激戦区ラフィラ8階の野菜&果物カフェでリッチ&ジューシーなフレンチトースト見つけた!「やさい・フルーツcafe mikami」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

激戦区ラフィラ8階の野菜&果物カフェでリッチ&ジューシーなフレンチトースト見つけた!「やさい・フルーツcafe mikami」

2017年12月08日(金) テーマ:

前回のギンザ鳴門さんで食事の後、文教堂書店で本を買い求めた際に(参考記事「生ビールが270円!昼呑みにもランチにもどうぞ!ラフィラ8階の和食レストラン」)
 
「こちら8階のカフェの珈琲無料券です。」
 
と本と一緒に差し出されたのがこのチケット。
 

 
8階?エスカレーターで降りて来たのに見落としてたか!(現場百回とか捜査は脚でとか偉そうに行ってた自分が恥ずかしい←)

ということで、そのまま再度エスカレーターを使って8階に戻って参りました。
 

 

やさい・フルーツcafe mikami
(南4西4)

 
本当だ!知らない新しいお店が出来てる!

前回も述べた通りラフィラの8階は激戦区、お店の入れ替わりが激しいのです。

店頭や看板を見る限り、果物や野菜をメインとしたオーガニックよりのカフェの模様。かなりオープンなつくりで店内も広々としているようです。
 

やさい・フルーツcafe mikamiさんは閉店いたしました。

 

 
お店のウリは店名にもある通り”フレッシュフルーツのスムージージュース”。テイクアウトも出来るようです。
 

 
そして、自慢の野菜を使ったカレーや、スープ、サラダバーやデザートもある模様。

早速店内に入り、着席。

カウンターにはフルーツビュッフェ用のボウルがポポポポポンッ!と陳列されています。
 

 
メニューを見ると、フルーツスムージーとかジャガイモやタマネギがゴロッと丸ごと入ったスープカレーなどなど、自慢の果物や野菜を活かした構成です。
 

 
そんな中、避けては通れないメニューを発見!
 
フレンチトーストがある!
 
時間的にはギリギリでしたが、聞いてみるとあるということで、注文。ドリンクはセットとは別のスムージーを頼みました。

スムージーとともにフレンチトーストがやって参りました。
 


 

 
スームージーとは凍らせた果物をミキサーしたアイスドフルーツジュース。

常日頃からメタボ飯ばかり食べている私からすると、野菜や果物を手軽に採れるジュースはありがたいです。

そして結構美味しい!

フレンチトーストは分厚目。フルーツと生クリームが添えられています。
 

 
やや厚めのパンに卵とミルクを染み込ませて、バターでソテー。本当フレンチトーストには目がないんです。

眺めるのも程々に、お熱いうちに頂いちゃいますかね!
 

 
フォークで切り分けて持ち上げてみてびっくり!
 
ずっしりと重いんです。
 
ミルキーなエキスが厚切りパンにとっぷりと染み込んでいることがイメージ出来るくらいの重みです。

落っことさないように気をつけて一口でバクリ……
 
イーーーーーエス!
 
これ!これ!この味!これがフレンチトーストだよ!
 
今までも染みっ染みのフレンチトーストには数多く出会って来ましたが、これはそれらを一気に追い越すレベル!ほとんどカスタードクリームなんじゃないの?ってくらいのリッチ感。

フレンチトーストって前の日からきっちり仕込みしてミルクに漬け置きして冷蔵保存、翌日売れ残ると次の日は売りづらいという面倒さと冷蔵スペースの問題なんかがあって、多く仕込まないか当日注文されてから簡易的に仕込むか、冷凍食品を使う勝手ところが多いので、レギュラーメニューにしたいけどしにくいスイーツの代表のようなメニュー。

そこで、この旨リッチフレンチトーストの秘密を探ろうと、おもむろに……
 
「フレンチトースト超旨いっす!いつ来てもこれを食べさせてくれるんですか?(←笑顔で不躾さを隠すように)
 
何と、このフレンチトーストのためにドイツ製のロースターを購入したのだそう。これは勉強になりました←

 

ちなみにコチラのお店、文教堂さんにコーヒーチケットを置いているだけあって、店主さんが本好きなのかテーブル上や店内を見渡すと、そこかしこに書店にあるようなポップが置いてあります。
 

 
そうだった!コーヒチケットのことをすっかり忘れていました←

次回はこのチケットを持って、フレンチトーストで珈琲ブレイクしようと思います。
 

やさい・フルーツcafe mikamiさんは閉店いたしました。

 


スポンサードリンク

やさい・フルーツcafe mikami(閉店)

喫茶・一服 

 

カフェ・喫茶 

 

札幌市中央区南4条西4丁目ススキノラフィラ 8F 

OYOYO通りにランチタイムだけ営業のホットサンドカフェ。テイクアウトも可!「OYOYOホットサンド」

2018年01月08日(月) 閉店・移店 たまたまOYOYO通りを歩いていると、見なれない看板が突然目に入って来ました。     ...

言い方によって世代がわかるすすきののあのデパート あなたは何世代?

2016年08月08日(月) 閉店・移店,ライター|USK すすきのは、歌舞伎町(東京都新宿区)、中洲(福岡県福岡市)と合わせて日本三大歓楽街といわれている...

(コラム&エッセイ)忘れられないすすきのの名店・迷店 第3回「24時間喫茶 バロン」

2017年03月09日(木) 閉店・移店,今は無き名店・迷店の思い出   思い浮かぶままに、昔すすきのにあった名店、迷店を紹介するこのコーナー。 第3回は、あの...

三代目店主が守り続ける昭和のカツ丼!「とんかつ すみだ川」

2017年10月04日(水) 閉店・移店 すすきの〜狸小路周辺には、数十年に渡って札幌の街を見守り続ける いわゆる老舗と呼ばれるお店が沢山現...

満腹中華とビールで乾杯!女一人飯!「東京五十番」がラフィラ地下で復活!

2018年08月27日(月) 閉店・移店,ライターさん寄稿記事 帰宅前の一杯に心惹かれてしまう森泉です。 といっても一杯だけじゃなくて一緒に食事もしたい。食事+...
スポンサードリンク

すすきの徒歩圏内の北海道ミシュラン獲得店!part3 和食編8軒(懐石・割烹・天ぷら)

2017年06月03日(土) グルメ|その他ジャンル全般,まとめ記事,人気記事   ミシュランガイド北海道の2017年版が発売となり、札幌すすきのでも沢山の素敵なお店が選ばれ...

飲食店業界でいまだに炎上する「あ、水でいいです」問題について

2017年04月30日(日) 業界向け記事,人気記事,ちょっと真面目なコラム   居酒屋やダイニングバーなんかのお酒と料理を主に提供するタイプの飲食店関係者の間でここ数...

プラベ飲みにも最適!送別会・歓迎会にピッタリの大きい個室×予算5000円以下のすすきののレストランまとめ

2019年03月16日(土) まとめ記事,人気記事 転勤や転職、卒業や進学など別れの多い3月、送別会や納会の幹事をまかされちゃって、予算だ人数だと調べ...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2020年05月23日(土) まとめ記事,人気記事,グルメ|居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

すすきの周辺のJAZZが聴けるお店(ジャズバー,ジャズ喫茶,生演奏,ライブ,セッション)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,音楽・ミュージック   札幌は音楽好きの多い街です。ジョインアライブやライジングサンなどのロックフェスだけでな...

2021年最新版 すすきのでスポーツ観戦で盛り上がれるお店 10選(スポーツバー,居酒屋,ダイニング)

2019年09月18日(水) スポーツ,グルメ|お酒・バー,まとめ記事,人気記事   野球、サッカー、バスケ、ラグビー、オリンピックなどなど、飲食しながら応援したり、ファン同...

ネット予約出来るすすきので人気の海鮮のお店ベスト12店(カニ・ウニ・イカ・イクラ)

2018年01月31日(水) まとめ記事,人気記事,グルメ|寿司・海鮮   ネット予約って便利ですよね〜♫ ネット予約がどんどん主流となって来ました!一目で空席状...

何から決めればいいの?すすきので独立開業するときの第1歩目

2016年08月25日(木) 業界向け記事,人気記事,独立・開業 いざ初めて独立開業しようと思った時に、決めなくてはならないことは、いっぱいあります。 物件の広さ...

【永久保存版】すすきののボッタクリはレベル高いから要注意!!その手口と出没エリア、全てお教えします。

2019年08月11日(日) 業界向け記事,人気記事,札幌観光   ここが日本最北の歓楽街かぁ!   と期待に胸を膨らませて、ネットやら何やらで色々と...

すすきのの住民も納得のオススメジンギスカン編集部的ガチラインナップ!

2019年04月29日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|ジンギスカン ラム肉   北海道といえば、ジンギスカン=羊肉を食べるということで有名ですよね! 道外の知人から ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク