これぞダンジョン飯?駐車場の中にある摩訶不思議なおにぎり屋に入ってみた!「食事処 きし」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

これぞダンジョン飯?駐車場の中にある摩訶不思議なおにぎり屋に入ってみた!「食事処 きし」


コワーキングスペース「SALOON」さんの記事の最後あたりに「静かなオフィスと気さくなオーナーさん。 すぐそばには、コンビニ。唐揚げで有名な布袋、そして、握りたてのでっかいおにぎりを握ってくれるおにぎり屋さんもあります。」と書いたのですが、今回はそのおにぎり屋さんのご紹介です。

紹介する写真を見て驚きますが、とんでもないところに存在します。

地図で見ると場所はこちら。
 

 

住所:中央区南2条西9 岸駐車場ビル 2F
時間:10:30~15:00
休日:土・日曜日

 
こちらの立体駐車場のスロープの端っこにしれ〜っと貼ってある”にぎりめし”の看板
 

 
前を通ったときに「ふ〜ん、おにぎり売ってるんだぁ」て程度で見ていたのですが
 
「はて? お店の入り口はどこ?」
 
と立ち止まってビルのあちらこちらを二度見三度見。

よくよく見渡してみると…
 

 
「2Fです」
 
と案内板が!

階段が見当たらないけど、車があがるスロープをあがるの?駐車場の中ってこと?

と頭の中を?だらけにしながらずんずん登っていくとさらに現れる案内板。
 

 
「おにぎり こちら→」
 
本当にこっちでいいの?と半信半疑に進んでいくとようやく……
 
ありました!
 

 

食事処 きし
(南2西9|おにぎり)

 
場所も斬新なら、店作りも斬新です。

こんな不思議空間のお店に行かないわけがないということで、吸い込まれるように入店するも…問題発生!
 
 
 
店内に誰もいない!
 
 
 
お客さんどころか店員さんも見当たらない… う~ん、どうしようとまごまごしていたら、「????」って顔をする店員?らしき人が現れ
 
店員「おにぎり?」
 
筆者「です。」
 
と、合言葉のようなやりとり。
 

(↓↓↓下に続く↓↓↓)
スポンサードリンク


 
「今、呼んでくるから」と、違うところに消えたと思ったら、店主らしきおばぁちゃんが満を持して登場。

「持ち帰り? 食べてく?」と聞かれたので、「食べていきます。」「じゃぁ、適当に座って、水は自分で。」とご指示を戴きました。

店内ですが想像以上にアットホームなゆるい感じ。
 

 
メニューは名刺大のカードが一枚ずつ並べられています。
 

 
かなりクセの強い文字で書かれたメニューがズラズラズラ〜っと並んでおります。
 

 
どれも100円〜150円のリーズナブル設定!

実は写真に撮り忘れたのですが、表の看板に「うに」と書かれていたので、これは食べてみたいと注文したのですが

「うにの値段が上がってね…もう…出せないんだよ。」 と、まるでリゾート開発で壊されたサンゴ礁を悼むような悲しみ溢れた声で言われ、こちらもションボリ。

そんなわけで、目の前にあるメニューを見て「タカナ漬け 100円」「メンタイコ 150円」を注文。

すると「味噌汁は?」と聞かれ、その勢いに負けて値段も分からず「あ、はい。」と回答してしまいました。

お味噌汁いくらなのかなぁって若干モヤモヤしつつも、台所におばあゃんがおにぎりをにぎにぎしに消えていきました。 そして、5分もしないうちに登場
 

 
ちょっとわかりづらいですが、1個あたりコンビニおにぎりの1.5倍くらいの大きさです。 ちなみに、表面にはしょうゆが塗られています。

お味は、”The・にぎりたてのおばあちゃんのおにぎり”(The・かぼちゃワイン風に書いてみた←)です。しょうゆのお味が丁度いい。

そして、値段も分からずに注文したお味噌汁。具がてんこ盛りです。ほとんどが具じゃないのかってくらいのボリュームです。

あげ・ほうれん草・大根…などなどがたっぷりです。お味も、とても懐かしいお味噌汁です。(味の表現が難しい)

おにぎり2個とお味噌汁だけで、もうおなかいっぱいです。

さてさて、精算ですが「300円ね。」 ほうほう、そうなると具沢山味噌汁が50円!
すごいコストパフォーマンスです。

おにぎりと味噌汁だけなのに、おなかいっぱいになりしかも激安。テイクアウトもできるので、軽食などにもOK。

おふくろの味に飢えている勇者や冒険家やダンジョンマスターは是非!
 

(文と画|USK


スポンサードリンク

食事処 きし

その他グルメ 

〜¥999 

定食・どんぶり 

日曜祝日 

札幌市中央区南2条西9丁目岸駐車場ビル 2F 

南1条の雑居ビルにモダンレトロな喫茶「カルメル堂」

2017年08月21日(月) オススメ!まとめない記事,グルメ|スイーツ・カフェ,グルメ|パン・サンドイッチ,エリア|南1条 大通南と南1条の間の中小路、汁無し担々麺の有名なお店の入る雑居ビルにお邪魔した時に、気になるイーゼ...

コスパ&ボリューム最強!全札幌男子がお世話になった思い出の店「やきそば屋 大通店」

2019年02月16日(土) グルメ|その他ジャンル全般,ライター|USK,エリア|大通公園 時間がないけどがっつり食べてしっかりお腹いっぱいになりたいって時に、これぞ!なピッタリのお店が大...

卸し問屋直営の超絶コスパ海鮮丼!ワンコインのバラチラシから壮観舟盛り丼まで!「北海道朝市」

2018年01月10日(水) ライター|USK,グルメ|ランチ・モーニング,エリア|南3条,グルメ|寿司・海鮮 札幌中央卸売市場内の卸問屋直営の海鮮居酒屋さんで超コスパランチが楽しめるということで、早速行って...

超行列スープカレー店の2号店がすすきのに移転オープン!「Suage 2(スアゲ ツー)」

2017年05月03日(水) オススメ!まとめない記事,グルメ|ランチ・モーニング,エリア|南4条,グルメ|スープカレー・カレー すすきのは人気のスープカレー店も多いエリアですが、その中でも12を争う超行列店のSuage本店。 こ...

限定パフェは売り切れ必至!札幌カフェライブの聖地的存在「ムジカホールカフェ」

2017年10月14日(土) オススメ!まとめない記事,グルメ|スイーツ・カフェ,グルメ|ランチ・モーニング,エリア|南3条 道内外のミュージシャンの弾き語りライブや、アートの展示やワークショップをカフェで楽しむ。 カフ...
スポンサードリンク

すすきの周辺のおすすめのカフェ・喫茶 総まとめ(モーニング・ランチ・スイーツ・深夜・お酒・禁煙)

2022年04月12日(火) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ   4月13日は喫茶店の日! ということで、すすきの周辺にあるオススメの喫茶店やカフェをまとめて...

11月11日は全店半額!元祖さっぽろラーメン横丁パーフェクトマップ(南5西3)

2022年09月04日(日) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|ラーメン,エリア|南5条   札幌すすきのといえば、ラーメン!すすきのには沢山のラーメン横丁があるけども、忘れちゃなら...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

『すすきので安くて美味しいお寿司を食べたい!』というリクエストに返信したメールがこちら(寿司専門店、海鮮居酒屋、回転寿司まで)

2016年08月18日(木) まとめ記事,人気記事,グルメ|寿司・海鮮   先日、札幌に住むお友達に   「本州から、遊びにくるお客さんをすすきの近辺で、お寿...

ツルツル路面に要注意!札幌に移住して15年の私が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授!

2020年11月20日(金) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事,札幌観光     冬のツルツル路面はマジでおっかないですよね! ブラックアイスバーン状態になった路面...

祝日本一!日本ハムファイターズのビクトリーロードまとめ(レギュラーシーズン〜CSファイナル〜日本シリーズ〜優勝パレード)

2016年10月31日(月) スポーツ,ニュース,まとめ記事,人気記事   日本ハムファイターズが10年ぶりに日本一の栄冠に輝きました! すすきのへ行こうでは、...

インスタ映え抜群!可愛くデコレーションされたパフェやスイーツの食べられるすすきの周辺のお店まとめ

2020年04月06日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ 今新たな札幌発祥の〆パフェや夜パフェがが全国的に大ブームなんです! 酪農王国・北海道はソフトクリ...

ネット予約出来るすすきので人気のジンギスカンのお店ベスト7店(生ラム・サフォーク・マトン・味付け・ラムしゃぶ)

2018年02月02日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|ジンギスカン ラム肉   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

ザンギを年間1200個食べてるザンギライターさんのすすきの周辺のおすすめザンギ PART1

2016年09月14日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|ザンギ・フライ・カツ   北海道には、ザンギという道外の人には聞き慣れないメニューがあります。 一般的には「ニ...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2021年12月13日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえよう...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク