(札幌すすきの)ウマイ!ハヤイ!カラーイ!「レッツゴーカレー アーバンビル店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

(札幌すすきの)ウマイ!ハヤイ!カラーイ!「レッツゴーカレー アーバンビル店」

2021年08月27日(金) テーマ:

コロナ禍にあって居酒屋さんやダイニングバーからお食事やランチ主体のスタイルに業態変更したお店が増えてきました。

今回ご紹介するお店も居酒屋からカレー専門店に業態変更したばかりのお店です。

レッツゴーカレー アーバンビル店
(南3西4|カレー専門店)

場所は南3西4、観覧車のあるノルベサの通り挟んで東向い、アーバンビルの1階です。

こちらはもともと焼き鳥とザンギを推していた居酒屋炎さんのあった場所。こちらのアーバンビル店以外にもアリオや札幌市外で今年からどんどんオープンしています。

入り口右側に掲示されているメニュー看板を見てみるとライスの量や辛さだけでなく色々なトッピングを組み合わせたスパイスルウカレーが楽しめるようです。

早速お店の中に入ってみます。

インド音楽とスパイスの香りに包まれた店内は1人席から2〜4人がけテーブルに分かれており、席ごとにパーテーションなどで仕切ってあり、ソーシャルディスタンスには気を使っているようです。

ベーシックカレー(429円)から人気のカツカレー(693円)やザンギカレー(484円)、チーズカレー(517円)などの他に、ハンバーグ、ささみカツ、メンチカツ、エビフライ、えび、シーフードなどのカレーや各種トッピングがあります。

御飯の量は普通サイズが250g、100gごおtに増量可能で大食いの人用に1kg以上もOK。ライスの量に合わせてルウも増量。

辛さは1辛から20辛まで、基本の辛さは3辛です。

自家製ラッシー(220円)、この他にも各種ドリンクや、自家製クラムチャウダー(190円)や味噌汁、サラダなどもあります。

今回は人気NO.1とお店イチオシのエビ・エビフライ・シーフードが合体したエビスペシャルカレーにさらにザンギもトッピング、食後にラッシーを注文しました。

エビスペシャルカレー+ザンギトッピング(979円+55円)

ルーの中にはエビやイカ、貝などのシーフードがたっぷり、そしてライスを覆い尽くさんばかりのボリュームでエビフライ2本と半分にカットしたザンギ1個が乗っかっています。

ルーは思っていたより濃い目の色合い、ややサラッとした粘度。

今回選んだ基本の3辛は市販のカレールウの中辛くらいの辛さです。鼻をヌケるスパイスの香りのあとにマイルドな味わいが広がり、後から辛味が追っかけてきます。

ルウ&ライス。適度な粘度のルウが日本のお米によく絡まっています。ルウの味とライスの相性もよし。

トッピングのザンギ。子供の頃はカレーに鶏唐揚げなんて想像したこともありませんでしたが、人気グルメの上位に位置し続けるカレーと唐揚げ、タッグを組んだらそりゃ美味しい!

そして特大のエビフライ!

お皿の半分以上を占める長さのエビフライが2本!揚げたてだったので衣サクサク中プリプリでした!

甘口、しびれ、辛口の3種のスパイスがテーブルに置いてあります。

しびれと辛口は何となく分かるんだけど、甘口スパイスって?と思いましたが、これ正解。辛口スパイスと合わせると、より複雑な味わいになります。

さらにカレーの副菜としてメジャーの福神漬けの他にガリとらっきょう!これ結構嬉しい人多いのでは?

完食!

この銀のカレー皿も何気にスパイスカレー気分を盛り上げてくれました!

自家製ラッシー(220円)

カレーで熱くなったお口とお腹をさっぱりクールダウンしてくれるラッシー。甘すぎずスッキリとした味わいでした!

「レッツゴーカレー」さんは、すすきのでサクッとスパイスルウカレーを食べたい時にはオススメのお店です。辛さやボリュームに挑戦したい!って人にもうってつけですね!
テイクアウトもあるので、お昼休みや自宅での夕食用にも重宝しそうです。

 

レッツゴーカレー アーバンビル店さんは居酒屋炎さんに再度リニューアルいたしました。

 


スポンサードリンク

炎 すすきのアーバンビル店

日本料理 

¥2,000~¥3,999 

居酒屋 

無休 

札幌市中央区南3条西4丁目アーバン札幌ビル 1F 

肉まんで立ち飲み?36号線に出来た大衆中華酒場。テイクアウト&せんべろセットもあり!「徳饅」

2018年12月13日(木) 閉店・移店 週末に雪が降って、一瞬タクシー難民になりかけました。 すすきのはさすがアジア最北の歓楽街。12月...

すすきのに初上陸した高コスパのシメ肉店「やっぱりステーキ」ライス・サラダ・スープ食べ放題!

2018年11月14日(水) 閉店・移店,ライター|USK 沖縄で大流行中の人気ステーキ店がすすきのに進出したということで、さっそく行ってきました。 すす...

おしゃれスポット南3条通りに突然現れる秘密基地感満載のお店は美味しいジェラートのお店だった!

2016年08月17日(水) 閉店・移店,ライター|USK すすきのの端っこに、小さくてかわいらしいお店があります。   ジェラード&チップス (南...

すすきのランチ難民に捧ぐテイクアウトカレー!そのお値段なんと250円!

2016年10月02日(日) 閉店・移店,ライターさん寄稿記事 昼は閑散とした夜の街すすきのですが、太陽がまぶしい昼だって人はいます。 ビル管理会社や広告会社...

狸小路すぐそばのピヴォ5階のカフェが思いのほかあたりだった件「Double Tall Cafe 札幌pivot店」

2016年10月14日(金) 閉店・移店,ライターさん寄稿記事   今日は友達と1時間くらいお茶をするということで、大通り待ち合わせ。 よく行くお店は...
スポンサードリンク

【2020年最新版】ネット予約出来るすすきので人気のお寿司屋さんベスト9店

2020年02月06日(木) まとめ記事,人気記事,グルメ|寿司・海鮮   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

すすきのに泊まろう!安く便利に泊まれるホテルから札幌観光・出張に役立つ情報のまとめ

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,便利リンク・お役立ち記事,まとめ記事,人気記事,札幌観光   すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心...

2021年最新版 すすきのでスポーツ観戦で盛り上がれるお店 10選(スポーツバー,居酒屋,ダイニング)

2019年09月18日(水) スポーツ,グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事   野球、サッカー、バスケ、ラグビー、オリンピックなどなど、飲食しながら応援したり、ファン同...

ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART1

2016年09月14日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ   北海道には、ザンギという道外の人には聞き慣れないメニューがあります。 一般的には「ニ...

3月13日はサンドイッチの日!すすきの周辺でおいしいサンドイッチが食べられるお店

2020年03月13日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|パン・サンドイッチ   3月13日は”サンドイッチの日”だそうです。 「1」を「3」で「サンド」していることからこの...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2020年05月23日(土) まとめ記事,人気記事,グルメ|居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑い...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2021年12月13日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえよう...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク