すすきので愛されて40年。ふわとろのたこ焼きからお好み焼きまで!「たこ八 本店」 - すすきのへ行こう - すすきのローカルウェブマガジン

すすきので愛されて40年。ふわとろのたこ焼きからお好み焼きまで!「たこ八 本店」

2018年10月24日(水) テーマ:

すすきのって意外とたこ焼き屋さんというか粉もの屋さんのお店が多い気がします。出来たて熱々のたこ焼きは老若男女みんなが大好きなメニューですものね!

以前もたこ焼き屋さんの記事をいくつかアップしてきました。
 

(すすきのへ行こう「たこ焼き」の記事)

熱々でトロットロ!すすきのでオススメのたこ焼き屋さんトップ3+α(お持ち帰り、出前、居酒屋、食べ放題)

シュワっとハイボールとふわとろたこ焼きのお店「タコとハイボール」

創業35年!すすきのっ子のジャンクなソウルフード!「たこ焼き お好み焼き 秀ちゃん」

 
本日紹介するたこ焼き屋さんは、創業1978年、今年でなんと40年を迎える老舗店です。
 


 
たこ八 本店
(南4西3|たこ焼き)

 
すすきのでお店をやっている人なら、出前を一度は取ったことがある有名店。お店のあるグリーンビルの中にはたこ八さんのテイクアウト専門のお店もあります。
 

たこ八さんは閉店いたしました。

 

 
店内も出前もテイクアウトもいつも引っ切りなしに注文があるので、たこ焼きは常に焼いていて勿論出来たての熱々です。

今日は運良くカウンター席に滑り込みました。

メニューは看板のたこ焼きが、ふわとろたこ焼き(6ヶ480円10ヶ680円)の他に明太子、ねぎのせ、チーズイン、明石焼きなどがあります。

鉄板焼きメニューも勿論豊富。お好み焼き(豚玉、イカ玉、めんたい、ねぎ焼き、モダン焼き)や麺類(焼きそば各種、焼うどん、かすうどん)などなど。

たこ焼き、焼きそば、お好み焼きを選べるコンビメニューもあります。

その他には居酒屋おつまみ系や飯もの(牛とろめし、牛とろ炒飯、出汁茶漬け、TKG)があり、変わったところでは、たこシューアイスやたこ焼き塩ラーメンなんてのも?

とりあえずドリンクとふわとろたこ焼き6ヶを注文しました。

最初にドリンクと一緒にやってきたのがこれ。
 

 
おつゆのようなものが出てきます。

店員さん曰く「たこ焼きを浸して明石焼き風に、スープとして飲んでいただいても」

とのこと。一口すすってみるとやさしいお出汁に柚子の風味が香ります。

ちょうど焼いていた最中なのか、たこ焼きがすぐ出てきました。
 

ふわとろたこ焼き

メニューには別に明石焼きもあるのですが、こうしてソースや鰹節など何もかけてない状態で出てきます。(ソースなどはテーブルに備え付けてあるのでセルフ&お好みで)

早速先ほどのおつゆに浸して食べてみます。
 

 
たこ八さんのたこ焼きはトロトロ系なので、中は相当熱々です。おつゆを割り入れて、出汁を馴染ませつつややクールダウン。

そしておもむろに一口で行ってみましょう。(ヤケド注意!)
 

あふっ!
 

案の定ヤケドしました←

アツアツ&トロトロで美味しい!タコもおおぶりです。

先ほども触れましたが、たこ八さんは自分でソース・マヨネーズ・鰹節・青のり・紅しょうがなどをアレンジ出来ます。
 

 
写真ではわかりにくいですが、鰹節多めでソースマヨネーズ青のりをかけてみました。

ソースは甘辛系。やはりソースマヨの組み合わせは最強ですよね!

さらに追加でお好み焼きと焼きそばも頼んでみました!
 

豚玉お好み焼き

鰹節や紅ショウガはセルフ。山芋多めのトロトロ系。中々冷めないのでヤケド注意です。

コテを使って上手に切り分けて口に運びます。デフォルトでねぎたっぷり&ソースマヨ薄めなので、好みで味付けしてください。(私はソースマヨ追加しました。)

こちらも美味しい!
 

焼きそば

こちらも鰹節や紅ショウガはセルフです。麺はやや太麺で存在感有り。オムそばとかモダン焼きも食べてみたくなる美味麺です。
 

お腹いっぱいになってお会計のあと、おもむろに振り返ると女性に嬉しい情報を発見!
 

 
何と毎週水曜日20時までは女性ドリンクオール100円だそうです!これはお得ですよね!
 

店内で居酒屋風に、テイクアウトでお土産に、出前もOKなたこ八さん!40年愛された味はだてじゃないですよ!
 

たこ八さんは閉店いたしました。

 


スポンサードリンク

たこ八 本店(閉店)

その他グルメ 

 

お好み焼き・たこ焼き 

 

札幌市中央区南4条西3丁目NO.1グリーンビル 1F 

駅前!立ち食い!24時間!山岡家が仕掛けるシメの一杯「立ち喰いそば・うどん すすきの」

2019年07月29日(月) 閉店・移店   すすきのの駅前をぶらぶらしていたら、いきなり見なれない景色が目にはいってきました。   ...

サラリーマン戦士に愛され続けるリアルレトロなサ店「コーヒーとお食事 オクラホマ」

2017年08月23日(水) 閉店・移店 今や、隠れ人気スポットと言っても過言ではない南1条のKYビル。飲食店以外にもダンススタジオやヘアサロ...

本格的な『廻らないにぎり寿司』が1貫110円から!「すし家」

2019年05月16日(木) 閉店・移店 札幌すすきのグルメの王道といえば、やはり北海道の新鮮な魚介類をあしらった「お寿司」ですよね! ...

新旧すすきののパフェを食べ比べ!最先端「SHONPY」のデコパと昭和「プレーゴ」のチョコパフェ

2017年07月11日(火) 閉店・移店   すすきのは今空前のシメパフェブーム! 呑んだ後や食べたあとに、専門店のスペシャルなパ...

ピザもアヒージョもお肉料理もスイーツも美味しい!コスパよし!のオススメダイニング「ビストロ ます家」

2018年05月14日(月) 閉店・移店 前を通るたびに”気になるなぁ〜” ”行ってみたいなぁ〜”と思っていました。いつもタイミング悪く結構混ん...

11月11日は全店半額!元祖さっぽろラーメン横丁パーフェクトマップ(南5西3)

2019年11月04日(月) すすきのビルマップ,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|ラーメン,エリア|南5条   札幌すすきのといえば、ラーメン!すすきのには沢山のラーメン横丁があるけども、忘れちゃなら...

ツルツル路面に要注意!札幌に移住して15年の私が辿り着いた滑らない&転ばないメソッドを伝授!

2020年11月20日(金) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事,札幌観光     冬のツルツル路面はマジでおっかないですよね! ブラックアイスバーン状態になっ...

すすきのへ行こう|地元民がオススメするお寿司・海鮮・ジンギスカン・ラーメン・スープカレー・シメパフェの人気店情報

2016年05月31日(火) すすきのへ行こう,まとめ記事,人気記事,札幌観光,グルメ|スイーツ・カフェ,グルメ|ジンギスカン ラム肉,グルメ|スープカレー・カレー,グルメ|寿司・海鮮 掲載店舗数4000軒!500店舗分の実食レポート記事! 「すすきのへ行こう」は読むだけですすきのの今が...

プラベ飲みにも最適!送別会・歓迎会にピッタリの大きい個室×予算5000円以下のすすきののレストランまとめ

2019年03月16日(土) まとめ記事,人気記事 転勤や転職、卒業や進学など別れの多い3月、送別会や納会の幹事をまかされちゃって、予算だ人数だと調べ...

タクシーがつかまらない!?年末のすすきのでタクシー難民になった時に役に立つ記事

2019年12月16日(月) 便利リンク・お役立ち記事,人気記事   毎年12月になると、忘年会を含めた飲み会などがあるためか、深夜にタクシーをつかまえようと、...

狸小路市場パーフェクトマップ(すすきのビルどこマップ)

2017年07月25日(火) すすきのビルマップ,人気記事,エリア|狸小路   今 狸小路に出店したいテナントが増えていて、家賃がガンガン上昇しているそうです。 西3...

すすきのの四季を楽しもう!札幌すすきのイベント&行事年間カレンダー

2021年04月01日(木) すすきのへ行こう,行事・イベント・お祭り,まとめ記事,人気記事,札幌観光   すすきのへ行こうは、人気スポットのすすきの〜狸小路周辺の最新グルメ情報や観光情報を中心に...

すすきので朝6時まで営業しているお店まとめ。居酒屋編(お食事OK宴会OK始発待ちOK)

2020年05月23日(土) まとめ記事,人気記事,グルメ|居酒屋   すすきのは眠らない街と言われます。終電を逃した深夜24時以降でもお食事やお酒、宴会対応の...

すすきの周辺で食べられる旨いルーカレーのお店まとめ(カフェ,レストラン,専門店)

2021年01月22日(金) まとめ記事,人気記事,グルメ|スープカレー・カレー 札幌でカレーと言えば、もはや全国区のローカルフード「スープカレー」が真っ先に頭に浮かびます。 実...

インスタ映え抜群!可愛くデコレーションされたパフェやスイーツの食べられるすすきの周辺のお店まとめ

2020年04月06日(月) まとめ記事,人気記事,グルメ|スイーツ・カフェ 今新たな札幌発祥の〆パフェや夜パフェがが全国的に大ブームなんです! 酪農王国・北海道はソフトクリ...
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク