【狸COMICHI】滝川のタレ漬けジンギスカンが美味い!「花尻ジンギスカン 狸COMICHI店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

【狸COMICHI】滝川のタレ漬けジンギスカンが美味い!「花尻ジンギスカン 狸COMICHI店」


8月末に狸小路2丁目に正規オープンした狸小路COMACHIに行ってきました。

場所は狸小路2丁目。こちらは狸小路アーケード側の入り口です。

北海道産の野菜や生鮮食品を扱う店から、海鮮丼、珈琲、パンケーキ、ジンギスカンなどの魅力的なお店はなんと20店舗!1Fと2Fにぎっしりと詰まっています。

南2条通り側からも入ることができます。

ちなみに狸小路アーケード側は、入口から入るとすぐに店舗がありますが、南2条側から入ると、開放的な空間になっています。

お店がとにかく多いので、リサーチも兼ねて少し徘徊。

飲食店以外にも、青果店や…

お神輿、

北海道観光を案内するビジョン、狸小路の歴史を知ることが出来るVR体験ブースなどがありました。

色々と見回っているうちに、鼻先をくすぐるいい匂い…

匂いを辿って歩を進め、今日の目的のお店を発見!

花尻ジンギスカン 狸COMICHI店
(狸小路2|ジンギスカン)

今回、狸COMACHIの最初に突入するお店として選んだのが、北海道グルメの王道「ジンギスカン」のお店です。

実はこちらのお店、北海道のソウルフードのお店「みよしの」さんを展開している㈱テンフードサービスさんによる運営。

店舗の場所は、北側(南2条側)の2階で、お店の案内図だと19番になります。

「花尻ジンギスカン」さんは、「滝川のジンギスカン=タレ漬の味付ジンギスカン」を提供していくれるお店。

実は、タレ漬の味付ジンギスカンは北海道滝川生まれで「滝川式」と呼ぶんだそうです。

そのなかでも花尻商事さんは、「松尾」「滝川会館」と並ぶ三大巨頭のひとつ。

ちなみに、焼いた肉にタレを付けて食べることを「札幌式」とも呼ぶらしいです。

このあたりのことは、「滝川ジンギスカン物語」という書籍で語られています。

カウンターに座ると、ジンギスカンの鍋。

ジンギスカンといえば、みんなでワイワイして食べるイメージもありますが、花尻ジンギスカンさんでは1人でひとりでジンギスカンを味わうことができます。

さっそくメニューを拝見。

花尻ジンギスカン1人前が580円~、ご飯、味噌汁、と用意されています。もちろん、アルコールとしてビールやワイン、焼酎そしてノンアルコールも用意されています。

どのような組み合わせで注文するか悩むところですが、うれしいメニューがあります。

それが、花尻ジンギスカン、ごはん、味噌汁がセットになった「ジンギスカン定食」。

ノータイムでこちらをオーダー!ジンギスカン専用鉄板に火をかけてもらい、あっというまにジンギスカン定食が到着です。

ジンギスカン定食(お肉と野菜)

玉ねぎともやし、鉄板にひくための脂、そして、タレに漬け込まれた花尻ジンギスカン。

ジンギスカン定食(ライスとお味噌汁)

鉄板がいい感じにあったまったところで、鍋が焦げ付かないように脂を鍋肌に塗り込み、いよいよお肉を焼いていきます。

ジンギスカン鍋には、頂上に脂、その周りにお肉、山の裾野のところに野菜を置いていきます。

焼くことででてくる肉汁を逃さず受け止められるよう、野菜を鍋の淵に敷き詰めていきます。

滝川式は、タレを漬けるという動作が必要がなく、すぐにご飯にのせて食べられるというメリットがあります。

さっそく、ごはんと一緒に頬張ります。ほのかに甘いタレが肉にじっくりと漬けこまれており、お肉も柔らかいく美味しいです。

これは、ご飯がススみます!

どんどんお肉を鉄板へ追加していきます。

焼いていくうちに、玉ねぎやもやしが肉汁を吸い込んでいい感じになってきます。

この野菜がまた美味しいんです!

肉、米、野菜、米、肉….あっという間に食べ終えて満腹々々〜!

「花尻ジンギスカン 狸COMICHI店」は、お昼11時から営業、本格的なジンギスカンを気兼ねなく食べることができますよ。

この花尻ジンギスカンを家でも食べられるようにパックが販売されています。


スポンサードリンク

花尻ジンギスカン 狸COMICHI店

北海道を食べる 

¥1,000~¥2,999 

ジンギスカン 

無休 

札幌市中央区南2条西2丁目狸COMICHI 2F 

500円以下で食べられるワンコインディナー・狸小路で「しゃべりたい」←これ店名

2016年10月19日(水) グルメ|その他ジャンル全般,エリア|狸小路,ライターさん寄稿記事 晩御飯を食べるときに気になることの1つといえば、やっぱりお値段です。   給料日前でお金がな...

果物の美味しさを活かしたフルーツタルトで朝活!ご褒美やお土産にも最適!「フルーツケーキファクトリー」

2018年11月19日(月) 閉店・移店,ライター|USK すすきのでは飲み会の〆にパフェやお肉などが流行りですが、〆の逆=朝グルメはなぜあまり流行らないの...

狸小路市場パーフェクトマップ(すすきのビルどこマップ)

2017年07月25日(火) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|狸小路   今 狸小路に出店したいテナントが増えていて、家賃がガンガン上昇しているそうです。 西3...

プロ御用達!狸小路の梅澤無線なら電子部品が何でも揃う!

2016年08月12日(金) ライター|USK,業界向け記事,エリア|狸小路 すすきのは、いわゆる繁華街なだけではないんです。 よくよく歩くと、デパートがあったり、カフェや...

すすきの周辺の無料で利用出来る「子供の休憩&遊び場スポット」

2017年05月24日(水) ライター|USK,便利リンク・お役立ち記事   夜の街のイメージが高い「すすきの」 反面、昼間は「すすきのー大通ーさっぽろ」と地下街...
スポンサードリンク

ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART1

2016年09月14日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ   北海道には、ザンギという道外の人には聞き慣れないメニューがあります。 一般的には「ニ...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード「スープカレー」が真っ先に頭に浮かびます。 実...

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑い...

新大学生&新社会人にオススメ!女子会やデートに使えるお洒落で美味しいすすきののダイニングレストラン(イタリアン・ビストロ・バル)

2020年03月25日(水) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   大学生や社会人1年目のときに、いざデートに誘おうと色々と調べてみても、どこがいいのか今イチ...

すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン編集部的ガチラインナップ!

2019年04月29日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ジンギスカン ラム肉   北海道といえば、ジンギスカン=羊肉を食べるということで有名ですよね! 道外の知人から ...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。ダイニング編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年07月20日(金) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

キャンセル客にお店が潰される!迷惑なドタキャン客とつき合わず、お店とお客様を守っていくには?

2017年08月29日(火) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   ここ数年、団体客の当日キャンセルや無断キャンセルによるトラブルが増えているそうです...

インスタ映え抜群!可愛くデコレーションされたパフェやスイーツの食べられるすすきの周辺のお店まとめ

2020年04月06日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ 今新たな札幌発祥の〆パフェや夜パフェがが全国的に大ブームなんです! 酪農王国・北海道はソフトクリ...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク