創業1972年の超老舗ジンギスカン屋で巨大骨付ラムにかぶりつき!「めんよう亭 5条店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

すすきのへ行こう コラム&ニュース エリア|南5条 創業1972年の超老舗ジンギスカン屋で巨大骨付ラムにかぶりつき!「めんよう亭 5条店」

創業1972年の超老舗ジンギスカン屋で巨大骨付ラムにかぶりつき!「めんよう亭 5条店」


夏時期が近づいて来ると観光の方が増えて来て”すすきの”とともに”ジンギスカン”の検索ボリュームが上昇しているそうです。

すすきのへ行こうでもまとめ記事含めジンギスカンには力を入れて来ました。

(参考記事)ネット予約出来るすすきので人気のジンギスカンのお店ベスト7店(生ラム・サフォーク・マトン・味付け・ラムしゃぶ)

(参考記事)すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン!編集部的ガチラインナップ!

今回は、地元の人がこっそり通う老舗ジンギスカン店を紹介します!
 


 
めんよう亭 5条店
(南5西4|ジンギスカン)

 
こちらは創業45年を迎えた超老舗ジンギスカン店の一つ。南6条にも姉妹店があります。

場所は人気ジンギスカン店のいただきます。さんの向かい、南5条西4丁目。黄色い看板と漆黒の暖簾。見るからに老舗の風格が漂っています。

店内はカウンター席とテーブル席合わせて20名も入れないこじんまりした造り。老舗のジンギスカン店は個人経営のお店が多いので、店主含めて2〜3人で回せるサイズのお店が多いのです。
 

 
席に着くと

「お酒飲む?お肉結構食べる?」

といつものフレンドリー&アットホームな接客。勿論初めてさんや観光の人には丁寧に説明してくれます。

ということでビールとお肉二人前を注文。
 

 
その間にジンギスカン鍋がセットされ、野菜(もやし&玉ねぎ)が投入されていきます。

野菜の量に驚く暇もなく、ビールとお通し(この日は鯖でした)が出て来ます。
 

 
そしてとんでもないスピードで肉がやって来ます。

つまり生のラム肉を注文を受けた瞬間に切り落とした奴がやって来るわけです。
 

 
デフォルトのお肉は肩ロースの生ラム肉。

ほんのりピンクがかった赤身と奇麗なサシ色!見た瞬間にこれ美味いラム肉じゃん!ってわかる肉です。
 

 
これをもんじゃのように野菜を鍋の縁に避けて真ん中を空けて、ラードを鉄鍋に塗り付けたら、おもむろにラム肉をオン!

炭火の火力は店員さんがいい具合に調整してくれます。自分好みの焼き加減でひっくり返します。

新鮮な生ラム肉なので表面に焼き色がつくくらいでも大丈夫!こんがりきつね色になっても肉がぱさぱさしないので、よく焼き派の人はきっちり焼いちゃってください。

ちなみに私はミディアムレア派。火が通った奴からどんどん食べますよ。
 
めんよう亭さんのタレはちょっと独特。サラッとした醤油ダレが多い中、おろしダレの様なドロッとしたタレ。

めんよう亭さんは老舗の中では珍しく生ラム以外のメニューもありです。

あばら骨部分の骨付ラム塩ホルモン・味付ホルモン、さらに変わったところでは国産黒毛和牛カルビもあります。

早速味付ホルモンを注文。
 

味付ホルモン

ざっくり言うと豚の腸なんですが、これが結構ハマります。

さらに折角なんで骨付ラムを骨二本分注文。
 

骨付ラム

これかなり巨大です!
 
車のサイドミラーくらいあります←
 
これを鍋にドーン!
 

 
大きすぎて二つははみ出しちゃうので一つずつ。

両面をこんがりと焼いたら、ハサミでじょきじょきと好みのサイズに切り分けます。
 
断面の赤身が美しい!(写真はありません←)
 
そこそこ味がついているので、タレ無しでも十分美味しく食べれます。骨の周りのお肉はお店の人が上手にこそげてくれますが、何なら両手でもってかぶりついちゃいましょう。

観光の人に人気の有名店もオススメですが、二度目三度目のすすきのならこういった地元民に長く愛されている老舗店にも是非行ってみてください。

ジンギスカンの新しい魅力を見つけられるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

めんよう亭 5条店

北海道を食べる 

¥3,000~¥3,999 

ジンギスカン 

年中無休 

札幌市中央区南5条西4丁目 

活イカ!活毛蟹!名物うにぎりはマスト!すすきの×海鮮×ハズレなし!「函館開陽亭」

2017年11月04日(土) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|居酒屋,グルメ|寿司・海鮮 本州からすすきのに旅行や出張でいらしゃった人を、海鮮でもてなしたい!っていう時に重宝するお店があ...

「すすきの×日曜×深夜×居酒屋」で困ったら迷わずココ!「へのへのもへじ」なら真夜中でも旬の海鮮メニューにありつけます!

2016年09月26日(月) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|居酒屋,グルメ|寿司・海鮮 すすきのは北日本最大の歓楽街。眠らない街、新宿歌舞伎町に匹敵するアジア最北の不夜城といっても過言...

7月19日バールトップ開店!これまでの50年とこれからの50年

2017年07月19日(水) グルメ|その他ジャンル全般,オススメ!まとめない記事,エリア|南6条 7月19日 遂にこの日がやって来た。すすきのの老舗喫茶トップが世代交代。マスターとママの娘さんが、...

すすきの老舗ラーメン店探訪【第4回】「寳龍 総本店(ほうりゅう)」

2017年05月17日(水) オススメ!まとめない記事,グルメ|ラーメン,エリア|南6条 札幌ラーメンの歴史をひも解く「すすきの老舗ラーメン探訪」も第4回。(といっても食べてるだけなんだけ...

ひらけごま〜!どこでもドアをあけた者だけが辿り着けるディープスポット「珍問屋」

2017年07月17日(月) グルメ|お酒・バー,オススメ!まとめない記事,エリア|南6条,グルメ|居酒屋 深淵を覗き込む時、深淵もまたお前を覗いているのだ(ニーチェ)   一般に地元の人がすすきの...

3月13日はサンドイッチの日!すすきの周辺でおいしいサンドイッチが食べられるお店

2020年03月13日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|パン・サンドイッチ   3月13日は”サンドイッチの日”だそうです。 「1」を「3」で「サンド」していることからこの...

すすきのにあるロックバーのまとめ PART1(ロックバー,ミュージックバー,DJバー)

2019年06月09日(日) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   夏も近づいて来て、ライジングサンやジョインアライブなどの音楽フェスの出演者告知をワクワ...

すすきのの四季を楽しもう!札幌すすきのイベント&行事年間カレンダー

2020年04月01日(水) すすきのへ行こう,行事・イベント・お祭り,まとめ記事,人気記事,札幌観光   すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心...

【喫煙可】すすきの駅周辺のタバコの吸えるカフェ・喫茶店まとめ

2020年10月09日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   2020年4月に健康増進法が改正施行され、公共施設や鉄道、飲食店などは原則屋内禁煙となりまし...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2019年12月16日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえようと...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...

お店の味をお家でオフィスで!札幌市内のテイクアウト情報まとめ

2020年05月05日(火) 便利リンク・お役立ち記事,まとめ記事,人気記事,グルメ|テイクアウト・デリバリー   新型コロナによって私たちの生活はガラリと変わってしまいました。 飲食店等のサービス業...

(5月4日更新)【休業要請 協力支援金】北海道・札幌市の新型コロナによる休業要請の対象業態と協力支援金申請の流れ

2020年05月04日(月) 便利リンク・お役立ち記事,ニュース,業界向け記事,人気記事   4月20日鈴木北海道知事が記者会見を開いて、北海道内の105業態に休業要請を行いました。 &nb...

キャンセル客にお店が潰される!迷惑なドタキャン客とつき合わず、お店とお客様を守っていくには?

2017年08月29日(火) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、団体客の当日キャンセルや無断キャンセルによるトラブルが増えているそうです...

(フロア徹底ガイド!)MEGAドンキホーテが狸小路4丁目アルシュビル(南3西4)にオープン!地下2階から地上5階の大規模店舗に。

2019年02月10日(日) ニュース,人気記事,エリア|狸小路   2月1日狸小路4丁目のアルシュビルにドンキホーテがオープンしました。 かつては狸小路3丁...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク