新鮮&美味な生ラムが早朝まで食べられる名ジンギスカン店「札幌成吉思汗 雪だるま五条店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

新鮮&美味な生ラムが早朝まで食べられる名ジンギスカン店「札幌成吉思汗 雪だるま五条店」


札幌すすきのに来たら…海鮮、ラーメン、そしてジンギスカンですよね!

最近はラムしゃぶのお店も増えて来ましたが、ジンギスカンの美味しいお店も一度は体験しておきたいものです。

すすきのへ行こうでもこれまで地元で人気の間違いのないジンギスカンのお店を紹介してきました。
 

(参考記事)

すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン編集部的ガチラインナップ!

冷凍肉は使いません!生ラム肉の本当の実力が判るジンギスカン屋さん「しろくま 札幌本店」

創業昭和29年!ジンギスカン界のカリスマ「だるま」の最新店舗が色々進化している件

「ジンギスカン・ラム肉」の記事一覧

 
今回紹介するお店も、すすきののジンギスカン屋さんの中では10年以上人気店として地元民にも愛され続けている名店です。
 

札幌成吉思汗 雪だるま五条店
(南5西5|ジンギスカン)

 
場所は、南5条西5丁目の西端。たこらんけのべろべろばーさんやSTEAK HOUSE LAMPさんの二階。となりにはcoffee shop Marleyさんがあります。
 

(参考記事)

熱々でトロットロ!すすきのでオススメのたこ焼き屋さんトップ3+α(お持ち帰り、出前、居酒屋、食べ放題)

1杯ずつネルドリップで淹れるこだわりのコーヒー。すすきのの深夜喫茶「coffee shop Marley(マーレー)」

 

 
LAMPさん横の急な階段を登ってください。

店内はL字カウンターと小上がり。壁にはポスターや色紙が貼られてレトロ感もありますが、綺麗です。
 

 
メニューは、生ラム肩 960円、生ラム肩ロース960円。ハーフセットもあります。
その他に焼き野菜、漬物やニンニクなど。季節にはアスパラやとうきび、行者にんにくなんかもあります。

ドリンクは焼酎420円〜、ハイボール450円、サッポロクラシック540円、と比較的リーズナブル。
 

 
生ラムはヒレやリブロースなどの稀少部位も取り扱っています。また観光の方にもオススメな100分食べ飲み放題コースもあります。(リンク先のクーポンで100分が120分になります)

焼き野菜盛りとファーストドリンクと生ラムを注文していざ!

コーン型のジンギスカン鍋にラードをまぶして油を馴染ませます。

モヤシやネギ、玉ねぎなどの焼き野菜を鍋にドバッと載せて少ししんなりするのを待ったら、野菜を鍋の縁に押しのけて、お肉を焼くスペースを作ったらスタンバイ完了!
 

生ラム肩ロース、生ラム肩

どちらも綺麗なサシが入っていて身はピンク色。焼く前から絶対美味い奴だわ!

ということで早速アツアツの鍋の上にON!
 

 
肉質もよく、レアでも全然イケル新鮮で美味しいラム肉。私はミディアム派なのでそれなりに焼きを入れて頂きましたが、全く固くならず、柔らかくてジューシー。
 

 
ジンギスカン屋さんに行ってぜひ注目して欲しいのがタレ。

お店ごとに創意工夫が凝らされていて、同じタレはありません。雪だるまさんのタレは酸味と甘みにゴマの香ばしさも混じった独特の味。お肉にも野菜にも合います(創業者さんのお母さんの味を再現したと聞いた記憶が…)。

この日は飲んだシメでちょっと肉食って帰ろーぜ!的なノリだったのですが、久々のうまいジンギスカンに食欲がブースト!追加追加!
 

生ラムリブロース
 

生ラムヒレ

どちらもサッと炙ってお召し上がりくださいとのこと。リブロースは塩でいただきます。身の部分は勿論、脂身部分の甘さが半端ない!

ヒレはお好みで山わさび&お醤油でいただきます。これも半端無い美味しさ!驚くほど柔らかいので驚かないように!(語彙力)
 
雪だるまさんのいいところは「朝迄やっている!」ということ。

ジンギスカン屋さんって夕方からオープンのお店が多くて、大体24時前後迄のお店がほとんど。そんな中午前4時以降でも入店出来るってのは本当にありがたい!

呑んだ後は勿論、すすきのグルメのシメにもピッタリの雪だるまさん。オススメです!

 


スポンサードリンク
スポンサードリンク

札幌成吉思汗 雪だるま 本店

北海道を食べる 

¥3,000~¥4,999 

ジンギスカン 

無休 

札幌市中央区南6条西4丁目伊勢丹会館 1F 

札幌成吉思汗 雪だるま五条店

北海道を食べる 

¥3,000~¥4,999 

ジンギスカン 

無休 

札幌市中央区南5条西5丁目 2F 

かすうどんと串カツの関西風大衆居酒屋が移転リニューアル「かすうどん 風土、」

2018年04月30日(月) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|居酒屋,グルメ|ザンギ・フライ・カツ カフェ五條でコーヒーブレイクしたあとにお店を出て気づきました。(参考記事:君はすすきの昭和レトロ...

美味いちや!本格的なカツオのたたきやサバの棒寿司が北海道で食べられる!「WARAYAKI酒場 あくと」

2018年11月12日(月) オススメ!まとめない記事,エリア|南4条,グルメ|居酒屋 2年以上前からずうっと気になっていたお店にやっと行けることが出来ました。 今から2年前の夏に、36...

スッキリ&スパイシーな旨スープカリーでサヴォイの想い出に浸る…「五◯堂」

2019年01月17日(木) ライター|USK,オススメ!まとめない記事,グルメ|ランチ・モーニング,エリア|南8条〜中島公園,グルメ|スープカレー・カレー すすきの中心部から少し離れていますが、スパイシーなスープカレーがお好きなら個人的にぜひ行ってほし...

狸小路の老舗カレー専門店で辛旨カシミールカレー!「DELHI(デリー)」

2018年10月12日(金) ライター|USK,オススメ!まとめない記事,エリア|狸小路,グルメ|スープカレー・カレー ちょっと涼しくなったと思ったら、いきなり日差しがきつくなったりして、秋口は体調を崩しやすい季節で...

「すすきの×日曜×深夜×居酒屋」で困ったら迷わずココ!「へのへのもへじ」なら真夜中でも旬の海鮮メニューにありつけます!

2016年09月26日(月) オススメ!まとめない記事,エリア|南5条,グルメ|居酒屋,グルメ|寿司・海鮮 すすきのは北日本最大の歓楽街。眠らない街、新宿歌舞伎町に匹敵するアジア最北の不夜城といっても過言...
スポンサードリンク
スポンサードリンク

すすきのキングオブディープ「五條新町パーフェクトマップ」(南5西6)

2017年08月19日(土) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|南5条   最近は大衆居酒屋がひしめく横丁や小路などがちょっとしたブームだそうです。 狸小路市場...

2021年すすきの餃子最前線!独断と偏見で好みのすすきのの餃子店を発表!

2021年02月12日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|中華・アジアン   札幌に移り住んで20年近く経ちますが、生まれが西日本の私にとって、餃子は   パンチが効...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。ダイニング編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2018年07月20日(金) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

祝日本一!日本ハムファイターズのビクトリーロードまとめ(レギュラーシーズン〜CSファイナル〜日本シリーズ〜優勝パレード)

2016年10月31日(月) スポーツ,ニュース,まとめ記事,人気記事   日本ハムファイターズが10年ぶりに日本一の栄冠に輝きました! すすきのへ行こうでは、...

すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン編集部的ガチラインナップ!

2019年04月29日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ジンギスカン ラム肉   北海道といえば、ジンギスカン=羊肉を食べるということで有名ですよね! 道外の知人から ...

すすきの周辺のJAZZが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

すすきの徒歩圏内の北海道ミシュラン獲得店!part2 寿司&海鮮編9軒

2017年05月27日(土) まとめ記事,人気記事,グルメ|寿司・海鮮   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

すすきのラーメン激戦区!ススキノ南6ラーメン地帯マップ

2021年11月11日(木) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,グルメ|ラーメン,エリア|南6条,エリア|南7条,エリア|南8条〜中島公園 すすきのはラーメン横丁や新ラーメン横丁だけでなく、狸小路や”一幻〜五丈原〜信玄”の南6西9のエリアな...

すすきので美味いモヒートの飲めるバーのまとめ!今夏モヒート始まってます!

2020年06月20日(土) グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事 暑い夏に美味しいカクテルのダントツ1位といえばモヒートですよね! ミントとライムの清涼感で蒸し暑い...

(居酒屋編)ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART2

2017年04月10日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ ザンギ!今密かに何度目かのブームが来ている気がします。(あくまでも体感←) 実は、すすきのへ行こ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク