札幌のハイクオリティ回転寿しの代名詞「豊平のトリトン」はやっぱり凄かった! - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

札幌のハイクオリティ回転寿しの代名詞「豊平のトリトン」はやっぱり凄かった!


先日内地※から来た友人に
 
「どうしてもトリトンでお寿司が食べたい!」
 
とリクエストされ、結構久々にトリトンに行って来ました。
(※「内地」とは道民が道外(主に本州)を指すローカルワード)

回転寿司ならすすきのにもあるし、回らなくてもそこそこ安くて美味しいお寿司屋さんや海鮮居酒屋もあるというのに…
 
マイカーを持っている人ならサクッと行ける距離ですが、トリトンの場所はすすきののある中央区ではなく豊平区、最寄り駅からも10分弱くらい歩く微妙な立地なので、すすきのからならタクシーになっちゃいます。

慣れてる人ならバスもあり。札幌中央バスの南4条停留所から乗って豊平3条8丁目停留所で降りればなんと目の前です。

タクシー使ってまで行って、1時間待ちとか言われたら心折れそうです。
 
「いつもすんごく混んでるからメチャクチャ待つよ…」
 
とささやかな抵抗をしてみるも
 
「でも豊平にあるトリトンがいいって聞いたもん!タクシー代も出すから!」
 
と押し切られ、比較的混雑していないアイドルタイムに合わせて行って来ました。

タクシーだとすすきの交差点から2〜3メーター分くらい、驚くほどあっという間に到着します。
 
 


 
回転寿し トリトン 札幌豊平店
(豊平区|回転寿し)

 
平日の午後2時というランチ時でもディナー時でもない時間帯を狙ったのが功を奏して、10分ほどでテーブル席に滑り込むことに成功!(カウンター1〜2名なら結構サクッと入れそうでした。)

トリトンの店内は、伝わりにくいかもですが“少し前時代的な目の前に握り手さんがいる回転寿し屋さん”って感じ。白木風の内装もいい感じ!スタッフさんの対応なども丁寧で好感が持てます。
 
驚いたのが、握り手さんに「本日の担当の◯◯です」と挨拶されたこと。ただでさえ高まっている期待感がストップ高になっちゃう演出です。
 

 
さてさてまずは貼り出されているオススメメニューをチェック。真たちやつぶ貝、寒ぶりなどの季節ならではの旬のネタを推しています。

レギュラーメニューは一皿120円から160円、190円、240円、270円、320円、430円、530円、650円と回転寿しにしては刻みが多いです。
 

トリトンのレギュラーメニュー(代表的なネタ)

120円:玉子、トビっ子、まぐろたたき、巻もの、いなり
160円:甘えび、真いか、たこ
190円:さんま、サーモン、まぐろ、〆さば
240円:大とろサーモン、真だい、かにサラダ、炙り系
270円:生サーモン、ほたて
320円:生まぐろ、ずわいがに、いくら
430円:大穴子、とろさば
530円:とろ、牡丹海老
650円:塩水うに、でっかいボタンエビ

 
お気づきかと思いますが、他の回転寿し屋さんより2〜3割増でお高いと思います。

そんなことはお構いなしに、“ようやくあのトリトンに来られた!”と友人がどんどん注文しはじめました。(ここからは飯テロならぬ寿司テロです)
 

オススメ三種盛り(¥590)

根室産真たち、九州産ぶりトロ、道産活ほっきが乗ったお得な一皿。

真たちは軍艦から溢れんばかりの盛りっぷり。ほっき貝も豊潤でプリプリです。

なによりこの寒ぶりが恐ろしく美味かった!

というか、ファーストインプレッションでビビったのが…
 
トリトンはとにかくネタが特大!
 
ってこと

恐らく1.5倍くらいは大きいんじゃないでしょうか?(ものにによっては2倍近くに思えるものも)

この鮮度とネタの大きさなら価格も納得。というかお得ですらあります。

シャリも人肌な温かさで、自然にハラリと口の中でネタと合わさります。
 

炙りサーモン(¥240)

こちらも絶品!鮭の身の甘さと皮目の香ばしさ!レモン+塩&ネギのサッパリ感がサーモンのコッテリ感を引き立てて、何貫でもイケる奴です。
 

北貝道三種盛り(¥590)

お連れは先ほどのほっき貝がいたく気に入ったようで、ホタテとほっき貝、つぶ貝の三種盛りを注文。つぶは噛み応えと甘みがグッドです!
 

〆さば(¥190)

何回も書いてますが、北海道の鯖は美味しいんです。いくらやカニ、ウニ…北海道ならではのネタにばかり注目が集まりますが、とにかく鯖も一度食べてみてください!
 

ニクソンロール(¥320)

うなぎと胡瓜とクリームチーズの巻き物。ニクソン大統領がこの組み合わせでロール=巻き寿司をオーダーしたのが由来だとかなんだとか…(諸説あり)

カリフォルニアロールとかフィラデルフィアロールとか逆輸入の“SUSHI”も今では定番メニューですよね!酢飯にクリームチーズ!アリです。

何なら回らないお寿司屋さんだと頼みにくいけど、回転寿司だとこういうのも物怖じせずに頼めてよいっす!
 

えんがわ(¥240)

カレイのえんがわ。回転寿し屋さんのえんがわって子供の頃お刺身の端っこに鎮座していたあのスペシャルさに勝てない気がして、いつからかあまり頼まなくなってたんだけど、これはさすがトリトン!なえんがわでした。
 

かにサラダ(¥240)

かにのほぐし身がたっぷりと乗った軍艦。こちらもコスパのよい一皿。連れはずわいがにを頼んでましたが、来た瞬間に口に入れられたので写真は無し←
 

津軽海峡産やりいか三種盛り(¥270)

ゲソと耳が一緒になったイカづくしな一皿!

それぞれの部位でやわらかさや味が違って楽しいです。
 

お椀(真たちとあんこう)

お椀は季節替わりです。この日は冬の味覚“真たち”と“あんこう”のお椀でした。それぞれネギの使い方も違うこだわりぶり。

温められた白子はフワフワ感がアップ!アンコウはコラーゲン豊富なプリプリ&トロトロ感。身体が温まります。
 
お腹いっぱいお寿司を食べて大満足!
 
いや〜回転寿しって本当にいいもんですね!
 
こうなったらすすきの回転寿しの雄パサールさんやコアな客層から支持を得る遊ぎりさんや花まるさんにも行って、MYベストワンを決めたくなってきました(笑)
 
 
さて最後に、トリトンのちょっとした裏技をご紹介します。

トリトンの特徴はネタが大きいってことなんですが、実はシャリもそこそこ大きいので、色々と食べ比べたいけどすぐにお腹いっぱいになっちゃうことがあります。(というか100%そうなります)

そんな時はこれ!
 

 
トリトンは1貫サイズを2貫に分割して握ってもらえるのです。

写真でもわかるかと思いますが、ちょうどいい大きさです。女の人やお子様連れにも嬉しいサービスですね。

さらに同一価格のネタであれば、握り一貫と軍艦一貫を一皿にして(もちろんお値段は一皿分)作ってもらえるので、お値段据え置きで色々なお寿司が食べられます。是非活用してみてください。
 
 
豊平のトリトンのここが凄い!

・ネタが新鮮で旨い

・ネタが大きい

・ホスピタリティーがよい
 
(結論)わざわざすすきのから車で移動&並んででも食べに行く価値大ありです!ちなみに平日午後2時〜4時の間が狙い目。
 
トリトンでお寿司を堪能したあとは、すすきのへ行こう!ていうか来てね!←
 


スポンサードリンク

回転寿し トリトン 札幌豊平店

北海道を食べる 

¥2,000~¥3,999 

お寿司 

無休 

札幌市豊平区豊平4条6丁目 

活イカ!活毛蟹!名物うにぎりはマスト!すすきの×海鮮×ハズレなし!「函館開陽亭」

2017年11月04日(土) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|居酒屋,グルメ|寿司・海鮮 本州からすすきのに旅行や出張でいらしゃった人を、海鮮でもてなしたい!っていう時に重宝するお店があ...

個室ありコースありメニュー表あり。すすきので深夜3時までやっているリーズナブルなお寿司屋さん「鮨処 西鶴」

2018年09月25日(火) エリア|南5条,グルメ|寿司・海鮮 札幌すすきのに来た際に、外せないグルメメニューが”新鮮な魚介類を使ったお寿司”です。 ご存知の通...

創業50年。頑張ったみんながすすきので最後に辿り着く癒しサプライ食堂「蜂屋」

2017年07月23日(日) グルメ|その他ジャンル全般,オススメ!まとめない記事,エリア|南4条,グルメ|テイクアウト・デリバリー   初めて暖簾をくぐるのに、いきなり懐かしい気分になれるお店があります。 1968年創業で今...

生ラム美味し!ワンコへのお土産もあり♪「さっぽろジンギスカン本店」

2016年10月31日(月) オススメ!まとめない記事,ライター|森泉サヲリ,エリア|南5条,グルメ|ジンギスカン ラム肉 「釣具屋の上に美味しいジンギスカン屋があるよ。」 と地元の人なら一度は聞いたことがあるのではな...

今一番アツい札幌ローカルグルメはこれ!極薄切りの羊肉でいただくラムしゃぶ「工藤羊肉店」

2019年11月14日(木) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|ジンギスカン ラム肉 札幌すすきのと言えばラーメン、スープカレー、寿司海鮮、そしてジンギスカンですよね! 羊の肉は脂...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2019年08月11日(日) 業界向け記事,人気記事,札幌観光   ここが日本最北の歓楽街かぁ!   と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と...

新大学生&新社会人にオススメ!女子会やデートに使えるお洒落で美味しいすすきののダイニングレストラン(イタリアン・ビストロ・バル)

2020年03月25日(水) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   大学生や社会人1年目のときに、いざデートに誘おうと色々と調べてみても、どこがいいのか今イチ...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2021年12月13日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえよう...

今年一番読まれた記事はどれ?人気記事で振り返る2019年のすすきの

2019年12月27日(金) まとめ記事,人気記事   2019年もいよいよあと数日...思えばあっという間でした。そんな今年のすすきのを振り返る企画...

狸小路市場パーフェクトマップ(すすきのビルどこマップ)

2017年07月25日(火) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|狸小路   今 狸小路に出店したいテナントが増えていて、家賃がガンガン上昇しているそうです。 西3...

すすきので一人飲み出来るノーチャージバー厳選6軒チョイス!

2020年08月12日(水) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事   すすきのはバーが沢山ある街です。 「探偵はバーにいる」でもすっかり有名ですよね。 カウン...

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑い...

すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン編集部的ガチラインナップ!

2019年04月29日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ジンギスカン ラム肉   北海道といえば、ジンギスカン=羊肉を食べるということで有名ですよね! 道外の知人から ...

ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART1

2016年09月14日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ   北海道には、ザンギという道外の人には聞き慣れないメニューがあります。 一般的には「ニ...

【喫煙可】すすきの駅周辺のタバコの吸えるカフェ・喫茶店まとめ

2021年01月13日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   2020年4月に健康増進法が改正施行され、公共施設や鉄道、飲食店などは原則屋内禁煙となりまし...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク