます。自分好みの焼き加減でひっくり返します。

新鮮な生ラム肉なので表面に焼き色がつくくらいでも大丈夫!こんがりきつね色になっても肉がぱさぱさしないので、よく焼き派の人はきっちり焼いちゃってください。

ちなみに僕はミディアムレア派。火が通った奴からどんどん食べますよ。
 

↓まだまだ下に続きます↓
↓最後までおつき合いください↓
スポンサードリンク



 
めんよう亭さんのタレはちょっと独特。サラッとした醤油ダレが多い中、おろしダレの様なドロッとしたタレ。

めんよう亭さんは老舗の中では珍しく生ラム以外のメニューもありです。

あばら骨部分の骨付ラム塩ホルモン・味付ホルモン、さらに変わったところでは国産黒毛和牛カルビもあります。

早速味付ホルモンを注文。
 

味付ホルモン

ざっくり言うと豚の腸なんですが、これが結構ハマります。

さらに折角なんで骨付ラムを骨二本分注文。
 

骨付ラム

これかなり巨大です!
 
車のサイドミラーくらいあります←
 
これを鍋にドーン!
 

 
大きすぎて二つははみ出しちゃうので一つずつ。

両面をこんがりと焼いたら、ハサミでじょきじょきと好みのサイズに切り分けます。
 
断面の赤身が美しい!(写真はありません←)
 
そこそこ味がついているので、タレ無しでも十分美味しく食べれます。骨の周りのお肉はお店の人が上手にこそげてくれますが、何なら両手でもってかぶりついちゃいましょう。

観光の人に人気の有名店もオススメですが、二度目三度目のすすきのならこういった地元民に長く愛されている老舗店にも是非行ってみてください。

ジンギスカンの新しい魅力を見つけられるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

めんよう亭 5条店

北海道を食べる 

¥3,000~¥3,999 

ジンギスカン 

年中無休 

札幌市中央区南5条西4丁目 

狸小路の老舗カレー専門店で辛旨カシミールカレー!「DELHI(デリー)」

2018年10月12日(金) ライター(USK),まとめない記事,狸小路,スープカレー・カレー ちょっと涼しくなったと思ったら、いきなり日差しがきつくなったりして、秋口は体調を崩しやすい季節で...

ステーキとハンバーグをかぶりつきで!狭さが旨さ「HIGE 5条本店」

2017年09月04日(月) まとめない記事,南5条エリア,焼肉・ステーキ・肉料理 ちょっと前までは、ステーキやハンバーグと言えば、高級店、ちょっといい感じの洋食系のお店、そしてフ...

札幌すすきのを代表するお寿司屋さん「棗(なつめ)」さんで旬のコースを堪能して来ました!

2017年04月17日(月) まとめない記事,南4条エリア,寿司・海鮮 内地の友人から、「彼女と婚前旅行で札幌にいくから、とにかくいい感じのお寿司屋さんに連れてけ!」と...

朝7時までが嬉しい!スタンダードな落ち着くすすきのの居酒屋!「一鮮万漁(いっせんまんりょう)」

2017年04月13日(木) 南5条エリア,居酒屋,寿司・海鮮 終電後(というか朝3時〜)にお魚が食べたい! 意外と難しいリクエストです。 グルメサイトなんか...

アメイジング!ラーメン屋さんも通うすすきのの超旨ラーメン!「麺屋すずらん」

2016年10月14日(金) ラーメン,南5条エリア 偏食ぶりがじわじわバレて来ているすすきのへ行こう編集部。お気づきだと思いますが ラーメン記事多め...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

2018年最新版!すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 35選(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒・禁煙)

2018年04月12日(木) その他グルメ全般,まとめ記事,人気記事,スイーツ・カフェ   10月1日は珈琲の日! ということで、すすきの周辺にあるオススメの喫茶店やカフェをまとめ...

ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART1

2016年09月14日(水) その他グルメ全般,まとめ記事,人気記事   北海道には、ザンギという道外の人には聞き慣れないメニューがあります。 一般的には「ニ...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

2018年夏!すすきの周辺のビアガーデン情報PART2(大通公園、テレビ塔、創成川公園)

2018年07月07日(土) 行事・イベント・お祭り,お酒・バー,まとめ記事,人気記事,大通エリア   いよいよ夏本番!札幌ではテレビ塔下を皮切りに各所で「屋外×ビール」が愉しめる「ビアガーデ...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2017年03月29日(水) まとめ記事,人気記事,スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード”スープカレー”が真っ先に頭に浮かびます。 意...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年05月23日(水) まとめ記事,人気記事,居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2016年08月11日(木) 業界向け記事,人気記事,札幌観光   ここが日本最北の歓楽街かぁ!   と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と...

幹事さん必見!送別会にピッタリの大きい個室×予算5000円以下のすすきののレストラン10選

2018年03月07日(水) その他グルメ全般,まとめ記事,人気記事 転勤や転職、卒業や進学など別れの多い3月、送別会や納会の幹事をまかされちゃって、予算だ人数だと調べ...

祝日本一!日本ハムファイターズのビクトリーロードまとめ(レギュラーシーズン〜CSファイナル〜日本シリーズ〜優勝パレード)

2016年10月31日(月) スポーツ,ニュース,まとめ記事,人気記事   日本ハムファイターズが10年ぶりに日本一の栄冠に輝きました! すすきのへ行こうでは、...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク